華やかになる!浴衣美人になるためのヘアアレンジ5選

浴衣を着る特別な日、せっかくならヘアスタイルも浴衣に合わせて選びたいですね。

おしゃれな髪型やヘアアクセサリーで、横顔やうしろ姿も浴衣美人に。
いつもと違うヘアスタイルで、彼氏や友達をドキッととさせてみるのはいかがでしょうか?

髪形をセットするのは苦手という人ために、浴衣美人を目指して自分で簡単にできるヘアアレンジをご紹介します。

ロングヘアでもミディアムヘアでもできる髪型もあるので、ぜひ参考にしてみてください。

定番のおだんごヘア

 

トップにポニーテールを作って、逆毛を立ててからゆるめに髪を巻き付けると、ふわっとした可愛らしいおだんごになります。毛先をしっかりアメピンで留めましょう。

写真のように、周りに三つ編みを巻き付けてアレンジするのもおすすめ。

バランスを見て、髪飾りを付けると完成です。

かわいらしいお団子ヘアで、浴衣を上手く着こなしてみましょう。

上品なシニヨン


シニヨンヘアとは、写真のようにサイドや後頭部でまとめ髪を作るヘアスタイルです。束ねる位置やアレンジによって、お好みの雰囲気を作りましょう。

顔まわりの髪は残して、片方の耳の斜め下で髪をまとめます。お団子ヘアと同様に髪を巻き付けて完成です。

ピタッと髪をまとめるより、襟足に後れ毛を残したり、三つ編みにして束ねたりすると、自分の好みに合った雰囲気になることができます。

すっきりしたサイド寄せ


サイドよせとは、写真のような肩の横に髪の毛を流す髪型で、まとめ髪が苦手という人でも、手軽にできるアレンジです。

ショートヘアやミディアムヘアの人は、片方の耳が出るようにサイドの髪を寄せて、耳の後ろで留めるだけです。大きめの髪飾りやバレッタを付けるとワンポイントになりますね。

ロングヘアの人はただ肩に流すのも良いですが、髪を巻いてみたり、1つ結びや三つ編みで髪をサイドに寄せたり、アレンジしてみるのもいいかもしれません。

華やかなハーフアップ


ハーフアップは、浴衣に合うお手軽な髪型の一つです。

両サイドの髪を耳の上のあたりから、後ろでまとめるだけの簡単なアレンジです。トップに逆毛を立ててボリュームを出すこともできます。

写真のようにくるりんぱをしてみたり、後頭部に向けて編み込みや三つ編みをしたりとさまざまな応用もできるので、自分に合ったアレンジをしてみましょう。

Tags

ライター