アプリからの恋もあり!ネットで恋愛をはじめる際のポイント6選

今の時代ネットで恋愛をするなんて珍しいことでも恥ずかしがることでもありません。

しかし、普通に出会うよりも危険度が高いことも事実です。

デートをするのも一苦労。だけどそんなことも言ってられませんよね。

そこで、ネットで恋愛をはじめる際に気をつけておきたいポイントをあげてみました。

プロフィールを再確認

ネットの情報を全部信用するのは危険です。

ネットで入力した情報が全て事実である可能性なんてわかりませんし、全て嘘である可能性だってあります。

相手とやりとりをして関係を深めていく中である程度プライベートの話をするようになったら名前や年齢や職業などきちんと再確認する必要があります。

写真が本物かどうか見極める

ネットで個人情報を登録する時にプロフィール写真を登録することが多いです。

しかし、そのプロフィール写真は本物でしょうか。よくあるのは芸能人の写真の悪用です。

あまりに外見が整っていたり、加工がバッチリしてあったりすると怪しいです。

チャットなどを始めるのには良いですが、本気の恋愛がしたいなら外見を知っておくことも必要です。

働いているかチェックする

例えば日中の返信がやたらと早かったり、真夜中にログインしていたりすると普通の職業ではない可能性があります。

普通の社会人なら平日の夜中にネットをすることはないですし(ネットに依存している人は別です)、日中にスマホをチェックしてすぐ返信できないはずです。

危ない写真を要求されたら断る

男性の方から積極的に写真を要求されたらほとんどの場合、体目的と考えても良いでしょう。

顔写真ならまだ大丈夫なのですが、中には体のラインがわかるものや下着姿を要求してくる男性もいます。

それまでのやりとりで相手の男性に好印象があってもこのような写真は絶対に送らないで下さい。

即刻連絡するのを辞めましょう。

密室のデートは絶対にしない

良好な関係を築くことができデートをすることになったとしても密室は絶対に避けて下さい。

1回目のデートで密室に誘ってくる男性なんて下心があるか全く何も考えてないデリカシーのないかのどちらかです。

出来れば1回目のデートは明るい時間に楽しみましょう。

LINEの内容と期間

何でもかんでも恋愛話や下ネタに絡めてくる男性はNGです。

きちんとあなたの中身をリサーチしようとしてくれ、趣味や世間話が出来る相手を選んで下さい。

デートなどの要求に応えられなくても長期間あなたにアプローチしてくれる相手を選ぶようにして下さい。

ネットでの恋愛は想像以上に複雑です。

ライター

美容とファッションその他諸々流行に敏感な女性ライター。