左右非対称で個性度アップ!メンズのアシメ風ヘアスタイルまとめ

アシンメトリーという言葉をご存知でしょうか。

左右非対称という意味なのですが、略して”アシメ”とよく言われます。最近は髪型に取り入れられることが多くなりました。

女性だけでなく、メンズのあなたもアシメ風のヘアスタイルを取り入れられることが出来ます。ヘアスタイルをご紹介するので、一度試してみてはいかがでしょう。

ツーブロックアシメ

最近は会社員でも多くの人がするようになったツーブロック。それをソフトにアシメをプラスするとグッとかっこよくなります。

実は昔から言われた「七・三」と言われたスタイルも、実はアシメスタイル。しかし、ツーブロックにすることで、今時になります。

20代だけでなく、30代以上の方でも取り入れている方がいますね。やはり自分の髪型に合ってやってらっしゃる方はおしゃれに見えます。

一見、取り入れにくそうですが実は試しやすい髪型ですので、オシャレ男子になりたい人はぜひ挑戦してみてください。

くせ毛風マッシュ

マッシュの髪型にトップから前髪にアシメのレイヤーを入れる髪型になります。ゆるくパーマを当てると、より雰囲気が出ます。

天然パーマ風が良いでしょう。直毛の方もパーマが当たればよりかっこいいかと思います。

とても取り入れやすいヘアスタイルなので、学生だけでなく社会人にも人気の髪型です。サイド部分は多少短くなるのですが、あくまでもマッシュなので、丸みを帯びます。襟足も短めにしたら、首元もすっきりした印象を与えられます。

ウルフスタイル

これはトップから髪をもってきて前髪をアシメ風にするスタイルです。
黒髪でも、大学生なら茶髪でもかっこいいさわやかな印象を与えられるので、取り入れやすいものです。どちらかというと、つむじからかぶせるように切っていきます。サイドはそこまで短くしません。
軽くワックスで後ろから持ってくる感じで、簡単にセット出来るのも楽ですね。

ヘアスタイルの名前としてはおっかないですが、実はさわやかで良い印象を与える髪型代表の一つです。まだ挑戦していない方は雰囲気を変えるためにもやってみてはいかがでしょうか。

アシメ風ソフトモヒカン

髪のトップにボリュームを持たせて、そこをアシメ風にするスタイルです。モヒカンというときつい印象を与えるかもしれませんが、前提はソフトであることと、アシメ風にしているのでがちがちに固めてないところがポイントです。

手ぐしで流すのもありですが、ワックスで毛をまとめる感じですれば良いでしょう。特に前髪がポイントなので、その前髪を分け目で上手に流してあげるとかっこよくなります。

顔立ちがワイルドな方も似合いますし、男らしい雰囲気に変えたい方もやってみてはいかがでしょうか。おススメです。

Tags

ライター