元カノと復縁するためのポイント:別れてすぐに連絡するのはNG!

「今なにしてるかな?」と別れた元カノを折に触れ思い出すことはありませんか?

そうやって思い出すということは、よりを戻したい、復縁したいと思っている証拠。

後悔しない為にも、元カノと復縁する努力をしてみてはいかがでしょうか。

今回は、元カノと復縁をしたいと考えている方に、上手く復縁するためのポイントをご紹介します。

元カノに復縁を持ちかける前にすべきこと

まず、復縁を元カノに復縁を持ちかける前にすべきことを紹介します。

別れの理由と欠点を分析

別れには、何かしら理由があったはずです。

あなただけが悪いわけではありませんが、自分の言動を振り返ってみてください。

行き先を彼女にまかせっきりにしてませんでしたか?

服装に無頓着ではなかったですか?

連絡を怠っていませんでした?

あなただけが悪いわけではありませんが、改善できるポイントはおさえておきましょう。

数か月~半年ほど時間をおく

必死な気持ちはわかりますが、メールをしまくったり、家に行ったりするのはストーカーです。

追えば追うほど、彼女の気持ちは離れていってしまいます。つらいかもしれませんが、数か月~半年ほど時間をおいて冷静になりましょう。

彼女もこの空白の時間で、あなたの存在の大きさに気付くかもしれません。

自分磨きをする

別れて落ち込んでいる暇があるなら、その時間を自分磨きに使ったほうが良いです。

スポーツ、勉強、音楽なんでもかまいません。その時間集中できますし、打ち込んだ分だけそれは形になって表れます。

あなたの変わった姿を見て、彼女はまた恋心を抱くかもしれません。

元カノの状況を知る

元カノが今付き合っている人がいれば、復縁は難しくなります。元カノと共通の友人や知人に状況を聞きましょう。

その際に、現在の恋愛事情や、悩みなどがあるようならさりげなく聞いておくのもいいと思います。

また、復縁を希望していることも、元カノの友人にこっそり伝えておいてもいいかもしれません。

元カノと復縁するためのコツ

次に復縁をするためのコツをご紹介します。

メールやLINEで連絡をとる

元カノがフリーだとわかれば、メールやLINEで連絡をとってみましょう。

ここで、別れてすぐに連絡をとるのではなく、冷却期間を設けた後に連絡をするのことが有効です。

興味がある話題をふる

何の目的も無く、いきなりメールを送ると不審がられます。送りやすい内容としては、彼女が興味があるもの、好きなものについてです。

例えば好きな歌手がいて、その歌手のイベントがもうすぐある場合「この歌手好きだったよね?もうすぐこんなイベントがあるみたいだけど」と言えますよね?

相手は「好きなものを覚えててくれたんだ!」とか「教えてくれるなんてうれしい」と思ってくれる可能性もあります。相手のことを思って、メール・LINEをしてみましょう。

だらだら長引かせない

男性はもともとメールが長くなく、用件だけ伝えることが多い傾向にあります。

しかし、復縁したい相手だと話が違い、彼氏が今いないか確認したり、何をしているのか気になったり、どんどんメールしてしまいがち。

メールのやり取りが続くのであれば、元カノもまんざらでもないのかもしれません。しかし、ここはだらだら長引かせず、さっと終わりましょう。

その代わりに「今度久しぶりに会わない?」とつなげた方がスマート。積もる話は、直接会ってからの方がいいです。

返信を求めない

別れた間柄だからこそ、あえてさっぱりと連絡をとって返信を求めないようにしましょう。そうすることで、相手を気遣うことが出来る、と印象づけられます。大人の対応が出来る 人だと伝わり、元カノにプラスの印象を与えられることも。

「返信は明日で良いからね。」と一言伝えられる余裕さがあると良いですね。

二人ではなく、友人も含めてでかける

急に二人で出かけるより、共通の友人たちと一緒に出かけることがオススメです。

一緒にいて楽しいと思ってもらえたり、別れた後と変わった自分をさりげなくアピールする絶好のチャンスです。

元カノと復縁するためのポイントまとめ

いかがでしたか?元カノと復縁するためのポイントを紹介しました。

別れた後、急に元カノの存在の大きさに気づいてすぐに復縁したくなる気持ちになることも多いと思います。

しかし、焦って復縁を求めても、元カノはまだ気持ちの整理ができてないかもしれません。

まずはしばらく時間をおいて、冷静になったうえで元カノに連絡すると良いでしょう。

Tags

ライター