重い彼氏の特徴・エピソードとその対処法:ストーカーになりやすい!?

いくら彼氏に愛されていても「その愛情表現重い!」と感じてしまうことはありますよね。

愛情の現れなのに、嫌悪感を抱いてしまっては元も子もありません。そして、一度嫌悪感を抱いたほとんどの女性が別れを決意しているのも事実です。

そこで今回は、重い彼氏の特徴やエピソード、またその対処法、別れ方をご紹介します。

また、彼の重い愛情表現に苦痛を感じてしまう方は一旦彼とは距離をおき、新しい恋を始めてみるというのも1つの方法です。マッチングアプリ・Pairs(ペアーズ)では、誰にも知られず新しい出会いを探すことができます。

Pairsで新しい出会いを探す

重い彼氏の特徴とは?

自分の彼氏が重いかも。と感じたことのある女性もいると思います。しかし、どこから重いと言われるのか基準がわからないという方もいるでしょう。

一般的に重い彼氏は束縛したがったり、早く結婚したがったりします。

そのような思い彼氏の基準を特徴を見ながらご紹介します。

束縛したがる

友達とランチやお出かけしている時にメールや電話がきて、その度に「どこに行くの?」「誰と一緒なの?」と聞きたがります。

そして職場やサークルの飲み会に参加する時に「男がいるなら行かないで」と言われるでしょう。

たとえそれが大人数の集まりであっても、異性がいる飲み会や集まりであればそれを許そうとはしません。

また、彼女の帰りが遅かったり、連絡を返せなくなるだけで彼女に大量のメールを送ってくることも。

返信にも困りますし、あまりにメールの数が多い場合は恐怖の気持ちが溢れてくると思います。

早く結婚したがる

付き合っている期間が長ければ、誰でも一度は結婚を考える機会があるでしょう。。

しかし結婚願望が強すぎる男性は、早く籍を入れて彼女を自分だけのものにしたいと考えるのです。

そんな彼氏は、彼女の実家に行きたがります。親に会って仲良くなり、彼女を説得してもらおうと思うのでしょうか。

あまり結婚を急かすようなことばかりされると、こちらも焦ったり、逆に冷めたりしてしまいますよね。

一時も彼女を離さない

女子同士での集まりや、女子だけの食事会に参加する時に一緒についていこうとする彼氏がいます。

彼との時間も大切だけど、女友達と遊んだり、話す時間はやはり大切にしたいものですし、友達に会う時に彼氏がいたら、自分自身だけでなくその友達も気を使います。

また、仕事が休みの日は家でのんびりしたり、片づけをしたり、趣味の時間に使いたいなどやりたいことがたくさんありますよね。

しかし、突然彼が家にやってくることがあるのです。

迷惑だと思っても彼氏を傷つけてしまいますし、理解されないこともあるのでなかなか言いにくいと思います。

彼氏を重いと思ったエピソード

思い彼氏を持ったことのある女性は、どのような経験があるのでしょうか。

プロポーズが以上に早かったり、手紙を書かされたりするなどのエピソードをご紹介します。

以下で詳しくご紹介しているので興味のある方は参考にしてください。

独占欲強すぎ!

彼に、付き合ってから1か月でプロポーズをされましたが、早すぎるんではないかとびっくりしました。

「まだ自分は20代だし、そこまで焦らなくてもいいんじゃない?」と彼に言ったら、「結婚したら、専業主婦になりたいと言っていたから、僕と結婚したらずーっと家にいてくれるんでしょう?買い物だって僕がちゃんとするから、もう誰とも会わないでいいんだよ」と言われました。

その日以来、生理的に受け付けなくなってしまい、結局2か月記念を迎える前に別れました。

女性のことをモノとしか考えていない男性の発言ですね。独占欲の度が過ぎています。

行動が読めない!

暴力まではいかなかったけど、とにかく束縛が激しかった元カレ。

相手がどんなに年上のおじさんであろうと、ちょっと話し込んだりするだけでイライラが始まり機嫌が悪くなる始末。

2人でいるときにLINEや電話が来た日には、「誰?どんな人?どんな関係?なんの用で掛けてきたのか?」を絶対に聞いてきました。

すごく短気で、突然理由も分からずブチ切れられることが多かったので別れを選びましたが、フェードアウトする形で別れたので、しばらくの間しくこく連絡がありました。

成人している女性なら、そこまで追求されるとウザいと感じてしまいますよね。男性も同じことをされたらどう思うのでしょうか。

不安症

毎日毎日「俺のこと本当に好き?」としつこいくらいに聞いてきた元カレ。

こっちが仕事でヘトヘトに疲れて帰ってきても、なかなか電話を切ろうとしてくれず「そろそろお風呂入りたいから、電話切るね」と伝えても「お風呂なんて後ででいいじゃん」と言ってきました。

疲れているのに自分のことしか考えず、空気を読めない男なんて絶対無理だと思い別れました。

付き合いたての頃は仕事の疲れも彼の声を聞いたら吹き飛んでしまうと思っていても、時が経つにつれて気持ちにも変化が出てくることも理解してほしいですね。

そこで、空気を読まずにバンバン電話をしてきてしまう彼に重いと感じてしまいます。

嫉妬心が強すぎる!

元カレはかなりの束縛男で、私が他の男の人としゃべるもの嫌がり、メールや電話なんて絶対にNGでした。

なんのやましいこともなく、ただ用事があって連絡をしてきた男友達のメールも激怒されてしまうので、常に消していました。

飲み会なんで絶対ムリで、挙句の果てに自分の友達にまで嫉妬する始末。

そんな生活を続けていたら、私もだんだんと考えが麻痺してきて、彼とばかり一緒にいるようになり、友達付き合いもほとんどなくなっていました。挙句の果てにいつの間にかお互い束縛するように。

お互いの携帯を見るのは当たり前。一緒じゃないときに連絡がつかないだけで怒るもの当たり前。ですが、結局彼氏に浮気され別れました。

だれかれ構わず、自分の友達にも嫉妬してしまうなんて度が過ぎています。この彼氏には、信用できる人はいなかったのでしょうか。

手紙にして!

元カレは、自分と付き合ったことでどこが変わったのか、なにが楽しかったのか、どこが好きなのか、全て手紙に書きだしてと言ってきました。

3枚くらいだと「え?こんなものなの?」と言われる始末。その手紙は、毎年クリスマスの贈り物として書いているのですが、とても苦痛でした。

自分はほかの人と違うといった特別感を得たかったのでしょう。彼女からすれば、彼氏の自己満足に付き合わされているだけであって、その彼は重いめんどくさい人です。

重い彼氏への対処法

shutterstock_251031811

重い彼氏にはパターンかありますが、それぞれに応じて、ポジティブな気持ちで考える事が大切です。

エスカレートして、過剰な束縛にならない為には、早いうちから上手に付き合っていく事が必要です。

心配性な彼氏の場合

心配性な彼氏は、何かと彼女の現在の状況を知りたがります。

こういう彼氏は、ちょっと放っておくと、「詮索・束縛」が酷くなっていきます。ですが、これはそれだけ自分の事を想っていてくれるのだと、ポジティブに考えることができるのも事実。

一方で、重すぎて疲れてしまうのもまた本当のところです。こういう彼氏には効果的な言葉があります。それは「もっと信用して!」「私の事、信用してないの!?」という言葉です。

彼氏に、「一旦冷静になって、自分の行動の行き過ぎを考えてもらう」そんな一撃とも言える言葉です。

早い段階で使い、その後また心配性がぶり返すと面倒なので、我慢の限界を迎える一歩手前で使うのがポイントです。

純真な愛情を注ぐ彼氏の場合

純粋であるがゆえに、純真な愛を注がれるのなら良いのでは?と思えば、あなたはポジティブにそういう彼氏と上手に付き合っていけるタイプです。

しかし、「〇〇ちゃん、大好きだよ」「いつか結婚しよう」「愛してるよ」毎日何度も何度も聞かされて、うんざりする場合だってあるのです。

そのうち、愛の言葉がシラケたものに変わってしまう可能性は大。日本人は、「愛してる」の連続攻撃をされると、その言葉の持つ意味が薄っぺらくなっていきやすいのです。

そういうピュア彼氏の場合、あなたのストレスを増やさないようにするには、言葉を受け流すという技を身に着けるのが一番。

いちいち彼の言葉を慎重に受け止めて「私も愛してるよ」なんて返事をしなくても良いので、サラッと「ありがとう」と伝えて受け流してしまうのが賢明です。

愛が欲しい!甘えん坊な彼氏の場合

ちょっと甘えたり甘え返したりなら良いラブラブ具合ですが、そうでなく一方的で重い彼氏といると、かなりの疲労感が溜まるものです。

「俺のこと好き?どのくらい好き?」といつもいつも聞かれたら、また何をするにも彼女にベッタリだったら、考えただけでストレスが溜まっていくと思います。

いつも愛情表現を言葉や態度で示さないとダメな彼氏には、うっとおしさを通り越して、別れたらストーカーになるのではという怖さすら感じるはず。

なぜ彼氏がそういう態度を取るのか考えて下さい。それは「自分に自信がない」それだけの理由なのです。

必要なのは、たっぷり愛情を込めたスキンシップです。これだけで自信はかなり回復するもの。また、男性的な部分を褒めてあげるのも自信を取り戻してもらうのに効果的です。

重い彼氏との別れ方

上記で重い彼氏の特徴などをご紹介してきました。重い彼氏は束縛したがったり、早く結婚をしたがったりします。

このような彼氏を持ち、自分の考えと違うと、重い彼氏に疲れてしまったり、別れたいと思うこともあるでしょう。

そこで重い彼氏に疲れてしまって、別れたいと思っているあなたに思い彼氏との別れ方をご紹介します。

重い彼氏には、感情を逆なでしないように、会えない理由を説明したり、徐々に連絡を取る回数を減らすなどの方法が良いです。以下で詳しくご紹介します。

わざと徐々に連絡を取らなくする

重い彼氏は連絡が頻繁なことも多いのではないでしょうか。そのような重い彼氏には、連絡を取る回数を減らすのが良いでしょう。

いきなり、一切の連絡を絶ってしまうと余計に感情を逆撫でてしまいます。そのため、徐々に連絡を取る回数を減らすのが良いです。

連絡が取れない理由をちゃんと説明すれば、疑われる可能性も少なく、徐々に関係を冷めさせることが出来ます。

会えない理由を見つけて説明する

これは、デートや会う約束をドタキャンし続けて、最終的に別れに持っていく方法です。

仕事や急用を理由にデートなどの彼氏との予定ドタキャンしてみましょう。ポイントは理由があるということです。理由がないまま予定を断られてしまうと、重い彼氏は余計重くなってしまいます。

ちゃんと理由を説明することで思い彼氏を理性的に遠ざけることができます。また、重い彼氏に気持ちが冷めたことを暗に伝えられるのでおすすめです。

原因が自分にあると説明する

こちらは、もう今すぐにでも別れたいという方におすすめの別れ方です。

彼氏は自分の重さに自覚がないことが多いので、別れ話をするときに彼氏の重さを理由にしてしまうと逆上してしまいます。そのため、穏便に別れたい場合は自分が悪くなくても自分に原因があるように説明しましょう。

例えば、あなたへの気持ちが覚めた、他に好きな人が出来た、仕事に集中したい、など伝えたら、冷静に話を聞いてくれることが多いでしょう。

重すぎる彼氏に嫌悪感を抱いたら

彼氏が重すぎて疲労感が溜まる方、嫌悪感を抱いている方は思い切って彼とは一旦距離を置き、新しい出会いを探してみるのも1つの方法です。

Pairs(ペアーズ)は趣味や好きなことを通じて自分に合った相手を探すことができるマッチングアプリです。登録にはfacebookアカウントが必要ですが、facebook上の友達には知られることがなく、勝手に投稿もされないため安心して利用することができます。

彼に縛られず心機一転新しい出会いを探してみたいという方は、ぜひ利用してみてください。

Pairsで新しい出会いを探す

Tags

ライター