Portrait of stressed young woman

運命かも!別れたいけど別れたくないと思う理由5つ

今、付き合っている人が好きかどうか分からなくなる時がありますよね。

別れたほうが良いのか、このまま付き合う方が良いのか迷う時があると思います。なぜ別れたいのに別れたくないと思ってしまうのかを紹介します。

こちらもどうぞ。なんで割り切れないの…?彼氏と別れたいのに別れられない心理5選

一人になるのが寂しい

一緒にいることが我慢できないほど苦痛ではない時や、一人でいることが寂しい時はなんとなくズルズルいきがちです。

友達も少なかったり、なかなか会えなければ、休日は一人で過ごすことになります。ランチやショッピングも、一人では話す相手もいなくては楽しくありません。

一人になって寂しいよりは。と別れに踏み切れなくなります。

いい思い出が蘇る

ふと頭に浮かぶのは、楽しかったことや嬉しかったこと、ケンカ後に仲直りしてラブラブだった時のことです。

なぜか、悪い思い出よりも幸せな思い出が記憶に残ります。

自分が別れようかと悩んでいたことも忘れて、思い出に浸ってしまい「まあ、いいか」となる訳です。

情が移っている

数年の長い付き合いになると情が移ることがよくあります。

特に、色んな壁を二人で乗り越えてきた、たくさんの愛をもらったと思えば思うほど情が移り、別れられません。

「別れたら可愛そうだ」「あんなに愛してもらったのに」「彼には私しかいないのに」といった情で突き放すことが出来ず、ズルズルと関係を続けてしまい果たして好きなのか分からなくなります。

費やした時間やお金がもったいない

相手の為にどれだけの「時間」と「お金」を費やしたかを考えると、ついつい「もったいない」と思ってしまいがちです。

「やってあげた」という気持ちは決していいことではありません。相手にとっては必要のないことで自己満足だった可能性もあるからです。

費やしたからといって、時間やお金、愛情も必ず返ってくるものではありません。

運命だと信じたい

女性はロマンチックな生き物です。

今付き合っている人が、運命の人だと信じたいですよね。出会いがドラマチックだったり、笑いのツボが一緒ですごく面白かったり…と共通点が多いと運命だと感じやすくなります。

ですが、現実にあなたは少しでも「別れたい」と思い、悩んでいるのです。

運命の相手なら、別れてもまた会えると割り切ってしまいましょう。

タグ一覧

ライター

こんな記事も人気です