PAK86

実は愛情確認?!つい意地悪してしまう彼氏の心理10選

付き合っている彼氏に、理由もなく意地悪されて困った経験はありませんか?

彼女の事が好きなのに意地悪してしまう男性独特な心理を見ていきましょう!

1、かまって欲しい

彼氏が彼女に意地悪をしてくる理由として一番多いのは、かまって欲しいからです。

男性は大人になっても精神年齢は子どものままの部分がかなりあるので、大好きな彼女のへの愛情表現の一つとして、意地悪をしてかまってもらえるととても嬉しいのだとか。

2、喜ばせようとしている

彼氏が彼女に意地悪をするのには、彼女の事を喜ばせたいという心理があるようです。

彼女に意地悪をする事で返ってくるリアクションが可愛かったり面白かったりすると、彼女を喜ばせているつもりになって、どんどんエスカレートしていきます。

本当に嫌な意地悪をされた時には、彼氏にストレートに伝えたほうが良いです。

3、照れ隠しのつもり

男性は女性に対して、「好きだ」とか「愛してる」とかストレートな愛情表現はなかなか恥ずかしくて言えません。

そんな照れを隠すために、愛情表現のつもりで彼女に思ってもいないような意地悪な事を言ったりしますが、これは嫌いなのではなく、彼女の事が好きだからこそ出てくる言葉です。

4、自分がリードしたい

彼氏が彼女に意地悪をしてくる心理状態として、彼女をリードしたいという願望があります。

自分にあまり自信がないので、彼女に意地悪な事を言ったり否定的な事を言って「自分がいないとお前はダメだ」と思わせたいらしいです。

5、愛情確認

彼氏は彼女に意地悪な事をして自分への愛情を確認している場合があります。

別れる気もないのに別れ話をワザと持ち出したりして、彼女の反応を見ています。そこで自分が愛されていると感じる事ができれば、それだけで十分なんだとか。

6、嫉妬心から

彼女を好きすぎてしまうということですね。主に彼女に対する嫉妬だと思います。

彼女の女友達にさえ嫉妬してしまうこともあります。これが一番の要因ではないでしょうか。彼女の過去を知っていじわるしたいという考えです。

7、イライラをぶつけている

これは本当に理不尽なやり方ですが、彼氏が彼女に意地悪をする理由として、自分のストレスを彼女にぶつけている事があります。

彼女なら意地悪をしても受け止めてくれるだろうという甘えの心理が働いているようです。

8、2人でいたい

2人の他に友達がいると、急に不機嫌になって空気を壊しちゃう男性っていますよね。

あなたがフォローしようとしても、むっとして効果なし……。実はこういうタイプの彼氏は、あなたと2人きりの時間を楽しみたいと思っています。

本当はいちゃいちゃしたいのに、友達がいるからできなくて不満が募り、態度に出てしまうのでしょう。

決してあなたに意地悪したいのではなく、あなたに甘えてしまっているからこそ、そういう子どもっぽい態度が出てしまうのだと言えます。

9、あまのじゃくになっている

髪型を変えたり、料理を頑張ってみたりしても、素直に褒めてくれるどころか、ダメ出ししてくる男性っていますよね。

せっかく頑張ったのに、そんなこと言わなくても……と落ち込んでしまうことも。でも実は、それはあなたのことをしっかり見ている証拠です。

彼はあなたの変化や頑張りにいち早く気づいているけれど、どう褒めてあげようか迷った挙句、つい憎まれ口を叩いてしまいます。

意地悪というよりも、あまのじゃくだと言えるでしょう。

10、気を許している

意地悪してくるかと思えばいきなり優しくなったり、そうかと思えばまた意地悪になったり……。

そんな彼氏に振り回されて、へとへとに疲れてしまうこともあるでしょう。しかしこれは、決してあなたをわざと疲れさせようとしているのではありません。

ツンデレな彼氏は、あなたに気を許しているからこそ、自分を偽ることなく本当の自分をさらけ出してきます。

他の人の前ではいつも穏やかでも、気を許したあなたの前だからそっけない態度をとったり、わがままを言えたりするのでしょう。

タグ一覧

ライター

こんな記事も人気です