彼氏が欲しい保育士必見:仕事と恋愛を両立させる方法や出会い方

母性があふれていて優しそう、家庭や子供を大切にしてくれそう、などのイメージで人気の保育士ですが、実は「モテた」と実感している保育士は30%にも満たないといったデータがあります。

保育士の中には彼氏やご主人がいない人も多く、非常にサバサバとした日常生活を送っている人も少なくありません。

それは出会いの場が少なく、恋愛の機会が少ないためそのような結果になっているということです。

時間がない・出会いの場へ自分からおもむくのが面倒くさいという人は、ネット場で気軽に出会えるマッチングアプリがおすすめ。

「Pairs」利用者が600万人以上と国内最大級の規模を誇るマッチングアプリ。きっとあなたと相性のよい異性と出会えるはずです。

Pairsに登録して気軽に男性と出会う

保育士の恋愛事情

恋愛はドライ

恋愛に慣れていない保育士や、仕事に熱意をもって取り組んでいる保育士のなかには、仕事でいっぱいいっぱいになってしまい、恋愛に手が回らなくなる人も多いと言います。

「一度は彼氏を作ったけれど、連絡が面倒くさくなってしまい別れた」という保育士はとても多いようです。

平日の昼間はエネルギーの有り余った子供たちの世話でかかりきりとなり、肉体的・精神的にも非常にストレスの大きい仕事。

公園へ散歩に行っても転ばないように、交通事故に合わないようにと、常に神経をとがらせて緊張状態でいなければなりません。

自分の体と心の休養のために、アフターファイブと休日くらいは一人でゆっくりしたいと考えてしまう女性保育士は多いため、恋愛第一でいられるほどラクな職業ではないということを理解することが大切でしょう。

消防士や公務員との相性が良い

保育士は女性の職場であるため出会いが少ないですが、同様に消防士も男性の職場であるため出会いが少ないようです。

そのため、保育士と消防士という組み合わせのカップルは同じ境遇同士で息が合い、結婚に至る人が多くいます。

保育士も消防士も命を預かる職業であることも、結束を強めているのでしょう。

さらに保育士は、公的な福祉サービスに携わる職種であり、守秘義務が課せられているという点で、保守思考の強い公務員との相性も良いようです。

家庭を第一にしたい、経済的に安定したい、という希望もマッチし、保育士×公務員もよくあるカップルですね。

子供の父親との不倫はナシ

一般の人がよく考えてしまうことですが、子供の父親と恋仲になってしまうことはないのでしょうか?

これについては、保育士は責任感が強く誠実さを求められる職業であり、仕事中にそういった感情を持つことはほとんどないようです。

父親側が一方的に保育士に好意を抱くケースはありますが、保育士が自分の社会的地位を脅かしてまで、その愛情に応えることはないと言えます。

あくまで保育士は恋愛対象として、独身の男性を求めているので、相手を保育園という職場以外で探す必要がありそうです。

保育士に彼氏ができない原因

職場に男性が少ない

男性保育士も徐々に増えてきて、漫画やアニメでも取り上げられることが多くなってきました。しかし、実際には男性保育士の雇用をしていない保育園も多いのが現状です。

清掃スタッフや事務員も、コストの都合で高年齢の男性職員が多いため、保育士の職場恋愛・職場結婚というのは、ほぼないと考えても良いでしょう。

保育士が彼氏を見つけるためには、職場以外に出会いを求める必要があります。

仕事のストレスで疲弊

保育士の仕事は大変過酷であるため、「休日くらいは自分の時間を確保してリラックスしたい」と考える保育士は多いようです。

恋愛と仕事をうまく両立させて結婚まで至る保育士というのは、仕事の中でいかにエネルギーを消費させずに、ストレスフリーですごせるかということを考えて、自分自身をうまくコントロールしている人でしょう。

人間関係によるストレスのあり・なしによっても、恋愛にかけるエネルギーが残るかどうかは違います。

都心の大人数の認可保育園で一日中働いているような人では、ストレスも大きくなってくるため、就労後はグッタリとしてしまう人も少なくありません。

恋愛と仕事を両立するには、保育士のシフトや気分にうまく合わせて柔軟にスケジュールを対応してあげようとする、男性の姿勢が重要と言えそうです。

保育士がうまく恋愛をするには?

保育士の彼女との恋愛をうまくいかせるには、まず男性が女性のペースや気持ちに寄り添って、彼女の希望を第一にしてあげることです。

例えば、「子供が保育園でケガをしてその責任を責められた」などの事故があれば、保育士にとっては心臓をナイフで突かれるほどの負担になります。

その次の日のデートなんて行きたくない!という気分になっても、仕方がないでしょう。保育の現場は日々変化があり、一日として同じ日はありません。

保育士がうまく恋愛をするには、じっくりと誠実に信頼しあって、お互い「待つ」姿勢を持つことです。焦ってはなかなかうまくいきません。

保育士の離職理由の1位は「待遇の悪さ」、2位は「人間関係ストレス」というデータが出ています。

自分がどのようなことで悩んでいるのかを、しっかりと話し合うことができる男性が相性の良い男性と言えるでしょう。

保育士が彼氏を作るには


彼氏が欲しいと思っている保育士は多いですが、実際に恋愛と仕事を両立するのは難しいのが実情。

仕事の内容から、あなたが頑張って恋愛を両立させようとするのではなく、相性の良い異性を見つけることが一番の近道です。

連絡が遅い、デートをドタキャンするということがあっても、気長に待ってあげられるような信頼関係をうまく築くことのできる異性を見つけましょう。

合コンや結婚式の二次会で出会う

保育士の出会いの場として圧倒的に多いのが、「友人の紹介」、「同級生のつながり」などで発展する合コンです。

知人を介して開催される合コンでは、「保育士の友達を連れて行きます」と言うと男性側の食いつきも良いため、保育士は合コンに誘われる確率も高くなるのですね。そのため、合コンの機会は多くなっていきます。

保育士は日常的に保護者とコミュニケーションを取るサービス業なので、コミュニケーション能力が高い人が多く、合コンでも好印象を残すことができる人が多いようです。

SNSや街コンで出会う

昨今では、SNSやインターネットサイトを利用して手軽に出会いを求めることができるようになりました。

20代~30代前半の女性保育士であれば、年齢と職業からすぐにマッチングに結びつくことが多いようです。

フェイスブックや公的な書類の提示を義務化している安心なサイトを利用すれば、確実な出会いの機会を得ることができます。

マッチングアプリ

気が合うか分からない男性と食事をするのは面倒と思った方には、実際に合コンやパーティなどで出会うよりも簡単に・多くの異性と出会えるマッチングアプリのペアーズがおすすめです。

ペアーズの魅力は600万人以上の利用者がいるということだけでなく、安心して利用できるところです。

Facebookを用いた認証により、セキュリティ面が強化されているだけでなく、サクラや冷やかしがいないところがポイント。

もちろんFacebookの友達にバレたり勝手に投稿されることもありません。まずは気軽に無料登録をしてみてください。

保育士の大変さを理解し、あなたに寄り添ってくれる男性がきっと見つかるはずです。

Pairsで保育士と相性の良い男性と出会う

Tags

ライター