実は浮気性?魚座(うお座) の性格、特徴と恋愛傾向

魚座生まれの人は2月19日~3月20日生まれの人です。魚座の性格は愛し愛されたいアイドル気質で、家族や恋人など親しい人に対して、惜しみない愛情を持っています。

愛嬌がある魚座の性格は、好きでもない相手をその気にさせてしまう罪つくりな一面も。モテる半面で苦労することも多いようです。

ここでは、そんな魚座の性格や恋愛傾向を紹介。愛を重要視するといわれる魚座の本性を探っていきましょう。

魚座の方も魚座の性格に興味を持ったという方も、相性のいい相手を見つけるにはマッチングサービスを利用するのがおすすめです。合わせてチェックしてみてください!

相性のいい相手を見つける

他星座との相性が気になる方はこちら:魚座 と相性の良い星座:あの星座とセックスの相性最高?!

魚座の神話:美しい親子愛

星座にはひとつひとつにギリシャ神話があり、魚座は女神アフロディーテとその息子エロースの親子愛のストーリーがあります。

ある日、ナイル川のほとりで開催された神々の宴会に参加していた美の女神アフロディーテと息子のエロース。そこへ怪物テュフォンが乱入して宴会は大騒ぎに。

アフロディーテとエロースは逃げるため、魚になってナイル川へ飛び込むことにしました。しかし手のない魚の姿でははぐれてしまうと考えた二人は、お互いの尻尾にリボンを括り付けて川へ飛び込んだのです。

神々の王ゼウスはこの親子愛に感動して、二匹の魚の姿を天に掲げ星にしました。

魚座は水のエレメント

魚座は理解するのが最も難しいと言われている水のエレメントに属しています。注意深く、思いやりがありますが、感覚や直感を大事にするタイプでもあるので、気分屋に見られてしまいがち。

情に厚い水のエレメントは恋愛関係に多くを捧げるのですが、現実的、論理的な人にとっては、求めすぎで予測できないと捉えられることもあります。人を信じやすくすぐに心を奪われ、傷ついてしまうので、水は波乱の多いエレメントと言えるでしょう。

自らの情熱や衝動、不安がコントロールできないので、安定を与え、守ってくれるようなパートナーを必要としています。

水のエレメントの星座

蟹座、蠍座、魚座

相性がいい星座

牡牛座、蟹座、天秤座、山羊座

魚座の性格

美の女神の母アフロディーテと愛の神である息子エロースが怪物に襲われた際に、逃げるために魚に変化をしたものの双方が分からなくなってしまわないよう、息子と母の尻尾をリボンで結びつけた逸話から生まれた星座です。

その物語に代表されるように、母の息子への無償の愛情を示すリボンこそが魚座を象徴していると言っても過言ではありません。

いつでも愛に溢れ、愛されるべき立ち場に誘われる宿命の魚座の性格についてご紹介します。

魚座は愛を中心に生きる

魚座は美の女神と愛の神を繋ぐリボンのように、双方の良さを生まれもって持ち合わせているケースが往々にして見られます。

十二星座では最後の十二番目に当たる星座である魚座は、人間の人生を表すという十二星座の最後を締めくくる、臨終後も紡がれる愛の輪を象徴しています。

魚座に生まれる人は自分自身も人に甘えてみたい衝動に駆られる傾向が強く、他の人たちを無償で愛したい、人類愛的な感情も持っていて、その気持ちから家庭的な側面と押されて不倫してしまう心とを持ち合わせるに至ります。

良くも悪くも愛の人で、人と人との間につながれる愛のリボンをいつでも心に宿しているために、結果として人の弱さにも強さにも愛のリボンを結んでしまうのかもしれません。

魚座はアイドル気質

photo-1461551449292-b63f7419ac93愛し愛されたいアイドル気質は生まれもっての天性のものです。会社では人に愛される立ち場になることが多く、人によってはそのままアイドル的な仕事をこなしていく人もいれば、不特定多数のお客様と関わり合いを持つような仕事に就く傾向にあります。

象徴される尻尾のリボンのためか、基本的に恋愛っぽいことに気持ちがいきやすく、仕事人としてサバサバやっていくタイプというよりも、その人らしい雰囲気を持ちながら独自のテンポで仕事に当たることが多いようです。

魚座は浮気しやすい?

imasia_16652740_M
魚座は繋がれる愛のリボンに象徴されるように、艶かしさや可愛らしさ、愛嬌を強く放って生きていく傾向が強く、他の人の熱量によって関係を迫られてしまうと浮気を断れずにずるずるしてしまいやすいのが難点。

魚座は、気持ちが多い恋愛体質の側面が出てしまうと、嫌々ながらも浮気に応じてしまうケースも少なくありません。逆に浮気を許した相手が次第にのめり込んでしまうような愛らしさを持っているため、もしも浮気する危険を感じたら絶対に引きましょう。

魚座の長所

shutterstock_478353685 (1)
魚座は親子愛の象徴であるように、子どもや夫、愛すべき人たちへの惜しみない愛情を持っていて、仕事ではその愛嬌で人から憎まれることも少なく、恋愛では色々な人を惑わせる魅力を秘めています。

人間に対してはかなり許容範囲がありますし、人の良さをちゃんと見ようとすることも出来るので家庭的な能力と相まって、結婚して欲しいと思って貰いやすいです。

ですが、周りに結婚してほしいと思ってくれるひとがいないという方も多いはず。そんな時は、マッチングサービスを利用してみてはいかがでしょうか。

pairsなら毎日約3000人が登録しているので、理想の相手がきっと見つかるはずです。

Pairsで理想の相手を見つける

魚座の短所

溢れ出る愛嬌をあちこちに振りまいてしまうのは生まれもっての性質。愛嬌が強すぎるため、好きじゃない相手のことをその気にさせてしまい、相手から浮気に誘われやすいのも魚座の特徴。

恋愛にはかなりの幅広さと懐の広さがあり、結婚ではないから別に気にしなくても良いかなと、相手とのセックスに応じてしまったりすることもあり、ある意味では人を愛する欲望はかなり深いと言えます。

生活上、仕事上では、この愛嬌に甘えてしまうところもあり、自ら未開の道を切り開くようなチャレンジャー精神を持っていても、他の人たちの助力によって具体的な道筋を作ってもらったりする場合も。自分から動くよりも周囲に動いてもらうために、周囲の人間がヘマをすると大変な事態になりかねない点には要注意。

魚座の恋愛傾向

愛のリボンで親と子、美と愛を結びつけた姿に象徴される魚座は、尽きることのない愛を発し続けるような恋愛をしていくとされていますが、どのような恋愛傾向があるのでしょうか?

魚座の恋愛の考え方

魚座の恋愛はねっとりしているようでいて、尽きない愛の輪を紡ぎ続けるような永続性があり、最初こそ愛嬌に引かれて近寄っていても、いつからか相手が絡め取られてリボンを結びつけられてしまっていることも少なくありません。

相手から動いてもらうような恋愛をしていく傾向が強いため、ある意味では相手ありきになってしまい、自分から動くのが苦手なのが恋愛でも遺憾なく発揮されることも。男性にしても女性にしても好色でセックス大好きなので、魚心あれば水心ありで、ご飯をしているうちにセックスという展開も。

しかしながら魚座に言えるのは浮気っぽい性格と同居して、結婚願望はきちんとあるということ。愛を注ぎ続けなければ、愛のやり場に困ってしまう魚座を守り抜けるかどうかは、度量次第。

結婚願望があっても、出会いの場が少ないという方は多いはず。そんな時は、マッチングサービスを利用してみてはいかがでしょうか。

マッチングサービスで恋活

魚座と恋愛する時の留意事項

セックスの快楽に溺れたい気持ちが他の人よりも強く与えられている点で苦労させられることは少なくありません。

ロマンチックな会話がいつでも出てしまう体質なので、相手が勝手に思い込んで迫られてしまう状況を誘発します。本人にその気がなくても、愛らしく振る舞いたいという精神が、愛を呼び寄せてしまう宿命にあるのでしょう。

きちんと愛を注ぎ続けるべき対になる魚がいなくなってしまったり、関心や興味を失ってしまうとすぐさま相手を求めていくので、満たして欲しい願望はやや強めかもしれません。

妊娠しやすい、させやすい体質の人が生まれやすいのも魚座の美点と言われていますが、望まない妊娠には要注意。

魚座の女性

jrcrjwdywi4-angelina-litvin
魚座の女性は独特の艶かしい空気感を持っていたり、愛嬌抜群であったり、時には人を動かすのが上手であったり、仕事の中に自分の楽しみを見付ける天才だったり、日々の小さな心掛けを大事にしているような優しさをもっていたりすることがあります。

誰もが魚座の女性は男たらしの浮気性だと思われるのは絶対に嫌がるので、そういう偏見を持った見方をするのは厳禁です。

何かを愛したい願望が群を抜いて強いだけで、個人的にはこれっぽっちも浮気に興味がなかったりする場合も多々あります。そもそも男よりも動物に愛を注いでたり、自分が愛を注ぐべき趣味を見付けていたりすると、人に注ぐ愛は完全にエンプティーという状況も。

魚座の男性

魚座の男性はとにもかくにも性欲がしっかりと備わっていて、しかもそれと察せないような愛嬌を周囲にみせているので意外にもかなりの女性遍歴だったり、好成績を記録していたりと、侮れません。

相手が自分の思うように動いてくれるよう、配慮する能力が高かったり、愛を囁く能力に長けていたり、スキンシップがしっかりとあったりと、女性には至れり尽くせりの男性としての魅力もあります。問題となるのは気の多いところなのですが、こちらもやはり特定の愛情を注げる対象物によっては性欲がそこまで強くなかったりするケースも見られるようになりました。

時には男性同性愛者に好かれやすいタイプでもあるので、狙っていたのに捕まらないことも。

魚座のセックス

割と気配り上手で人の食事のペースに合わせて分配してくれたり、何か準備しておいてくれたりすることの多い魚座ですが、セックスでも勿論気配りの人として楽しませてくれます。

どちらかと言えばマゾヒスティックな受け身タイプで、好きな相手に良いようにして貰うのに愛を感じる傾向が強いようです。

セックスは相手のペースに合わせて気配りしながら楽しんでいたりというのも、恋愛を楽しめる素質のある魚座ならではの強みと言えるかもしれません。近年は男性能力の薄い魚座の男性も増えて来ていますが、それでもゆっくり付き合ってあげるうちにどんどん才能を伸ばしていくなんてケースも。

魚座と付き合うためのアプローチテクニック

魚座は押しに弱いというのが定説ですが、やはり愛のリボンを結ぶ人ですから、何度か食事をしていくうちに良い雰囲気にする取っ掛かりを作ることが出来るはず。

愛の神であるエロースは真夜中に顔を見られて、好いていた相手に愛され、結婚にまで漕ぎ着けた神ですから、そのエロースの性質のためか、夜に恋愛に傾く傾向が強くあります。

昼間にアプローチを掛けていくよりも、夜の機会を窺ってみるというのも一つの手です。単純にお酒が入っているからというのではなくて、夜になると月の引力で体質が変わるからとか、身体に影響するからなど、諸説ありますが真偽は不明です。

好ましいもの

ムードを好み、ロマンティックな状況を好む傾向が強い魚座ですが、それでも恋愛に持っていくにはあまり些末なことを気にしないでおくだけの度量もあります。

愛の人ですから、愛がそこにあるかどうかが重要になってきます。愛されるべき立ち場になれる自分の家族がいる家庭内は、魚座が最も心躍る場所です。恋愛感情がなくても、情を注げる相手がいるかどうかで気分の有り様が変わってきます。

周囲の人に注げば注ぐだけ愛を煙たがられるようになってしまったり、自分の意義が見出せなくなってしまうと、非常に辛い気持ちになるのもまた魚座の本性。

デートするなら

魚座のデートはロマンティックな雰囲気かと思いきや、きちんと互いの距離感を感じられるようなものかどうかを見ていたりします。エロければ良いとか、可愛ければ良いとか、単純な量り方は基本的に有り得ません。

自分の存在を愛してくれる人が感じられる状況になるかどうかが重要なので、妻であれ夫であれ愛人であれ恋人であれ、片思いの人であれ、魚座の人がデートに好ましいのは自分と相手の二人が一緒にいる共有感を与えてくれるスポット。

恋愛脳じゃないか、と呆れるような内容でも意外なことに愛に飢えている魚座には効果覿面だったりします。

スキンシップ

セックスの傾向に見られるように、スキンシップも好きな相手であれば喜びます。気を許すと距離感の近い、甘いスキンシップがたくさん欲しくなって来るようで、底なしの愛情欲求を満たし続けられるかどうか、そうやって愛する好意を楽しめるかどうかが、魚座の人との恋愛を楽しめるかどうかの分かれ目になることでしょう。

快楽を延々と繰り返し続けるエンドレスに陥りやすいので、何処かで線を引いてあげるか、一緒に何処までも快楽に浸って行くかは考えどころ。疲れ果ててしまって恋愛どころじゃなくなる人や、嵌まって何もかも捧げたくなる人などもいて、浸って行くにしても魚座の魅力はかなり深いものがあるようです。

セックスに持っていくまで

一回目の食事で、といかなくても二回目の食事でそういう関係になったというケースもままあり、魚座の浮気の線引きが本来低い設定になっていることを考えると、嫌いでなければ流れに持っていくまではそこまで時間が掛からない傾向になっているようです。

言葉にせよ、スキンシップにせよ、愛を囁きまくられ、責められていくうちに気分が上がっていくのも特徴的で、愛を求めて幾らでもその身に受け止め、求めて行くのでしっかりとした心構えで挑みたいところ。

セックスは状況や場所を気にしないながらも、あまり明るいところは好まないので、電気を消せるようなら暗くした方がベター。

付き合い出してから結婚まで

結婚
結婚に至るまでは遅くないのですが、晩婚な人も多く、結婚に持っていくためには条件が整わないと動かない場合もあります。

たとえば、愛を求める性質を満たすような、愛し方が出来ているかどうかは愛を結び続ける魚座であればかなり注視しています。後は実際的な生活面での納得があるかどうかでしょう。金銭的な安定、生活的な安定です。

恋愛は勿論のこと、家庭的な欲望も強い魚座は結婚後の家庭環境をかなり気にします。

恋愛の感覚値に違いがあるのか、あるいは趣味に没頭したいがためだったりするケースもあり、一様ではありませんが、結婚へと導くために背中を押してやるのはかなり効果的と言えます。

魚座の性格、特徴と恋愛傾向まとめ

魚座は溢れ出る愛を結ぶリボンから生まれた最後の星座です。人間が死んだ後にも続いていくであろう、愛を象徴していることからも分かる通り、愛に対しての考え方一つでその人生の豊かさが決まってくる側面も持ち合わせざるを得ません。

魚座は浮気もまた愛を確認するためのプロセスとして考えるくらい、愛に対する意識が高く、愛を広く深く分析するだけの心構えで人を愛していきます。

より多くの条件から自分に合っている愛を探す傾向があるという点は魚座を考える上で重要な要素。魚座が幸せになるためには、選ぶ愛の広さではなく、確かな愛を深めていく楽しみを探していくことも重要かもしれません。

魚座と出会う

天性の愛嬌が備わっている魚座を素敵だと感じる人は多いではないでしょうか。甘え上手で懐が深い魚座との付き合いはどんどんその魅力に引き込まれていくものになるようです。

そんな魚座の人と出会いたい、付き合いたいという方におすすめなのがペアーズというマッチングアプリです。ペアーズなら星座や性格など細かく条件を絞って検索できるため、自分と相性の良い相手に効率よく出会えるでしょう。

簡単に登録ができ、安全面もバッチリなので安心して理想の人を探すことができます。ペアーズで素敵な魚座の人を見つけてみてはいかがでしょうか。

ペアーズで魚座を探す

Tags

ライター