shutterstock_322534820

アソコの黒ずみの原因と簡単にできる改善方法:日頃のケアが重要!

女性にとってアソコの黒ずみは、肌を露出する季節になると気になるものですが、これは体質や生活環境によって大きく変わります。

本来、私たち東洋人はアソコ黒ずみができやすい体質である事は理解しておきましょう。

それでもやはりアソコの黒ずみは気になってしまいますよね。

そこで今回はアソコの黒ずみの原因と、今日から簡単にできる改善方法についてご紹介します!

アソコの黒ずみの原因

メラニン色素の生成

メラニンの生成される仕組みは、目から紫外線を受けたり、肌が何らかの刺激を受け続ける、と肌が自分を守ろうとしてメラニン色素を生成して黒くなります。

乳首や、外陰茎のような最もデリケート部分はこの傾向が強い部分です。

新陳代謝の乱れ

生活の乱れや、女性ホルモンのバランスや、年齢とともにターンオーバーの乱れは起きています。

28日周期で肌の再生が行われていますが、この再生の乱れで、角質層や、メラミン色素などの排出が遅くなり蓄積される事によって、肌にシミや、黒ずみが残ります。

ターンオーバーが乱れると肌の問題だけでは無く、肌の小じわ、乾燥肌、顔のむくみ、肌のきめが粗くなり・・・・色々なお肌のトラブルが発生します。

お肌のトラブルが発生しているときは、メラニンが蓄積されていると思ってください。

ホルモンバランスの乱れ

生理不順、寝付きが悪い、冷え性、感情のバランスが悪い、疲れやすい、膣がかゆいなど女性が誰でも経験する時に起こっている状況がホルモンバランスの乱れです。

アソコの黒ずみの改善方法

肌への刺激を軽減

乳首や、Vゾーンの場所は、24時間下着で摩擦される部分です。

自分の体型や素材を厳選して下着を選ぶ事をおすすめします。試着は必ずしましょう。

肌を刺激されることがメラミン生成につながってしまいます。

Vゾーンは綿(コットン)や絹(シルク)素材を選び、締め付けがなく、通気性のよい素材を選んでください。

肌の新陳代謝を高める

アソコの美白ケアに効くクリームが販売されています。黒ずみが多いところに塗り込みお肌の再生を高める美白成分の入ったクリームです。

市販されている商品でもおおよそ5000円くらい。このクリームがあれば、黒ずみの気になる部分に全て使えます。

規則正しい生活の実行及び女性らしい体作り

ホルモンバランスの乱れが起きないように、3食のバランスのいい食事を意識して、早めの就寝を心がけましょう。

夜9時~深夜2時迄の間に体の組織の再生が行われます。

ストレスを残さない(イライラや不安、心配事をしない)。時間があるときは、ヨガ、ウオーキング等の体力作りも取り入れてください。

ウオーキングなどは、ストレス解消にもなります。

エストロゲンホルモン(卵包ホルモン)や、プロゲストロンホルモン(黄体ホルモン)が活性化し、女性らしい体と体力作りに役立ちます。

なんと言っても有酸素運動することにより、精神状態を安定させるセロトニンという物質が生成されますので精神安定に効果があります。

体の中からすっきり安定させ、お肌の新陳代謝と、ホルモンバランスを改善させましょう。日頃から、体の中身と、外見の締め付けている衣服と下着から体を解放させます。

美肌の基本は心身ともにストレスとプレッシャーのない生活を送ることが大切です。

タグ一覧

ライター

こんな記事も人気です