優しい彼氏になる男性の特徴と見分け方:アプローチの仕方も紹介!

優しい彼氏はほしいけど、付き合う前は優しかったのに、付き合い始めてから変わってしまったという話をよく聞きますよね。

そこで今回は優しい彼氏になる男性の特徴と見分け方、そういう男性を見つけたときのアプローチの仕方、付き合ってから長続きさせる方法までをまとめて紹介したいと思います。

優しい彼氏になる男性の特徴は、性格の良い男性の特徴でもあります。人としても魅力的で尊敬できる彼氏を見つけるためにもぜひ参考にしてみてください。

また、優しい男性に出会えるためにまず必要なのは、色々な人に出会うことだと思います。マッチングサービス・ペアーズで可能性を広げましょう!

ペアーズには真面目で優しい男性が多くいます。理想の人に出会えた、という利用者はなんと6,000人を越えていて、出会いがなくて理想の男性に出会えないという方におすすめのサービスです。

理想の男性と出会いたいと思っている方は、ぜひペアーズをチェックしてみましょう。

pairsをチェックする

優しい彼氏になる男性の特徴

心が広い

感情的になりやすい女性の訴えも、家事や料理で失敗してしまった時も、笑顔で許してくれるのが優しい男性の特徴です。

しかし、あまりにも自分の意見を言わない男性だと、長く付き合ううちに不満が積もって大喧嘩になることもあります。

彼の本音を自分から聞いてあげられるくらいの大きな心を持つことができると良いですね。

彼女の家族も大切にしてくれる

急な要件で、彼氏よりも家族を優先させなくてはならない時もありますよね。

そんなときに、あなたの家族のことを一緒に心配してくれるような男性であれば、優しい彼氏になってくれる可能性が高いです。

結婚も視野にいれる場合、いずれは家族になる相手。自分の家族と付き合ってくれる相手であれば、生活や育児についても安心できます。

友達が多い

誰にでも態度を変えずに接する男性であれば、自然と友だちも多いはず。

また、同性や異性に友達が偏っていない男性であれば、付き合った後も、優しいままの良い彼氏でいてくれるでしょう。

また優しい彼氏というのは、彼女だけではなく誰にでも優しく接することができる人のこと。

あなただけを優先する彼氏だと、だんだんとそれを重く感じたり、周りの人間関係でトラブルが起きてしまうことがあります。

送り迎えをしてくれる

移動手段として使うというわけではなく、時間が遅くなってしまった時などに送り迎えしてくれる男性は、付き合ってからも優しい彼氏であることが多いです。

自分から提案をしてくれなくても、夜道が怖いというあなたの気持ちを理解してくれて送ってくれる男性であればOK。

あなたのために、自分の時間を使ってくれるような男性は、付き合ってからも優しいままでしょう。

気分で態度を変えない

誰でも落ち込んでいたり、逆にハイテンションな時もあります。

楽しい気分の時に楽しく会話をするのは当たり前ですが、落ち込んでいる時に不機嫌な態度をとってしまう場合は要注意です。

もちろん気分の浮き沈みによって多少態度に出てしまうこともあるでしょう。

まったく態度に変化がない人間はいませんが、沈んでいる時でもきちんと落ち込んでる理由を説明してくれる男性なら、きっと優しい彼氏になりますね。

また、気持ちのシェアをしているカップルであれば、不満がたまらず、付き合いが長く続きやすいというメリットもあります。

自分のしたい事に合わせてくれる

どこに行きたい、何が食べたい、あれがしたい、これがしたい、という願望は誰にでもあるものです。しかし、男性がいつどんな時も自分と同じ価値観である訳がありません。

そんなときに自分を押し殺してでも、一緒に楽しんだり、笑ったりしてくれる男性は、まず間違いなく優しい男性と言えるはずです。

ただ、そんなときに、いくら共感してくれたからと言って、嫌々だったり、雰囲気をぶち壊すような男性は優しくはありませんので注意しましょう。

性格が穏やか

「短気は損気」とは良く言いますが、気が短い人で優しい男性なんて滅多にいません。

中には、「時折見せる優しさが良いのぉ~」なんて言う女性もいますが、その女性はM気質なところがあるのでしょう。

逆に、穏やかな男性というのは、いろいろなことに気配りできる人が多く、周りに対する配慮ができる男性に多く見られます。基本的には、心に余裕があり、精神的に落ち着いている場合が多いので、他人にも優しくなれるということが言えるはずです。

笑顔が素敵

「性格は顔にでる」このことわざがまさに真理で、いくらイケメンでも性格が悪いときつめの顔だったり、悪そうな顔をしていることが多いです。

たとえブサイクだったとしても、笑顔が素敵な男性というのは、非常に柔和な性格の人が多いでしょう。外見には内面が出ることが多いため、要は中身が大事だというわけです。

極稀に外見も中身が良い男性もいますが、そんな人間は一握りだけでしょう。

動物好き

十中八九、優しい男性と言えます。

動物は言葉が話せず、人間に比べれば弱く、守られなければならない存在です。そんな動物に対しても同じような目線で話しかけることができたり、面倒を見たり、労わることのできる男性は、他人に対しても優しく接する事ができるでしょう。

動物好きの男性に関しては例外なく優しい男性と言い切れます。動物好きに悪い人間はいません。

誰に対してでも優しい

「〇〇ってどういうやつ~??」と聞いたときに大抵の人が、「優しいやつだよ!!」という答えの返ってくる男性がいたら、その男性はまず間違いなく優しい男性と言えるはずです。

万別なく誰にでも優しくできる人間が、女性にだけ優しくない訳がありません。他人の評価というのは正直ですので、素直に信用して良いでしょう。

しかし、誰にでも優しい男性というのは優柔不断であったり、浮気症なところがあるので、騙されないように注意が必要かもしれません。

あなたの好みの優しい男性と出会いたいけど、なかなかそんな理想な人と出会える場所なんてないという方にはペアーズがおすすめ。

登録人数の多いペアーズでは、理想の男性と出会える可能性が高いです。

理想の優しい男性と出会って、素敵な日々を過ごしましょう!

pairsをチェックする

優しい彼氏になる男性の見分け方

約束を守る

デートの遅刻やドタキャンが多い男性は、付き合ってからも、自分の都合であなたを振り回す可能性が高いです。

きちんと約束を守ってくれる男性であれば、浮気などの不安も少なくて済みますし、きちんと信頼関係を築いていくことができますね。

1度決めた約束を守るということは、自分の都合や他の人よりも彼女との約束を優先してくれるということ。

また彼女に限らず約束を守る男性であれば、仕事先や友人からも信頼されているので、人としても尊敬できる彼氏になってくれるでしょう。

体調を気遣ってくれる

付き合う前に、体調が悪くて予定をキャンセルしたり遅刻したときに、あなたの体調をきちんと気遣ってくれる男性であれば、きっと優しい彼氏になってくれるでしょう。

生理痛や偏頭痛など、女性ならではの体調不良も多いですよね。

それを理解してくれる男性でないと、長くお付き合いするのはなかなか難しいかもしれません。

弱い立場の人に優しい

子供やお年寄りなど、自分より弱い立場の人に優しいことや、その人たちへの態度は、その男性の本性を顕著に表します。

泣き叫ぶ子供にイライラしたり、睨んだり、お年寄りの方に平気で暴言を吐いたりする男性は要注意。

その男性があなたを『自分より弱い存在』だと認識した時、あなたに対して出す態度でもあります。

逆に言えば、子供が泣いていようとお年寄りの方の話が長かろうと笑っている男は、器の大きい優しい男だと言えますね。

また、子どもに優しく、子ども好きな男性は結婚してからも、育児を積極的に協力してくれたりと、良い面がたくさんあります。

命令口調を使わない

優しい男は謙虚であるため、他人を下に見ることはしません。

命令をするとは本来、上の立場の人間が下の立場の人間にするものなので、命令口調を使う男性はそれが友達であろうと、心のどこかで相手を見下しているという心理が隠れているのです。

命令口調を使わない男性は、自分を過大評価しない優しい男性だと言えます。

自分が損しても怒らない

例えば、相手が遅刻をして待たされたときや、大切にしていたものを壊されたとき。

優しい男性であれば、怒らずにやってしまったことへの解決案を提示してくれるでしょう。

過去に対して怒っても、相手を不快にするだけで何も解決にならないことを心得ているからです。

優しい彼氏だけどつまらない

優しい彼氏だとしても、つまらない男性もいます。

自分の意見をまったく言わず、良くも悪くも合わせすぎな人や、会話が続かないなど、一緒にいて楽しんでいるのかわからない人がその例です。

女性は、男性があまりに優しすぎるとかえって刺激が足りず、つまらないと思ってしまうようです。

一緒にいて楽しく、幸せな気分になれるのが彼氏という存在なので、優しいだけではなく、それが故のつまらない特徴にも目を向けてみましょう。

優しい彼氏の作り方

優しい彼氏になってくれそうな男性を見つけたら、次はどうやってアプローチをするかを見ていきましょう。

優しい男性というのは、誰にでも優しいことが多く、親しげなのに、実は自分のことをなんとも思っていなかったということもよくあります。

ここでは、脈がない男性に同アプローチしていけばいいかをおおまかに紹介していきます。

さらに詳しく知りたい方は「好きな人への超効果的なアピール方法12選」という記事を参考にしてみてください。

積極的にコミュニケーションを取る

グループでの飲み会に参加したり、頻繁に連絡をするなど、積極的にコミュニケーションを取りましょう。

会話が増えるほど相手を知ることにつながり、よりあなたの魅力も伝わりやすくなります。

また、接触回数が多い相手に好意を持つという心理学の研究結果もあるので、たわいのない会話をたくさん交わしましょう。

サインを出す

弱音を吐いたり悩み事を相談すると、男性は頼られていることを実感し、嬉しくなるはずです。

また髪を切ったときやスーツを新しくしときなど、小さな変化を指摘すると自分のことを意識してもらえるかもしれません。

外見に限らず優しいね、思いやりがあって素敵、など内面も褒めていくのがポイントです。

2人きりのシチュエーションを作る

夏であれば花火大会、冬であればイルミネーションなど、イベントを使うと2人きりのデートに誘いやすくなります。

このときに、雑誌をさり気なく見せるなど、軽いノリで誘うのがポイントです。

毎回彼だけを誘うと周りにも怪しまれてしまうので、グループでのイベントも混ぜるようにしましょう。

「どこに行けばいいのか、デートプランを決められない…」そんな方におすすめなのが、日帰りツアーです。

とっておきの楽しめるプランを旅行会社が考えてくれているので、楽しめること間違いありません!

2人だけで出かけるのはもちろん、ダブルデートにもぴったりでしょう。

優しい彼氏と仲良くいるための方法

優しい彼氏とはいっても、わがままばかりでは長続きしません。せっかくできた優しい彼氏とずっと仲良くいたいですよね。

そこで次からは、彼氏と仲良いままでいるコツを紹介していきたいと思います。

彼氏と長続きするためのテクニック14選」も一緒に参考にしてみてください。

日々のコミュニケーションを大切にする

長く付き合っていると、はじめはワクワクしていた相手とのLINEも、ついついスルーしがちになってしまいます。

また、連絡が少ないと当然、浮気などの余計な心配事も増えてしまいます。

忙しいときでも、世間話や日々の出来事のシェアなど、他愛もない会話を大切にしましょう。

出かける前にはキスをする、週末は夕食を一緒に食べるなど、2人だけのルールを作ってスキンシップをとるのもおすすめですよ。

適度な距離を取る

どんなに信頼している相手でも踏み込まれたくない部分があるので、スマートフォンはもちろん、手帳や財布なども確認しないようにしましょう。

また、長続きするためには、お互いの時間を大切にすることが大事です。

会わない間に、運動や美容などで自分磨きをすると、いつまでも魅力的な彼女のままでいられますよ。

お互いに干渉しない時間や空間をわざと作ることで、相手の大切さを実感することもできます。

男女であることを忘れない

ずっと一緒にいると、服装やメイクもだんだんと頑張らなくなってしまいますが、自然体と見た目に気を使わないのは違います。

数回に1度でいいので、ヒールの高い靴を履いたり、香水をつけたりして、おしゃれを楽しみましょう。

また、化粧水や美容液を少し高級なものにするのも、おすすめです。

肌のノリが良くなれば化粧の質も変わり、きれいになったことを実感して、自分に自信を持つことにもつながります。

また、長続きしたカップルにありがちなのはマンネリ化。

2人で新しい趣味を始めたり、料理を頑張るなど、魅力的な女性でいるための努力はいつまでも続けたいものです。

ジムやヨガに通うと、新しい友達ができ、趣味やおしゃれの幅を広げることもできますよ。

優しい彼と仲良くいるためだけではなく、自分の体型に自信を持ったり、趣味が多いほうが、自分も人生を楽しめますよね。

今すぐ優しい彼氏をゲットしたい!!

優しい彼氏を作りたいと思っていても、候補になるような優しい男性がいなければ、優しい彼氏をゲットするのは難しいでしょう。

そこで手っ取り早く、そんな優しい彼氏を作りたい方はマッチングアプリサービス『ペアーズ』を使ってみませんか?

ペアーズには性格でフィルタリングをかけられる検索機能があるので、自分の理想にあった人に一瞬で出会えます。また、国内最大級の会員登録者数のため、きっとあなたに合った優しい彼氏を見つけられるでしょう。

早速ペアーズで素敵な優しい彼氏を見つけて、素敵な恋に落ちましょう!

pairsをチェックする

記事の著者

恋愛の悩みをもっと見る