かわいい彼女だったのに…!彼女に対して「え、怖い!」と思った体験談

彼女に対して「怖い」と感じた瞬間はありますか?

付き合い始めてから1年、2年と経つうちに彼女の意外な部分も見えてくることでしょう。

今回はそんな彼女の一面を知ってしまい、男性が怖いと感じた体験談を6つ紹介します。

彼女を怖いと感じた瞬間

楽しいおうちデートのはずが…?

大学4年の時、彼女の独身寮にこっそりお邪魔した時の話です。最初は楽しく料理したりゲームしたりとラブラブな新婚生活を楽しんでいました。

お邪魔して3日後、ずっと外に出ていなかったので外食を誘ったのですが「日中は管理人が見張っているから」と外に出してもらえず。

夜中にようやく外に出られると思ったのですが、お酒に市販の睡眠導入薬を混ぜられていて、そのまま寝てしまい…。

そんな軟禁生活が7日間も続きました。

大人しくて良い子が豹変

昔の彼女のA子は普段は大人しい子なんだけど、嫉妬深い女の子でした。

ある日、中学の時の同級生の女の子に久々に会っている所を、A子にたまたま目撃されてしまいました。

やましいことはなかったのですが、その日からA子から「浮気した」というメールが何百件も送信され、さらに自宅には同じ文言の直筆の手紙を毎日送ってくる始末…。

さすがに、自分も怖くなったので、共通の友人に間に入ってもらって、彼女と別れることになりました。

友達いっぱいの彼女

10代の時に付き合っていた彼女ですが、かなり束縛が強い女性でした。

あまりの束縛に少し喧嘩になり、少し会わないでいた時です。当時近所のイオンで品出しのバイトをしていたのですが、どうにも視線を感じる。

その方向を見ると彼女の友達が何人かでこちらを見ていました。

その子たちを問いただしたところ、彼女から自分を監視するようお願いされたとのこと…。

人を使ってでも束縛をする彼女が怖くなり、その後しばらくして別れました。

仕送りしてあげていたら

30代の頃に付き合っていた彼女が、急に大阪に転勤になってしまいました。

しばらくして電話をすると、彼女が「体の調子が悪くなって働けない」言い始めました。

そこで、私は彼女に1万円づつ仕送りをしてあげることにしました。

さらに、もうしばらくして大阪の友人に何気なく話しを聞くと「彼女、働きに行っているよ、それも元気で。」とのこと。

私はただのお金をくれる兄ちゃんだったのです…。ショックですぐ別れました。

運命のハンカチは、仕組まれたハンカチ

あれは、高校生の時の話しです。毎日同じ電車で顔を合わすカワイイ女の子がいたのですが、ある日その子のハンカチを拾ったことがきっかけで付き合い始めました。

高校の卒業まで付き合いは続いたのですが、大学入学と共に遠距離になるので別れることになりました。

そして、大学1年目のお盆に久々に地元に戻った際、駅で偶然にもカノジョを発見。

「声をかけようか」と悩んでいたら、彼女がさりげなくカバンからハンカチを落としている姿を目撃・・・・なんともゾっとした、そんな日でした。

【閲覧注意】猟奇的な彼女

当時付き合っていた彼女とドライブに行っていました。すると、道端にネコの死体が横たわっていました。

普通に死体があった場所を通り過ぎた後、彼女が「ねえ、もう一度さっきの死体のとこに戻って。じっくり見てみたい」。

死体の場所に戻り、彼女はしばらく、その死んだネコを眺めていました。話を聞くと、彼女は死体やオカルトに興味あるとのこと。

さすがに、その彼女とはすぐに別れました。

おわりに

様々な体験談がありましたが、いかがでしたでしょうか。

やはり彼女の束縛が激しすぎて恐怖を感じてしまったという声が多くありました。

しかし束縛が強いからこそ別れを切り出すことが難しいもの…。

束縛女の特徴と診断チェック」という記事では、そんな彼女との上手な別れ方も紹介しています。

Tags

ライター