上手に分かれて新しい一歩!彼氏に恨まれない別れ方7つ

Consoling his depressed girlfriend.

上手に分かれて新しい一歩!彼氏に恨まれない別れ方7つ

出会った分だけ別れがあると言いますが、大好きな彼氏でも愛情が冷めてしまうこともあります。

そのときに「さようなら」とは簡単に済ませられません。別れ方を一歩間違えるとストーカー事件になることも少なくない現代!

できればスマートに別れて新しい人生に進むことが理想です。

上手な別れ方をして、彼氏との出会いを良い思い出としてプラスに変えましょう。

ウソの理由を考える

ウソも方便という言葉があるように世の中には優しいウソがあります。ありのままの真実を伝えることが正しいとも限らないのです。

例えば「他に好きな人ができたから彼氏と別れたい。」という場合、それが真実であっても聞いた側はどう感じるでしょうか?聞きたくない事実だと思います。

「目指している夢があるから別れたい。」という理由であれば、納得もできます。

「好きな人がいる」という理由では、他人に取られた!と悔しさを相手に与えてしまうのです。

少しずつメールやLINE返信を遅らせる

昨日まで仲が良かったのに突然「別れよう」と言われると彼氏も驚き、別れることに納得してくれないかもしれません。

そこで、メールやLINEを遅らせてみるだけでも効果的です。熱が冷めた空気を少しずつ間接的に伝えると、勘が良い彼氏ならピンとくるかも知れません。

相手がのってくれるからメールやLINEは意味があり楽しいのであって、一方的にメールやLINEをしていてもつまらないものなのです。

フラれるようにする

彼氏の苦手な女性になることで愛情が冷めていくことがあります。

派手な女性が苦手なら服装や香水、化粧で変化をつけると、彼氏は「なんで、そんな格好するの?」と嫌気を感じるはずです。

特に、普通に別れたいことを伝えて感情的になりそうなプライド高い彼氏には効果的でしょう!

プライドが高い男性はフラれることで傷つき、バイオレンス的な性格に凶変する恐れがあります。

距離を置く

こちらも感情的な彼氏に効果的です。

突然に別れを言われた時は誰でも大きなショックを受けます。少しずつ距離を置くことで「さよなら」の衝撃を弱めましょう。

納得していない状態で別れてしまった場合、愛情が冷めていない彼氏にとっては「やり直したい」と思ってしまいます。

別れで大切なことは衝撃を与えないことです。

その為には少しずつ、デートをキャンセル、電話に出られないなど距離をおくことがベストです。

自然消滅

かなり長期的な時間が必要となります。

「別れよう」と言葉にできない彼女は自然消滅がおすすめです。少しずつ会わない、電話が通じない、メールが帰って来ないなどを月単位で変化させていきます。

いきなりシャットアウトすることは彼氏を動揺させてしまったり、逆に彼氏の感情を逆立てしてしまうこともあります。月単位でメールの返信が遅くなる、来なくなる、など少しずつ行動することで目立ちません!

少しずつ感情も冷めて行くものです。

メールや電話の回数も片手で数える程度なら自然消滅も近いでしょう!

友達に戻ろう

アバウトな言葉で別れを告げることで相手の感情を和らげます。

「キライになったわけじゃなく、友達の頃に戻ることも良いと思う。」と、プラスの印象を与えるような発言にします。

「最近、なんだかケンカが多いじゃない?出逢った頃に戻ってみない?」と、別れるとは言わずに関係は保ちながら距離を置きたいと意味で伝えることがベストです。

完全に別れると言われないことで彼氏も冷静に考えることができます。

スキンシップを拒む

やはり別れたいと思っているなら態度に示すことは大事です。

キスを拒否したり、身体を触られるスキンシップを拒んでみましょう。彼氏としては「最近冷たいな」と彼女を感じると共にテンションも下がります。

「気分が乗らない」と言えば、彼氏も冷めた彼女に近寄りたくなくなります。

浮気心も出やすくなり彼氏の方から別れようと言い出す可能性が高いです。

タグ一覧

ライター

こんな記事も人気です