f84a3a01

成功率が上がる告白の方法・シチュエーション:彼女はきっと断れない!

せっかくあなたが勇気を振り絞って行動に移す「告白」、女性は一体どんなシチュエーションに憧れているのでしょうか。

女性はそれなりのシチュエーションが整っていれば、その瞬間から「友人としての感情から恋愛」に突然変化するものです。彼女との関係がどの程度なのかを踏まえて行動する事が大切です。

成功率が上がる告白の手段

まずは、告白の手段について紹介します。

Cheerful couple standing in front of modern house

メールやLINE

LINEの告白は今や主流になりつつあるようです。LINEでの告白メリットは、告白が文面として残るところ。「スクショをとったら、ずっと保存できる」という意見もあります。

手軽に告白できるLINEは相手の顔を見ずに告白するので、相手がどういう状況にあるのか分からないですし、良くも悪くも相手は冷静に考えてしまいます。しかし、OKをもらえた場合は、相手が真剣に考えてくれた結果なので、長くお付き合いできそうです。

ただ、相手によっては、「告白されたんだけど、ウケる」なんて言いながら、他の人に自慢する人もいるようなので、要注意です。

電話

電話での告白のメリットは、直接会うよりも緊張しないところです。また、LINEと違って、しっかりと声に出すので、相手に「冗談かもしれない」とは思われないところもメリットです。

しかし、電話での告白を「嬉しい」と感じる人は少ないようで、やはり会って直接言って欲しいという意見が大多数のようです。

やっぱり、直接会うのが一番

LINEや電話の告白について紹介してきましたが、実際に「告白されたら嬉しい」のは直接会って、伝えられることのようです。

できれば、夕方から夜の時間帯で、ムードのある場所で真剣に言われると、心を揺り動かされるようです。直接告白することは、断られたときのことを考えると辛いですが、告白の成功率をあげる効果はかなりあります。

成功率が上がる告白のポイント

次には、成功率を上げるための告白をするためのポイントを紹介します。

imasia_12741262_M

必死になっちゃだめ!

人は追われると逃げたくなるもの。必死に追いかけられると、怖いと思われてしまい、付き合うことが非常に難しくなります。告白を考えたなら、自分の気持ちを伝えたいと前のめりになるのはやめましょう。

相手の都合も考えずにメールを送りまくったり、電話をするのはNG。まずは軽い挨拶から始めてください。相手からすぐに返信が来るようなら、それは『距離を詰めてもいいですよ』というサイン。

焦らず、楽しいメールを心がけてください。

「付き合ってください」の前に「好き」と言う

あなたは「付き合ってください」と言われるのと、「好きです。付き合ってください」と言われるの、どちらが良いですか?後者のほうが良いなあと思いませんか?

『付き合ってください』と言う方としては、「好きなんてわかりきってるじゃないか!」と思いがちですが、ちゃんと『好きです』と相手に伝えることはとても重要です。あなたのことを本気で好きという気持ちが伝わるからです。

告白をする際には、しっかりと『あなたが好きです。付き合ってください』と言ってくださいね。

平静を保つ

実は多いのが「緊張しすぎて声・言葉が出ない」ことです。

そして一世一代を賭けたような鬼気迫る表情は恐怖心や不快感を与えてしまいます。

あまり、テンションを上げすぎず、下げすぎず、平常心で告白に挑むことが大事なのです。

普段の何気ない瞬間に

デート中や一緒にいるときにさりげなく告白しましょう。自然体でいることで自分らしく告白する事ができます。

不意をつかれた相手はドキドキしてしまうことでしょう。あとからじわじわと意識して、忘れられない思い出になります。

できるだけダイレクトに気持ちを伝える

せっかくの告白と思い、ドラマや映画等の言い回しを真似ようとして上手く伝わらなかったり、茶化されていると相手が思ってしまうことがあります。

出来る限りナチュラルに、尚且つダイレクトな言葉で伝えましょう。

オススメの告白のシチュエーション

告白のやり方、手段について知ったら、最後は告白する場所を決めましょう。

05_160323

イベントを狙う

ハロウィンやクリスマスやお正月などは、告白するには絶好のシチュエーション。

クリスマスは特に、町中がそんな雰囲気に包まれます。素敵なイルミネーションを見ながら告白したら、その雰囲気に彼女も思わずOKしたくなります。

テーマパークに出掛けて告白するのもいいかもしれません。

薄暗くなる夕方~夜の時間帯

太陽が出てる日中よりも薄暗い夜の方が告白が成功する可能性が上がると言われています。これは、自律神経が大きく関係しているようです。

人間は太陽が出ている時は活発になり、夜が近づくにつれ睡眠の準備を始めるように身体のサイクルは動いています。ですから、夜の方が心身ともにリラックスして落ち着いてるのです。

夜の告白だと緊張もおさえられ、お互いリラックスできでいる状態なので、親近感を感じやすいよう。告白をするなら薄暗い夜が効果的でしょう。

告白する場所は静かな所

告白する前はドキドキしすぎて告白することで精いっぱい、告白する場所にまで気がまわらないという人も意外と多いです。けれど、 告白することを決めたなら次は場所選び。

静かな場所でしっかりと気持ちを伝えて告白したほうが、あなたの言葉も相手の心に響きます。落ち着いて気持ちを伝えるためにも、二人っきりになれる場所を選ぶのも大切な準備です。

車の中なら良い雰囲気になる音楽でもかけてドライブして、綺麗な夜景が観える場所で告白するなら最高ですね。

ムード作りにこだわり過ぎない

少し矛盾したように思えるかもしれませんが、ムードにこだわり過ぎはいけません。

ドラマや映画等のシチュエーションに憧れることもあるかもしれませんが、ムードにこだわりすぎると告白する前に悟られてしまったり、最悪ドン引きされてしまいます。

過剰になり過ぎず、でも不十分でないムードを心がけるのが一番です。

成功率が上がる告白の方法・シチュエーションまとめ

いかがでしたか?告白するのは緊張してしまうと思いますが、まずは二人きりで落ち着いて話せる場所でリラックスできる空間を作りましょう。

あとはあなたの思っていおる気持ちをストレートに伝えるのが良いと思います。

告白が成功することを祈っています。

タグ一覧

ライター

こんな記事も人気です