お互いが気持ち良くなるセックスの秘訣10選♡

皆さん、SEXをして「愛されていると感じる」瞬間はありますか?

また、SEX後の相手の言動に「愛されている感」で満たされた経験もあるでしょう。

1 逢うたびにSEXしない

キスしてハグもするけれども、最後まではしないのは効果的です。

女性は理性から本能に変わるので、逢う度にSEXを求められると「ヤリ目的?」と思うこともあるようです。

その予測に反し、スキンシップはしても最後までしないという、男性の意外な行動で、彼女に性的行為のみの不満を残してみましょう。

2 ライン・メールを1日3回は送信するように

どんなに疲れていても、朝・昼・晩に一通でよいので、パートナーと連絡をとるようにする。

すると、相手は色んな意味で安心し、いつでも意思疎通ができ嬉しいと思います。

但し、パートナーに返信を求めるのではなく、基本は一方通行が予想外に嬉しいものです。

ここでパートナーは、貴方に想いを募りだすと思います。

3 相手のコンプレックスを受け入れる

パートナーには、必ずコンプレックスの1つや2つは存在します。

気にしているのは本人のみで、案外、他人は気にしないことだったり…。

コンプレックスの1つを理解しようというよりは、長所であると思うことです。

「パートナー=コンプレックスがポイント」になるくらいの度量を持ちましょう。

4 愛は与えるもの

SEXを覚えたての男性は、特にそうですが、SEXをさせてもらい、射精をするものと思いがちです。

しかし、SEXの主人公は、女性であると考えましょう。

「SEXをさせてあげる感」を随所にあらわし、極端な言い方をすれば、射精をしないようにしましょう。

愛情をたっぷり主人公である相手に注いで、男性の思いは二の次に…。

5 パートナーを喜ばせるSEXを

貴方は、自分本位のSEXをしていませんか?

ネットやアダルト系の情報で「ここが感じるポイント」と、決めつけていませんか?

彼女は、恥ずかしくて言えない・プライドを傷つけたくないとの思いから、演技(優しいウソ)をしている場合も多いことも…。

ソフトタッチで、感じるポイントを探り、どうして欲しいか彼女に言わせるのも盛り上がり、深いSEXをするメソットです。

6 時間をかける

日本人は「兎のSEX」と、脾兪されるようにSEXにかける時間が、短いことが多いです。

前戯に時間をかけ、ピロートークを囁くことは重要!

女性は、その時間を楽しんでいることが多く、さらに、自分を大切にしてくれるとも思うもの。

逢う度にSEXを求めることよりも、時々、時間をかけるSEXをするのが、丁度良いです。

7 アフターケアは自然に

男性は射精後、興奮度が急転直下で下がりますが、女性は男性とは違い、下がっていません。

最初は、ぎこちないアフターケアでも、習い性です。

SEX後、すぐに煙草を吸っているようであれば、すぐに辞めましょう。女性は、悲しくなりますよ。

また、2回戦即できる男性も、腹8分のSEXで終わらせることも、アフターケアだと覚えておきましょう。

8 腹8分

SEXについては、上記で述べましたが、互いに腹八分が丁度よいと思います。

お互いのことを思い合うことよりも、自分の性的欲求を満たすだけのものになりかねません。

パートナーの欲求を残して解散することは、重要です。

9 見送りのしかた

車や電車は関係なく、別れ際には、相手の姿が見えなくなるまで見送る行為が「名残惜しさ」を表現しています。

相手も見ているので、すぐに居なくなるよりも、お互いに見えていたほうが愛を感じるでしょう。

「また会いたい」という気持ちも、引き出すきっかけになるかもしれませんよ。

10 お礼メール

デートをした後のメール・ラインは、基本!

「今夜は幸せな時間を有り難う」「ご馳走様」などの感想と、さりげなく、次回のデートの前ふりや希望、未来に繋がる文言は、案外嬉しいものです。

彼女に対し逢いたいアピールは、必須です。

Tags

ライター