思いやりが重要♡長続きするカップルが大切にしている7の秘訣

あのカップルはなせ長続きするの?そう思ったことがある人は多いはずです。

長続きをするカップルというのは、特別なことをしているわけではありません。

実は、日常のちょっとしたことに気をつかっているだけです。早速、ご紹介していきましょう。

個人の時間を大切にする

どんなカップルでも付き合い始めは情熱に溢れていて、2人だけの世界に夢中になってしまいがちです。

とても素敵なことではありますが、ここはひとつ冷静になってみませんか?

長い目で見て考えて、今のパートナーと長く一緒にいたいなら、付き合いたての時期は特にお互いを尊重し、個人の時間を作るように心がけましょう。

共通の趣味を作る

音楽、映画、スポーツなど、カップルで共通の趣味を持っておくのは、かなりオススメです。

その話題だけで盛り上がれますし、そこから将来的な夢や目標が出てくるかもしれません。

感情は全て言葉にする

ついつい忘れてしまいがちですが、思ったことは全て言葉に表すようにしましょう。

日常的な挨拶はもちろん、「ありがとう」や「ごめんね」も忘れずに言うようにしてください。

親しくなればなるほど曖昧になってしまいますが、嬉しかったことや悲しかったことをきちんと伝えることができるカップルこそが、真の意味でのカップルかもしれません。

お互いの弱点を理解する

「仕事の話は聞きたくない」という男性、「今日あった辛かったことを聞いてほしい」という女性。こんなカップルを最近よく見かけます。

プライベートな空間で仕事のことを持ち込みたくない気持ちも、辛かった出来事を癒してほしい気持ちも両方ともわかりますが、カップルでないと話せないことがたくさんあるのではないでしょうか?

お互い負担にならない程度に、相手へ関心を向けることも大切です。

相手を心配する

お互いのちょっとした変化に気づくようにしましょう。

カップルであれば、傍で寄り添ってあげるだけでもかなりのヒーリング効果を得られます。

また、相手の変化に気づくようにするだけで、浮気など良くないことに気がつくこともあるでしょう。

良くも悪くも、相手を心配するということはとても大切です。

他のカップルと比較をしない

現在置かれている環境に慣れてくると、他に見える新しいものが輝いてみえるようになり、いつしか羨望の目で見てしまうようになってしまいます。

新しいものを追いかけるのを否定はしませんが、今いる環境の中で幸せを見つけてみませんか?

いつでもキラキラしている自分でいる

交際前や、直後のことを思い出してみましょう。

身だしなみや言葉遣いなど全てにおいて、相手に気に入られるために努力をしていたはずです。

今ここで初心に返って、あの時のキラキラを取り戻してみると良いでしょう。

Tags

ライター