Beautiful brunette woman in grey jacket, dark trousers and white blouse with tablet outdoors. Copy Space

あなたは大丈夫?職場で嫌われる女の特徴6つ

1日の中で長い時間を過ごす職場では良好な人間関係を築き、気持ちよく仕事をしたいですよね。

職場で嫌われる女性は、嫌われるような行動を悪気なく無意識にしてしまうケースが大半です。

今回は、職場で嫌われる女の特徴を6つ取り上げてみました。この機会に自分の周囲に対する行動を一緒に振り返ってみましょう。

1.コミュニケーションが少ない

仕事での基本として挙げられる、ホウレンソウ(報告・連絡・相談)ができておらずコミュニケーションが取れない女性は嫌われやすいです。

コミュニケーションをとらずに仕事をすると、職場で目指している方向性と出来上がった仕事との間にズレが生じてしまい、周囲に迷惑をかけてしまうことがあります。

些細なことでも明るく元気にコミュニケーションをとり、職場での意思疎通をはかりましょう。

2.時間にルーズ

毎回の会議に遅刻したり、締め切りを守らないことがあると会社全体に迷惑をかけてしまい、関わる人たちの負担がさらに増えてしまいます。

約束の時間の5~15分前には到着していることが社会人としてのマナーですので、時間にはゆとりをもって行動しましょう。

3.愚痴や言い訳が多い

仕事がうまくいかなかったときや、何か自分の思い通りにいかないことがあると、すぐに機嫌が悪くなったり言い訳をしようとする人は嫌われやすいです。

また、飲み会の場などでも常に愚痴を言っていると周囲の人たちも不快な気分にさせてしまうので、できるだけ控えましょう。

4.女性の武器を使う

一生懸命がんばった仕事でミスをしてしまい、悔しくて涙をみせた。そのような人の涙はとても純粋で綺麗なものです。

ですが、仕事で他の人に何かをお願いするときだけ甘えた声を使ったり、ちょっとした事ですぐに泣いてしまう人は、特に同姓に嫌われやすいです。

あんまり人に見せつけるとその涙は嘘だと思われてしまう可能性もあるので気をつけましょう。

5.偉そうにする

先輩だからといって仕事ができる人では必ずしもありません。

上から目線で偉そうな態度なのに、仕事はいい加減な先輩についていこうと思う後輩はいないでしょう。

たとえ自分よりもずっと年下の後輩であっても、相手を尊重する気持ちを忘れずに接し、後輩から慕われる先輩になりましょう。

6.人の話を聞かない

人の話をしっかり聞かない人は、同じことを繰り返し何回も聞いてきます。

実際その人の仕事を見ていると、ところどころいい加減だった、という事もよくあり、信頼を失います。

自分が何かを教えてもらっているときはしっかりメモを取りながら聞くように心がけましょう。

タグ一覧

ライター

こんな記事も人気です