男心をつかむモテ仕草とテクニック:4ステップであなたもモテ女に!

「あの子は自分よりもかわいくないのに、なんでいつも彼氏がいるの?」と不思議に思ってしまう、そんな女の子は存在するものです。

もしかしたらその女性は、あなたの知らないモテテクニックを駆使しているのかもしれません。

そこで今回は、男心を鷲掴みにするモテテクニックをステップバイステップ形式で紹介します。あなたも全ステップをマスターして、彼の告白をゲットしてしまいましょう。

また、今すぐにでも出会いを見つけたいという方には、マッチングアプリもおすすめです。

pairsは4000万組以上のマッチング実績があり、多くの交際意欲の高い異性が登録しています。メッセージのやり取りから、コミュニケーションが始めるので、隙間時間を活用して、出会いのきっかけを得ることができます。

Facebook認証で登録も簡単なのでぜひ試してみてください。

pairsに無料登録する

ステップ1:モテ仕草編 -「気になる人」になろう

まずは、男性が大好きな女性のしぐさをご紹介します。普段の生活にそっとモテ仕草を仕込めば、彼の視線をゲットできること間違いなしです。

美味しそうにご飯を食べる仕草

女性が男性と一緒に食事をしているとき、ご飯をおいしそうに食べる姿は男性が幸福を感じる瞬間です。

か弱さを感じてかわいいと思ってもらえるのでは?と思う女性も多いかもしれませんが、食事を共にしている女性が幸せそうにご飯を食べていると愛おしさを感じます。その食べ方も美しいとなおさら素敵にみられるでしょう。

可愛らしさでアピールする

会話の中で自然と首をかしげてみて下さい。何かを尋ねたり、話を聞くとき、真面目な表情であっても、首をほんの少し傾げるだけで柔らかさや優しい印象を与えます。

女性が見るとぶりっ子にしか見えない首を傾げる仕草ですが、男性はたとえわざとだとわかっていても、可愛いと思ってしまう仕草です。

話している途中に男性の目を見て、ちょこんと首を傾げる仕草は、小動物のようなかわいらしい印象を与えます。

同性に嫌がられないように、首をかしげるのはほどほどにしておきましょう。

また、男性は上目遣いで見つめられると、甘えられたり、頼られているように感じるようです。

定番のこの仕草は、こちらが好感をもっていることを伝える仕草なので、狙っている男性に絞って使いましょう。

女性の上目遣いはいわば、「服従の印」だからです。服従というといい印象ではないかもしれませんが、いいかえると男性を優位に立たせる行為ということです。

ただ単純にかわいいだけではなく、女性の上目遣いは内面から男性を癒す仕草なのですね。

いつも笑顔でいる

男性は女性の笑顔には弱いものです。笑顔でいてくれたら、相手も「自分といるのが楽しいのかな?」と思ってくれるはずです。

気になる男性に対しては他の人に対してよりも笑顔を増やしてみてください。あなたといることを心地よく感じ好感度がUPするでしょう。

気になる男性の心をつかみたいなら、常に笑顔でいることが大切。あなたといることが楽しいですよ、というアピールをしましょう。

男性の目を見つめる

どんなに仲の良い人であっても目が合ったり見つめられると、なんとなく照れくさい気持ちになります。

そのためずっと見つめ続けるのではなく、時々目をそらしたり、真剣なまなざしで男性の話に耳を傾けるなど、変化をつけてみましょう。

男性からの視線を感じた時は「どうしたの?」と上目遣いで聞いてみると効果テキメン。

色っぽさでアピールする

足を斜めにそろえて座ると効果的です。足が長く見えるだけでなく、バストも強調されるようです。この姿勢をすると体のラインにきれいなカーブができ、女性の美しさを引き立てます。

また、髪を束ねたり、留めていたものを外すことも、色っぽい仕草の定番です。意識して使っている女性もいるのではないでしょうか。

髪を束ねていたピンやゴムを外して、少し頭を振ってみたり、あるいは、1点を見つめて髪を後ろで束ねてみたり。

男性が惹きつけられるのは、そのときの表情です。無表情でもなく、かといって明確な感情が出ているのでもない、極めて曖昧なその表情が男心をくすぐります。

うつむいた姿勢で髪の毛を耳にかける

以前は、額から指で髪をかき上げる仕草が定番でしたが、最近はあまり流行っていません。わざとらしいと思われるからでしょうか。

最近は、何かパソコンや書類を見ながら、さりげなく髪の毛を耳にかける仕草を、男性は「いいなあ」と感じてしまうようです。

髪をかきあげた時にアピールできるのが、うなじの美しさです。

男性をドキッとさせるのは、色白できちん感のある、手入れが行き届いたうなじです。普段からうなじの産毛剃りも心がけておきましょう。

また、スポーツや掃除の前後やお風呂上がりの、くしゃっと崩れたおくれ毛に色気を感じるというご意見もあります。好きな人を自分だけが独占している感じが良いのでしょうね。

また、中には「ショートヘアだから私はこの仕草はできないな…」と感じた方でも、ショートカットの女性でも魅力的に見せる方法がありますのでご安心ください。

男性が見えてドキッとするのは、うなじ以外に耳。好きな人が見ている側の横の髪の毛をサッと耳にかける。それだけで、凛とセクシーに見えます。

髪をくるくる巻く

男性はおとなっぽい色気だけではなく、幼さも好みます。好きな人を守ってあげたいと思う本能も、ここに繋がっているんですね。

髪を触る少女っぽい仕草が、この指で髪をくるくる巻くというものです。可愛さを演出したいときは、お試しください。

照れる仕草

男性は、女性の恥じらう姿を見るのが好きです。その少しSな部分を刺激することで、好きな人の胸をキュンとさせることができます。

思わせぶりなことを言われた時、褒められた時、軽くからかわれた時など。所どころのポイントでポッと顔を赤らめて、目線を下に向ける。それだけで効果絶大です。

また、女性の恥じらいは性的な反応も連想させます。深い仲になりたいと意識させたい場合にも効果的です。

リップを塗る

リップを塗る仕草を見るとついつい唇に視線がいってしまいます。

男性には、スティックタイプより指で塗るバームタイプの方が人気のようです。

リップをぬったあとのツヤっとした、潤いのあるリップに釘付けになるはず!

暑さをやわらげようとする

「あー、暑いねー」なんていいながら、指をすこし広げて手で仰ぐ仕草。これに意外と男性はキュンとします。

両手で両頬を軽く抑えるような仕草も人気です。これは、照れたりしたときなんかにも使えます。

また、ブラウス、ポロシャツ、Tシャツの胸元を少しつまんでぱたぱたする仕草も、自然な感じですると可愛く感じます。

なんでも両手持ちする

マグカップなどの食器はもちろん、相手になにかを手渡しする時は、必ず両手で渡すようにしましょう。上品さがあり優しさが感じられます。どんなものも大切に扱う仕草は、男子にとっても好印象です。

また、飲み物を飲む際には、グラスやコップを両手で持って飲みましょう。この仕草は女性のか弱さや健気さを象徴します。

これを見て男性が思うことは「守ってあげたい」という庇護欲。庇護欲は正義感の強い男性ほどより効果的です。

どんなグラスでも両手で持って飲むだけで、か弱い女性を演出できます。飲み会の席などでほかの女性に差をつけましょう。

また、ものを持つ手も重要です。ネイルは控えめがベスト。長過ぎず短すぎず、綺麗に整えられているラウンド型がおすすめで、カラーは薄目の落ち着いた色が人気のようです。

高めの声で話す

女性の高めの声は、可愛さや若さの象徴でもあります。視覚からだけのアピールではなく、聴覚にも訴えかけてみましょう。

男性が好む女性の声については『好きな人をドキドキさせる方法:胸が苦しくなる理由とは?』でご紹介してありますので、ご参考に。

女子力の高いものを持ち歩く

女子力の高いアイテムとしてあげらえるのは、ハンカチとソーイングセット、救急セットなどです。

お手洗いは男子禁制なので披露する場は少ないのですが、自分のハンカチで手を拭いている女性のほうが、女子力が高い印象を与えることができます。

ハンカチのデザインは凝った物より、清潔感のある白ベースや、淡い桜色や黄色など明るめの可愛らしいものが好ましいでしょう。夏場なら薄手のタオルハンカチもおすすめです。

また、ソーイングセットを持ち歩いて、好きな人のボタンが取れかけている時や、服の布地がほつれている時にサッと直してあげられるよう、日頃から練習しておきましょう。

救急セットは、あまり大げさなものを持ち歩くと大変なので、絆創膏を数枚程度持ちあるくようにしてみて下さいね。

少しくらい天然がいい

いつもしっかりした発言だと、1人でも大丈夫な人だと思われてしまいがち。少しドジな言動だったりを見せることで、相手男性の心理的なハードルが下がる可能性があります。

実際は少し危なっかしい女性の方が男ウケはするでしょう。ただ、天然過ぎるのは「不思議ちゃん」と敬遠されてしまいますが、男性に「守ってあげたい!」と思わせる行動は可愛さアピールにうってつけ。時と場合にもよりますが、しっかりしようと頑張らずに、たまには力を抜いて行動しましょう。

優しく接する

男性はなんだかんだ甘えたがりな存在です。女性に意見を求める時など、厳しいアドバイスよりも優しくフォローしてくれることを望んでいます。

「がんばったね」と言われれば、自分を理解してくれたと感じて心を開いてくれるはず。

はっきり意見を言うことも時には大事ですが、彼が疲れている時や悩んでいる時は、優しい言葉で癒してあげるといいかもしれません。

パンツよりもスカートが男ウケする?

スカートはどの時代も鉄板アイテムです。始めてのデートや合コン飲み会、男性と出逢う場面では第一印象がとても大事。

スカートでいけば、まず問題ありません。また、普段パンツスタイルの女性でも、デートのときだけスカートにしてギャップを作ると、男性はドキッとしてしまうはず。

2人だけの秘密を作る

モテる女性は素直で甘え上手。心の距離をスムーズに近くできるので、親近感が生まれて男性からも人気が高いです。心の距離を近くするときに、2人だけの秘密をもつのは効果的です。

例えば、少しミスをしたときや、ドジなシーンを見られたときに「会社の人には内緒だよ?」「秘密にしてね?」と伝える。社内の人の誕生日サプライズや2人しか知らない秘密があると、心の距離がグッと近くなります。

秘密にはバレるかもしれないドキドキ感もあります。これは恋愛のドキドキ感と勘違いしやすく、恋愛対象として意識するきっかけにもなります。

お互いの共通点を増やす

趣味などの共通点が多い相手とは話しが弾みます。自分と似ている人には心を開きやすく、記憶にも良い印象が残るのではないでしょうか。「好みが合うな」「また話してみたいな」と興味を抱かせる女性はモテます。

出身地、血液型、飼っている動物、好きな食べ物など、共通点を見つけながら会話を楽しみましょう。共通点が少なくても、気になることはどんどん質問してみます。自分の興味があることに、相手も興味を示してくれると話しが広がります。

あまり話したことがない男性なら、外見から共通点を探してみましょう。ファッションや持ち物は好みやこだわりが反映されています。「その色素敵ですね。」「私も好きでよく買います。」など、無口な男性も上機嫌で話しはじめるかもしれません。

涙をこらえて、無理に笑う

相手を心配させまいと、泣きたい気持ちを抑えて、笑顔を見せる仕草。男性はこんな女性をみるとたまりません。

本当につらいことがなくても、感動する映画などを一緒に見たときなどでも使えます。

薄暗い映画館の席で、そんな笑顔を見たら、男性は、特別な感情を覚えてしまうかもしれません。

これらの、モテ仕草を身につけ、新たな出会いを手に入れるなら、Pairsがおすすめ。

国内最大級のマッチングアプリのため、700万人から趣味などの詳細検索から理想の相手を見つけることができます。

Pairsで新たな出会いをゲット!

ステップ2:彼への接し方編 – 彼の気持ちをゲットしよう

次に、日頃から気をつけたい彼への接し方を紹介していきます。「ちょっと気になる人」から「好きな人」への格上げを狙いましょう。

彼の袖を引っぱる

これは男性の父性本能に訴えかける方法です。子供が親の服の裾を引っぱりながら一生懸命ついていく様子は、かわいいですよね。

男性は女性の儚さや幼げな様子を垣間見ると、キュンときてしまいます。少し照れながら、もしくは不安げな様子でこれを行うと、男性は「守ってあげたい」本能を刺激されるようです。

また、袖を引くという言葉には、人の気を引いて誘うという意味もあります。好きな人を誘いたい、という意思表示にもなりますね。

聞き役に徹して

男性が女性に求めるものは、日頃仕事で溜まった疲れを忘れさせてくれる癒しです。

自分が毎日必死に働いて頑張っている事に興味を持ってくれたり、褒めてくれる男性は喜びます。

相手が気持ちよく喋れるように適切なタイミングで相槌をうつスキルも大切です。内容がいまいち掴めなくても「そうなんだね」「すごく頑張ってるね」と笑顔で聞いてあげると良いでしょう。

彼の長所を褒めて

男性は褒めて伸びるタイプの人が多いようです。そうでなくても、褒められて嫌な人なんていません。

相手が気づいていないような長所を探して褒めてあげましょう。当たり前だと思ってしている行動をピンポイントに褒めるのがコツです。

注意点は、ベタな褒め言葉は使わない事。白々しく聞こえてしまう可能性があります。オーバーに褒めるのではなく、サラッと褒めることを心がけましょう。

ハートマークに引っかかる男性は意外と多いようなので、積極的に使ってみましょう。

彼を立てて

男性はプライドの高い生き物なので、自分をいつも立ててくれる女性に好感を持つようです。

自分がいいと思えば、男性の生き方、考え方を肯定するように心がけましょう。ここで重要なのは、男性の環境を無理に変えようとしたり、改善しようとしないことです。

男性の欠点が見えてしまったとしても、よほどひどい欠点でないかぎりは受け入れる姿勢を大切にしましょう。

「俺を受け入れてくれるのはこの人だけだ」と男性が思えば、きっとあなたに惹かれていくでしょう。

何でも教えてもらおう

男性は女性が知らない事を教えてあげるのが好きな生き物です。デートに行ったとき「こんな素敵な場所あったんだね!」「本当に何でも知ってるんだね」「もっと教えてほしいな」とおねだりしてみましょう。

知っている場所であっても知っている知識であっても、「それ知ってる!」「この前聞いたよ」などと絶対に言ってはいけません。

何度も聞いた話であっても初めて聞いたフリをしましょう。

ステップ3:モテる身だしなみ編 – 男心をつかむテクニック

身だしなみを整えて、彼とのデートに備えましょう。

彼好みの服装に

あまり好みではない服装の人よりは、好みの服を着ている人の方が、好印象で覚えやすくなります。

事前にさりげなく聞いて、彼の好みに合わせてみるといいでしょう。合わせたことで、「あなたに気に入って欲しい」という気持ちも伝わります。

ナチュラルメイクを心がけて

男性はかなりの比率でナチュラルメイクの女性を好んでいるようです。可愛く見せるためのデカ目メイクもやりすぎは逆効果です。

肌を綺麗に見せようとする厚塗りも厳禁です。うっすらとカバーする程度のナチュラルメイクを心掛けましょう。

キツイ臭いの香水は絶対NG

今まで付き合ったことのある方は思い出してみてください。キツイ香りのする化粧品売り場で、彼はイヤな顔をしていませんでしたか?

男性はほのかに香る自然に近い香りを好む傾向にあります。

たとえば、シャンプーや石けんの香り、フルーツの香り。コロンや香水を付けるのであれば、自然な匂いでほのかに香る程度がいいでしょう。

男心をくすぐる香りなら、ベッド専用香水のリビドーロゼがおすすめ。ほのかに香る程度につけておけば、嗅覚を刺激しドキッとさせられるでしょう。

リビドーロゼで彼を振り向かせる

言葉遣いは上品に

男性は清楚で純粋そうな女性を好む傾向にあります。そのため、目上の人には敬語を使ったり、店員さんにも横柄な態度をとらず、謙虚な姿勢でいる事を心がけましょう。

ちょっとした気遣いができれば、より一層気に入ってもらえるはずです。

男性は女性の細かい気配りに感心します。どうせ見てないだろうと気を抜かないように注意しましょう。

ステップ4:彼ともう一歩進んだ関係へ – 告白をゲット!

最後に、彼と恋人関係になるためのテクニックを紹介します。彼と一歩進んだ関係になりたいのであれば、モテテクニックのみでは足りません。

たまに見せるギャップや駆け引きで、彼の気持ちをゲットしましょう。

さりげなく好意を伝えて

好きな人ができたら友達や周りの人に相談してみましょう。彼のことが気になっていることを、友達にそれとなく伝えてもらうと効果的かもしれません。

自分のことを好きになってもらっていやな男性はいないものです。本人から聞くよりも想像力が働いて、ドキドキする可能性があります。

ただ、直接言ってほしいという男性ももちろんいるので、気をつけましょう。

デートに誘ってもらうように仕向けて

自分から「〇〇しよう!」と積極的に誘うと、相手との距離を縮めやすくなります。でも、ただ誘うのでは、相手はあまりドキドキしませんよね。

さりげなく要望を伝えることが大切です。相手との会話の中で、「ここに行ってみたいんだ」と言ってみるのも良いでしょう。

「誘ってもいいのかな?どうしようかな?」と思ってもらえるかもしれません。

たまには弱った姿を見せて印象的な女性に

いつも明るく元気な人が弱っている姿を見ると、心配になります。心細そうな女性を見ると守ってあげたくなるものです。

軽くため息をついてみたり、悩みごとを相談してみたり、相手に「守らなきゃ!」と思わせることが重要です。

ただし、やりすぎには注意しましょう。

モテメールでデートの確約をゲット

メールをする時は男性への配慮を忘れずにしましょう。仕事の昼休みや仕事が終わる時間くらいに「いつもお疲れ様」と男性を気遣うメールを送るのも効果的。

疲れている時にそんなメールがきていれば男性もホッとするはずです。

そしてここで大切なのはハートマークをいれること。絵文字も何もない素っ気無い内容はNGです。

最後に

せっかくモテ仕草について理解しても、身近に良い人がいない人はマッチングアプリPairsがおすすめです。国内最大級の700万人の利用者から、趣味や価値観などから理想の人を検索することができます。

アプリを活用することで、手軽に新しい出会いを手に入れることができます。Pairsでは、メッセージをやり取りしながら相手を知ることができます。ぜひ今回紹介した、彼を立てるや、聞き役になる、褒めるなどのモテ仕草を活用してみてください。

公式サイトでは10万人以上のカップル成立の実績や口コミが掲載されているので、ぜひ見てみてください。

Pairsで理想の相手を探す

記事の著者

恋愛の悩みをもっと見る