フェイスブックで浮気を見抜く方法7つ:最終手段は友達申請?

今や多くの人が使っている「フェイスブック」。友人のプライベートから、会ったことのない友達の友達がどんな人かまで知ることが出来る便利なアプリです。

このフェイスブック、実は浮気を見抜くのにも使えるツールにもなりるのはご存知でしょうか?

ただやみくもに彼氏のページを見ているだけでは時間のムダです!それでは、フェイスブックで浮気を見抜くポイントを見ていきましょう。

フェイスブックでの浮気を見抜く方法

1.頻繁に「いいね!」を押している人をチェック

どこそこのお店でランチといった何気ない投稿でも、好きな人にだったら即座に「いいね!」を押したくなりますよね?

あなたの彼氏の事を好きな人もきっとそれは同じことなので、浮気相手がいるとすれば彼氏のページに頻繁に「いいね!」を押しているはずです。

毎回のように「いいね!」してる人がいたら怪しいと思ってもよいでしょう。

ただし、単によく押すだけの人や付き合いでしているだけの人もいるので、簡単に決めつけてしまうのは禁物です。

2.写真に「タグ付け」されている人をチェック

浮気をしていたら当然ですが、一緒にいる場面も多いということので一緒に写った写真がフェイスブックに上がるということもあるでしょう。

一緒に写っている人は「タグ付け」されることが多いので、これをチェックしてみて下さい。

この人やたら一緒にいるな?と思ったら怪しいと見ていいかもしれません。

3.同じ店に、同じタイミングでチェックインした人はいないか?

フェイスブックにはチェックインという機能があり、お店など登録されているスポットに入ったことを表示します。

彼氏がどこかのお店に行ってチェックインしていたら、同じ時間帯に同じ店にチェックインした人がいないか見てみましょう。

もちろん仕事関係で一緒にいるという人もいますが、明らかにムーディーなお店だったら怪しいと思って間違いないでしょう。

4.テンションがいつもと違ったら要注意

浮気をいている男性はわざわざ自分から浮気がバレるような行動は絶対にしないし、相当注意を払っています。

でも1度浮気を疑ってしまうと、他に何か浮気の証拠を見つける方法はないか気になりますよね?

たとえ一人でご飯を食べたように写真のアップや投稿をしていても、文が少しテンションが高くなっていたり、普段は使わないような文になっている時は疑う価値がありそうです。

他にチェックしたいのが、旅行や出張の時の投稿です。

あなたには一人でまたは仕事でと伝えていても、テンションに違和感を感じた時は実は他の人とデート…なんてこともあるかもしれません。

5. 浮気相手かな?と思う人に友達申請をしてみる

いろいろチェックしていく中で「こいつが浮気相手で決まりかな?」と思う人が出てきたら、思い切って友達申請をしてみましょう。

自分の彼氏とその人が健全な関係なら、「○○君の彼女なんですね」といった感じで自然に友達になれ疑念は晴れます。

しかし、友達申請を無視されたり、その後、彼氏の言動がぎこちなくなったら浮気相手確定と言って良いでしょう。

6.フェイスブックからの通知を非表示にしている

フェイスブックからの通知は非表示にすることができます。

彼氏が、フェイスブックからの通知を非表示にしているかどうかは、何気ない会話の中で自然に聞くと良いでしょう。

通知を非表示に設定していない場合は、スマートフォンのロック画面に通知が表示されます。

彼氏に、フェイスブックからの通知を非表示にしているかどうか、聞きにくい場合もあるでしょう。

そういった場合は、スマートフォンのロック画面に通知が表示されるかどうか、確認するという方法もあります。

7.男友達よりも女友達が多い

浮気している男性の特徴として、多くの女性にアプローチしていることが挙げられます。

彼氏のフェイスブックを見て、男性の友達よりも女性の友達が多い場合は要注意です。女性の友達のプロフィールをよく見てみましょう。

住んでいる場所が近かったり、容姿の良い女性とたくさん友達になっていたりする場合は、彼氏に浮気願望がある可能性が高いです。

浮気相手は一人とは限りません。疑わしい人物が何人かいる場合は、一人に絞らずに全員とのやり取りを確認した方が良いでしょう。

彼氏が、フェイスブックを頻繁に利用しているならば、浮気相手を特定できる可能性も十分にあるので、疑わしい場合は要チェックです。

記事の著者

浮気・不倫の悩みをもっと見る