小さい胸も好き?彼氏が胸を触ってくる心理

胸が小さくて自信が持てないという女性は少なくありません。また胸にコンプレックスがあり、男性に触られたくないと思う女性もいるかもしれません。

男性、または彼氏はなぜ胸を触ってくるのでしょうか?しかも不思議なのは、男性は大きい胸が好きと一般的に言わていますが、実は小さい胸が好きという男性もいます。

今回は貧乳好きな男性の特徴や、胸を触ってくる彼氏の心理を紹介します。これを読めば、あなたの貧乳コンプレックスも解消されるかも?

少しでも胸を大きくしたいという方は、ナイトブラを使って胸を大きくしましょう。

胸を大きくしたい方はこちら

貧乳好き男性の特徴

巨乳好きの男性が多いと叫ばれる中、貧乳女性は肩は軽くも肩身が狭い思いばかりです…。しかし、貧乳が好きな男性も世の中には多く存在します。そんな貧乳好きな男性の心理を見てみましょう。

貧乳をコンプレックスに感じていること自体が可愛い

貧乳の女性は、巨乳の女性に比べ、胸に対してコンプレックスをもっています。いくら美人の女性でも、胸のことになると自信がないのです。

そんな自分に自信がない女性を見ると、可愛く思えてグッとくるという男性特有の心理があるようです。

彼女のコンプレックスだと知ってるからこそ、好意を伝えるために胸を触ってきたりもします。これは彼女に対して「俺は胸を気にしていないよ」と安心させたい意味もあるようです。

この場合は、愛情表現の一つとして触っていると考えていいでしょう。

貧乳だとホッとする?

男性のなかには巨乳好きの方や、胸はないよりはあったほうがいいと考える男性が一般的ですが、胸が大きい女性にはちょっと気後れしてしまう男性も多いようです。

そういう男性は巨乳の女性より、控えめな胸の方が好みます。また、巨乳の女性は豊満なバストを武器に経験豊富そうだという男性からの見方もあるため、「遊んでいそう」と思う男性もいるようです。

巨乳に嫌悪感をもっている

巨乳に対してマイナスイメージを持っている男性も少なくありません。

「動物的」「グロテスク」「下品」「胸を武器にしている」「セクシーな女性が苦手」といったように、偏見を持っている男性もいるのです。

貧乳の方が、正直な形でウソのない大きさだからいい、という男性の意見も聞かれます。また、無駄な肉がついておらす、引き締まった体だから好き、という声もあります。

甘えん坊な性格ゆえ・・?

貧乳好きな男性ほど、女性に甘えたいと思っている人が多いようです。成熟した大きすぎる胸は刺激が強いので、敬遠する男性もいます。

甘えたい男性ほど巨乳が好きなように思えますが、アメリカの研究データでは甘えたい男性はむしろ貧乳好きというデータが出ているようです。

貧乳好きな男性の方が、もしかすると誠実なお付き合いをしてくれるかもしれません。

胸を大きくしようと努力している姿が好き

胸を大きくしようと「腕立て伏せをする」「豆乳を飲む」「リンパマッサージをする」などと女性の努力している姿にグッとくるようです。

そんな健気な努力している姿に、「気にすることないよ」「そのままで十分かわいいよ」と守ってあげたくなる男性の心理が働きます。そういう男性は女性を外見より、中身をみて判断している可能性が高いです。

「貧乳の方が感度がイイ」という都市伝説を信じている

巨乳の女性より、貧乳の女性の方が感度がイイという都市伝説があります。これについては、科学的根拠はありませんし、個人差があります。

男性は乳房が敏感で、感度がよい女性が好きというのは傾向としてありそうです。

幼児体型がタイプ

色気たっぷりのセクシーな女性が好みの男性ばかりではありません。「色気がある=巨乳」「セクシー=巨乳」と関連付けられるように、色気ムンムンの女性ではなく、童顔で幼児体型が好きな男性は、貧乳が好きな傾向にあるようです。

体型が大人っぽい女性ではなく、子どもっぽい女性が好きということ。ロリコンとも言えますが、そういう男性だと貧乳をコンプレックスに感じなくて済むかもしれません。

彼氏自身がコンプレックスを抱えている

女性が貧乳に対してコンプレックスを抱いていることと同じく、彼氏も男性のシンボルが小さいことで悩みを持っているのかもしれません。

そういう男性は自分にコンプレックスを持っているので、彼女のコンプレックスも理解することができます。

そんな彼氏があなたの胸を触ってくるのは、あなたを受け入れているということでもあるので、相手のものが小さいと感じても口に出して言ってはいけません。

胸のサイズは気にならない

男性は胸が小さいと言って貧乳の女性をからかうときもありますが、ほとんどの場合は悪気なく言っています。女性も一定の年齢になると、相手を選ぶときに男性の髪の毛が薄くても、あまり気にしなくなるのと似ています。

貧乳を好む男性や胸のサイズを気にしない男性はたくさんいます。胸のサイズよりも性格重視で、優しくて気が合う女性となら毎日一緒にいたいと考える人もいるでしょう。

そういう男性は、胸の大きさはあくまで+αくらいに考えているので、あまり深刻に悩む必要はありません。

恥ずかしがる姿にグッとくる

胸が小さい女性が裸になった時に、恥ずかしがっている姿にグッとくる男性もいるようです。

巨乳の女性が堂々と胸を見せてくるよりも、貧乳の女性が恥ずかしがりながら胸を見せる方が可愛らしい印象があります。貧乳だからこそ、恥ずかしがる態度を見せると彼氏がさらにあなたを好きになってくれるかもしれません。

独占欲が強い

巨乳を避ける男性は、あえて貧乳の女性を選ぶことで、自身の独占欲を満たしたいと思っているのかもしれません。女性に比べて、男性は独占欲が強いとも言われています。こうした場合は、男性の独占欲に甘えるのも一つの手です。

また貧乳をコンプレックスに感じている女性に対して、男性は優位に立ちやすいと考えているのです。男性は、女性に対して優位に立ちたいと思うものです。

以上、貧乳が好きな男性の特徴を見ていきましたが、とは言え、貧乳コンプレックスを解消したいと思っている方もいるはず。そんな方には寝ている時につけるナイトブラがおすすめ。毎日の積み重ねが大事だからこそ、ナイトブラで胸を大きくしましょう。

ナイトブラで胸を大きく

彼氏が胸を触ってくる理由

多くの男性は女性のバストに魅力を感じています。そのため、つきあっている彼氏がしょっちゅう胸を触ってくる。

どうしてそんなに触ってくるのかわからないと感じている女性も多いかと思います。どんな理由なのでしょうか。

女性のシンボルに触れたい

バストは女性にしかないものなので、女性のシンボルと、とらえている男性は多いようです。

そのため、彼女のバストに触れるということは、彼女に触れている、というだけではなく、女性そのものに触れるという心理が働いているのです。

そのことで男性は簡単に言えば、性的欲求を満足させています。

女性の柔らかさを感じたい

女性と男性では、脂肪や筋肉のつき方が異なるので、肌や肉の質感も当然違ってきます。それが一番外見でも触感でもわかりやすいのが、女性のバストなのです。

どんなにぽっちゃりとした男性でも、女性独特のあの柔らかいバストにはなりません。この感覚はどうしても、女性の胸に触るしか味わえないものです。

男性にとっては、この感覚が、とても気持ちの良い感触のため、彼女といっしょにいるとついついあの感触を味わいたいという欲求が彼氏の中にできてきて胸を触るという行為にでるわけです。

母性に触れたい

他の心理的な要因としては、男性が女性の中に母性を求める心理からというものです。

男性はつきあっている彼女に女性としての魅力だけではなく、母親としての魅力を求める傾向があるようです。

そのため、彼女のバストに触ることによって、彼は母性にも触れることができ、そのことから安らぎを得ようとしているのです。

胸を大きくしたい方はこちら

Tags

ライター