こうなりたい!うまくいくカップルの特徴7つ

努力している雰囲気はないけれど、なぜかうまくいくカップルっていますよね。できるならそんなカップルを目指したいところです。

では、うまくいくカップルにはどんな共通点があるのでしょうか?仲が良くて長続きしているカップルの特徴を見ていきましょう。

1. 性格や価値観が似ている

うまくいくカップルに外せない特徴、それは、どこか似ていることです。特に性格や価値観が似ていることが、長続きの秘訣。

内向的な人と外向的な人、デートに行くにもインドア派とアウトドア派では、最初は楽しくてもお互いの性格の違いにだんだん合わせづらくなりますよね。

だいだい同じことを考えていて居心地がいい、というのがうまくいくカップルの特徴です。

2. お互い細かいことは気にしない

うまくいくカップルは、「記念日」にこだわりません。たとえ都合でその日を過ぎてしまっても仕切りなおせます。

要するに、何かに縛られないことポイント。「私の誕生日忘れてたでしょ!」ではケンカの元、お互い一緒に居づらくなってしまいますよ。

3. 適度に連絡を取っている

連絡を取り過ぎることもなく、かといって取らなさ過ぎることもない、上手くいくカップルの連絡の頻度です。

「毎日電話かメールをする」といったルールもないでしょうね。

毎日の慣例的な連絡は互いが窮屈になってしまうこともあります。だからといってほったらかしでは、次第に無関心になってフェードアウトしてしまいますね。

どちらからともなく、したい時に連絡するのが、うまくいくカップルの特徴です。

4. 共通の趣味がある

同じパートナーとずっと一緒にいると、話題が尽きてしまう時があります。そんな経験のある方も多いのでは?

共通の趣味があるカップルなら、その話題が豊富にあり会話が弾むので、いつの間にかフェードアウトするという展開を免れられます。

デートコースも自然とその趣味に関連した場所選んだりと、楽しむほどに絆が深まっていくようです。

5. それぞれ違う世界も持っている

先に挙げた「似ている」「共通の趣味」と矛盾するようですが、二人が何もかもぴったり合いすぎると、問題もあります。

二人が一緒にいるとき、世界が偏るからです。似ている部分とそれぞれが違う部分がある状態がベストです。でないと、新しい広がりが生まれません。

要はそのバランスが取れていて、お互いに尊重し合えることが、長続きのカギです。

6. いいことも悪いことも言い合える

うまくいくカップルは、褒め合うだけでなく、互いの短所も言い合えます。それはケンカとはまた違います。

「ここは直してほしい」という指摘を一方的にガマンでは、ストレスが溜まりますよね。お互い指摘し合って向上し合えるカップルは理想です。

7. 互いを思いやれる

彼氏が会社を辞めてしまった、家族が病気だ、といったつらい状況下でも相手を思いやれるでしょうか。

うまくいくカップルは、「あの人も辛いだろうから」と何か手助けを考えます。辛い時こそ相手の立場に立って行動できるのかが重要です。

Tags

ライター