初デートの食事で気をつけるべきこと:食前と食後も気をつけて!

今回は初デートの食事で気をつけることを紹介します。

ご飯を食べる場は素が出やすい場でもあり、相手がどういう人か見極められる場でもあります。初デートの食事で相手に幻滅されたりしてしまうと、次に繋がらなかったりすることもあるでしょう。

さらに、初デートが食事だけで終わる男性の特徴も紹介するので参考にしてみてください。

また、食事デートでは口元に注目されることが多いです。男性の目を思わず惹きつける唇にしたいという方におすすめなのがキス専用美容液のヌレヌレ。フェロモンを配合することで、思わずキスしたくなる唇になると口コミで人気です。

より魅力的だと感じてほしい方はまずはチェックしてみて下さい。

ヌレヌレで魅力的な唇にする

食事前の注意点

初デートで食事だと食事中のマナーだけ気をつければいいと考える人も多いでしょう。しかし、実は彼は食事前からあなたのマナーを見ている可能性が高いです。

初デートの食事前は、店員さんへの態度やメニュー決めにも気をつけましょう。

店員さんへの態度

店員さんへ横暴な態度を取りがちな男性はよくいると聞きますが、女性の例はあまり聞きませんよね。

だからと言って安心しきってはいけません。女性でも、店員さんに友達のような感覚で話してしまっている人もいるはずです。

初デートでそのような態度を取ってしまうと、礼儀の無い人だと思われてしまいます。普段から気をつけるべきことですが、初デートでは特に気をつけて、好印象を持ってもらえるようにしましょう。

メニュー決め

メニュー決めは、単純なようで実はコミュニケーションを取る大事なポイント。

自分だけさっさとメニューを決めてしまって、スマホなどをいじり始めてしまうのは言語道断です。

ある程度長年の付き合いを経て慣れた相手なら良いでしょうが、初デートでこの行動をとってしまうと、冷めた人と思われてしまうかもしれないのでやめましょう。

食事中の注意点


食事中のマナーは、初めてご飯を一緒に食べる人の、最も気になるポイントです。

以下では、食事中のマナーについてまとめたので、普段うっかりやってしまっていることが無いか、前もって確認しておきましょう。

箸づかいに注意する

基本的なことなのですが、箸の持ち方がおかしかったり、迷い箸などでマナーがない人だと思われかねないので直せるものは直しておきましょう。

もしくは、自分では大丈夫だと思っていても、気付かない癖があるかもしれないので、箸使いに自信がないときはマナーを気にしないで楽しめる店や、フォークやスプーンを使うようなお店をリクエストするのもいいですね。

箸使いがあまりにも良くないと、次のデートに誘ってもらえない可能性もあるので、初デートの前になるべく直すようにしましょう。
  

スマホや携帯をいじらない

メッセージがきているのに気づいたりすると、食事中でもチェックすることがありますよね。

友人といるときにはつい気を許して触ってしまうこともありますが、ある程度仲が深まってからなら許容できることも、初デートでそれをされるとNG。

自分と話していると楽しくないのかと思われたり、行儀の悪い人だと思われて印象が悪くなってしまうのでやめましょう。

お酒を飲みすぎない

緊張していると、つい飲み物を口に運びがちになります。

飲みすぎて酔ってしまうと、気が緩んで話さなくていいことまで口に出してしまったり、相手に介抱させるような粗相をやらかしてしまって相手に迷惑をかけてしまうという結果になりかねません。

ある程度慣れた相手なら良いですが、初デートでは飲みすぎに気をつけましょう。

食べ物を残さないようにする

自分でたくさん注文しておいて残したりするのは、普段からもやってはいけないことですが、特に初デートの時にはやってはいけません。

平気で食べ物を残すと、食べ物を大切にしない横暴な人だという印象を持たれてしまい、初印象は最悪です。

料理が意外と多くて全部食べ切れなさそうな場合や、小食な人ははじめに断っておいて料理をシェアするか相手に食べてもらえるか聞くようにしましょう。

食べ切ったところで大食いだと引くような男性はあまりいないのでそこは気にする必要はありません。

食後の注意点


食事が終わったからと言って、まだ気を緩めてはいけません。

食事後の態度も、意外と目についてしまうので、以下のことを参考にしてみましょう。

すぐにスマホをいじらない

男性の食べる量が多くて、自分の方が先に食べ終わってしまったとき、すぐにスマホを取り出すのはNG。

食事後にスマホをすぐに見るのは、行儀も悪い上に相手に冷たい印象を持たれてしまいます。

こちらも、ある程度慣れてからなら良いですが、初デートでは会話を楽しんだりしてコミュニケーションを取ってみましょう。

お会計の時

初デートの時に、食事を奢ってくれる男性は多いですが、それを当たり前だと思ってはいけません。初めてのデートだからこそ、きちんとありがとうとお礼を言いましょう。

また、男性が奢りたくなる女性の特徴は、デートを笑顔で楽しんでくれること。笑顔が素敵だと思わず奢りたくなってしまいます。

2軒目で次は奢らせてほしいと言うのも好感度アップ。

別れた後

デートの後にはお礼のメールを送りましょう。食事のお礼だけでなく会話の内容にも触れると、本当に楽しんでくれたと感じてもらえます。

また、今度は奢らせてと言うのも次回を楽しみにしてくれていると感じる男性が多数。相手の好きそうなレストランに行きたいというのもいいでしょう。メッセージが可愛い人にはまた食事を奢りたくなります。

食事デートだけで終わる男性の特徴

初デートが食事だけで終わってしまったら、どこか悪い所があったのかも?と不安になる人もいるはず。

初デートで食事だけで終わる男性の心理について紹介します。紳士ぶりたいという男性もいれば、単に好みでないという可能性もあります。相手の会話に注意してみましょう。

紳士ぶりたい

男性は最初からあまりガツガツすると、相手に引かれてしまうかもしれないと不安になり、初めてのデートは食事だけで終わらせておこうと考える人もいます。

本人は良いイメージをつけたいのでしょうが、女性にしたら食事だけでなくもう少し一緒にいたいと思うのは当然です。

あなたが好みではなかった

何かしらのつながりで初めて顔合わせする際は、合う前はお互い期待と緊張でドキドキです。ですが会った瞬間自分が思っていた感じと違うと感じてしまうこともあります。

残念な話ですが、とりあえずどこにも行かないわけにはいかないので、食事だけ済ませてしまおうという事です。

かなり優柔不断

緊張もあるのかデートのプランを決められず、とりあえず食事をしておけばと考える優柔不断な人もいます。

女性をどう喜ばせたらいいかわからず、とりあえず食事さえ決めたら大丈夫、他の場所も決めるなんて無理といったところでしょう。

こうしたタイプの人は頼りがいがないと感じてしまうでしょう。自分がデートプランを考えたいという女性には合っているかもしれません。

次を楽しみにさせるための手段

初デートなのに食事だけなのかと不満に思いますが、それを逆手にとって次のデートにつなげてしまう人もいます。少し名残惜しいくらいがちょうどいいと考える男性も多数。

会話をしてるうちにもっといたいという気持ちにさせてくれる男性はもしかしたらこのタイプなのかもしれません。

かなり慎重に相手を見る

このタイプは初対面の人とは必ず食事のみのことが多いです。食事の時に相手がどんな人かをじっくり見るためです。

自分にとってメリットがある相手かどうか、性格が合うかどうかなどきちんと見定めてから次のデートをするか考えます。

自分のことを話すよりも、質問攻めにしてくる場合はこのタイプが多いでしょう。

初デートの食事で気をつけることまとめ

初デートでは食事中だけでなく、食前のメニュー決めやお会計の際も注意しましょう。基本的に笑顔で楽しんでくれればいいという男性も多いので、デート中は笑顔を心がけると上手くいきやすいかもしれません。

また、デート前には体のパーツを念入りに手入れするという方も多いはず。食事デートでは唇ケアに注力するといいでしょう。

乾燥などで唇に自信がないという人にはリップ美容液のヌレヌレがおすすめ。キス専用美容液というコンセプトで、男性にもっと一緒にいたいと思わせる効果があります。

デート前にヌレヌレで唇のケアをする

記事の著者

恋愛の悩みをもっと見る