imasia_17091771_M

スッキリした輪郭を生かそう!面長の人でも似合うヘアスタイル・髪型まとめ

面長のあなた。顔が縦に長い印象があり、全体的にすっきりとした輪郭の持ち主の方です。どういうヘアスタイルにしたら良いのか、すごく迷いませんか。

髪型によっては、顔の長さが強調されることになってしまい恥ずかしいなと思ったこともあるのではないでしょうか。そんな面長のあなたにも似合うヘアスタイルをご紹介します。

前髪重めショート

面長さんはもちろんショートヘアも似合います。そのポイントは前髪重めにするということです。

間違えてもぱっつん前髪にしないでください。面長さんは特に目から顎までの長さが丸顔さんより長いので、ぱっつん前髪にしてしまうと、より面長が強調されてしまいます。

ですので、前髪は眉より下に、重めに作るのが良いです。少し内巻きにしてあげると、柔らかさがプラスされますね。
さらにショートにする場合は、ヘアスタイルがひし形になるように美容師さんに伝えましょう。そうすることで、面長さんもショートヘアを楽しむことが出来ます。

ボブ

最近はやりのボブヘアも面長さんにはもってこいのヘアスタイルになります。
芸能人で言うと、水原希子さんのスタイルになります。ボブヘアスタイルをいろんなアレンジで楽しんでらっしゃいますね。
そんな面長さんのボブでのポイントは、センターで分けないことです。

分け目をサイドにもっていくことで、より色っぽいスタイルになります。面長の場合は、ストレートではなくゆるく巻いたスタイルが似合います。前髪を作ってもステキですね。その場合も、重めで作ると面長スタイルも全く関係無いです。耳に髪をかけて、さらにかわいくなりましょう。

ゆるふわロング

ゆるくパーマをあてて、ふわっとした印象を与えることが出来るゆるふわロングの髪型がおススメです。今流行のヘアスタイルですね。しっかりパーマではなく、コテで大きめのパーマを当てるのが重要です。さらに前髪は重めにするか、サイドと同じにするか、もう一つのおススメはうざバングという髪型です。うざバングとは、目にかかるぐらい(一見うざい)長さの前髪のことを言います。

しかし、これが短すぎず、長すぎずちょうど良い長さになります。ふわっとさせているので、全体の印象は重くならずに軽やかな印象を与えることが出来ます。
最近のモテヘアなので、ロングヘアの方はぜひ試してみてください。

クルリンパスタイル

何も髪を切らなくてもできるヘアスタイルがあります。それは、後ろにひとつに髪をまとめます。

その後、その結び目の中に髪をクルリンパします。そうしたあとに、その結び目に余った髪を全部そこにまとめていきます。このヘアスタイル簡単なのですが、ポイントは鏡を見ながらひし形になるようにしてみるのが良いでしょう。

また、ふわっとしたおくれ毛をつくると、カジュアルでデートにも女子会でも使える髪型でしょう。
いきなり髪の毛を切らなくても、簡単にひし形スタイルに出来ます。いろんなスタイルで面長さんもたくさんのかわいいヘアスタイルを楽しんでみてください。

タグ一覧

ライター

こんな記事も人気です