キスがかなり重要!セックスを楽しむためのキスの仕方5選

Beautiful young couple in bed

キスがかなり重要!セックスを楽しむためのキスの仕方5選

大好きな人との愛の行為として挙げられるセックスですが、セックスの前のキスがおざなりになっていませんか?

実はキスは相性の合う合わないがはっきりとあり、キスが合わない人とのセックスは気持ちよくなれないと言われています。

気持ち良いセックスをする為のキスの仕方を考えてみましょう。

1.フレンチキス

フレンチキスとは、小鳥のように軽く口づけをする行為を指します。

セックスの時だけではなく、普段でもふざけたように軽いキスを何回もしてみると気持ちが楽しくなっていきます。

「ちゅっ」と可愛らしく軽く音を立ててみるのがポイントです。

2.唇を甘噛みするキス

唇も性感帯だということを知っていましたか?自分の唇を使って、相手の上唇や下唇を軽く挟むようにキスをしてみましょう。

気を付けるのは、歯を立てないこと。歯を立ててしまうと気持ちよさよりも痛みを感じてしまいます。

軽く挟んでみたり、引っ張ってみたり、甘噛みのキスは繰り返すことで愛を感じられます。

3.ベロの先を使うキス

ディープキスの前にしておきたいのが、ベロの先だけのキス。そしてベロの先を軽く吸い、優しく軽くするのが重要です。

吸ってみたり唇で軽く噛んでみたり。ベロの先はかなり敏感な部分です。相手を気持ちよくすることも出来ますが、このキスをすると自分も気持ちよくなれちゃいます。

4.濃厚なディープキス

ここまでキスを試したら、自分も相手も気持ちが昂っていることでしょう。

しかし強引なディープキスはよくありません。濃厚と強引は違います。

激しいキスも良いですが、ゆっくりと相手のベロや歯を舐めて唾液の交換を楽しみましょう。濃厚なキスをすればするほど、感じやすくなります。

5.頭や首を触りながらキス

どのキスをしている時でも、相手の頭をなでたり首元を触ってみましょう。相手をより近くに感じられ、触れ合う部分を増やすと、もっとキスをしたくなります。

キスをしながら触れることで、気持ち良さが何倍にも膨らみ、お互いの気分も高まりいつもよりもセックスを楽しめるようになることでしょう。

まとめ

キスはセックスの前戯だけではなく、普段からお互いの愛を確かめ合う大事な行為です。

お互いの気持ち良い部分を知る為にも、ただするのではなく時間をかけたキスをすることでセックスをいつもよりももっと気持ちよく感じられることでしょう。

タグ一覧

ライター

こんな記事も人気です