彼氏が出す別れたいサイン7つ:その対処法と予兆を紹介

「最近、彼の様子がおかしい」。女性はすぐに彼氏の異変に気づきます。それはもしかしたらあなたと別れたいというサインかもしれません。

このように彼氏と別れそうなとき、まだ彼が好きであればあるほどどんどん不安になってしまうもの。取れる対策はきちんと取っていきたくなるものです。

そこで今回は別れたい時に彼氏が見せるサイン7つと、そのときの対処法についてご紹介します。彼氏と別れそうで不安に駆られている方はぜひチェックしてみてください。

彼氏が別れる前に出すサイン7つ

1.態度が冷たくなる

彼氏の態度が冷たくなるのは、一番わかりやすいサインです。

デートをしていても手を繋いでくれない、キスもしてくれない等のことがあると、彼氏が冷たくなったと感じます。

しかし、忙しかったり精神的な余裕がなかったりすると、どんなに好きな相手であってもついつい冷たくしてしまうことは誰にでもありえること。彼の精神状態をきちんと見極めた上で判断しましょう。

もし彼が悩みを抱えているなど助けが必要な場合は、そっと寄り添うことも大切です。

彼氏が冷たいと感じている人は、「彼氏が冷たい!そんな時にまず確認したい4つのこと」を参考にしてみてください。彼の態度の原因と、それに対する対処法がわかります。

2.会ってくれない

デートが極端に減ってきたり、誘っても断られることが増えた場合もサインの一つ。別れそうなときによくする男性の行動です。

別れようか悩んでいる時は、会わないで考えようとするもの。

また、既に他の女性がいる可能性もあります。自然消滅してしまう前に、しっかり話し合う時間を作りましょう。

3.お金をかけてくれなくなった

愛情はお金の額ではないと信じたいですが、記念日のレストランやプレゼントがなくなると不安になるものです。

好きではない人にお金を遣うほど、人間は優しくありません。

ひょっとすると、あなたにお金を使う価値や魅力を見いだせなくなってしまったのかもしれませんよ。

4.外見に変化があっても気づいてくれない

髪型やファッションを変えたり、ダイエットをして痩せても気づいてくれない。そんなことが増えてきたら、あなたへの興味や関心が薄れ、今にも別れそうであるという証拠です。

しかし、外見の少しの変化にはなかなか気づかない男の人も多いので、大目に見てあげましょう。ひとつひとつ細かいところまで気づかれなくても大丈夫です。

そんなマンネリ期には、思い切って大胆なイメチェンをしてみるのもいいかもしれません。いつもと違うあなたの様子に彼もドキッとしてしまうはず。

5.連絡がなくなってきた

いつもは毎日していた電話やメール。

時間が経つと減ってくるのは仕方がないことですが、彼氏からの連絡がかなり少なくなってきたら、別れのサインかもしれません。

別れたいと思ったら、連絡をしたくなくなるのは当たり前のことですよね。

6.一緒に居ても楽しそうではない

せっかくのデートなのに笑顔が少なかったり、彼氏がずっとスマホをいじっていることはないですか?

一緒に居てもまったく楽しそうにしてくれなかったり、あなたを放置していることが増えてきたら、彼からの別れのサインかもしれません。

7.男友達との付き合いが増えた

自分との時間よりも、男友達と過ごす時間が増えたような気がする。それは、別れ話ができず自然とあなたを避けているのかもしれません。

しかし、仕事の付き合いや男友達も、彼にとってはとても大切な存在だということを理解してあげましょう。

8.常に携帯を手放さず、ロックをかける

今までは携帯にロックをかけない彼氏が、急にパスワードを設定したり、トイレやお風呂のときも携帯を手放さなくなったら。早い話、彼女意外の女性がいる可能性が高いです。

彼女の他に、新しく現在進行形の女性がいる場合は、彼としては正直いつ彼女と別れてもいいと思っています。新しく好きになった女性と進んでいきたいと思っているからこそ、携帯ばかりを気にするようになるのです。

彼氏に振られそうになったらすべきこと

「別れたくない気持ち」を押し付けない

別れたくないという思いが強ければ強いほど、どうにかしなくてはとパニックになってしまうもの。

気持ちは分かりますが、それを彼に押し付けてしまうのは逆効果。うっとおしくなって、どんどん彼の気持ちはあなたから離れてしまいます。

なので、まずは落ち着くことから始めましょう。不安な気持ちを相手に訴えたくなりますが、ぐっとガマンしましょう。

彼氏が本当に別れたいと思っているのかわからない、不安でどうしたら良いかわからないという方は、電話占いに相談するのもひとつの手です。

電話占いのココナラでは、深夜でも待機している占い師もいるので、夜に急に不安になったときでも安心。

占ってくれる先生はみんなの口コミや人気ランキングを参考に選ぶことができるので、信頼のできる先生ときっと出会えます。

彼の本当の気持ちを知りたいという方は、占い師の先生に相談してみましょう。

電話占いココナラに相談してみる

頻繁に連絡しない

焦ると、「少しでも彼氏とコミュニケーションを取りたい!」とLINEや電話をしてしまうかもしれません。

でも、それが彼氏にとっては負担となってしまい、別れたいという気持ちを強くしてしまうこともあります。連絡の回数を減らして、彼氏をそっとしてあげましょう。

また、彼氏の方から連絡や返信が来ないときに、頻繁に連絡して相手からの返答をせかすのは彼の気持ちを冷めさせてしまいます。一定の時間をあけることを心がけましょう。

距離をおく余裕をもつ

女性は、毎日でも会いたいと思う傾向が強いですが、男性はそうでもないようです。彼女と気持ちが通じ合っていれば、毎日会わなくても平気なのです。

その点を考慮せず、強引に連絡を取って自分のペースに持ち込もうとすると、彼氏は一歩引いてしまうかもしれません。

それに、彼氏が仕事で疲れがたまり、一人で考えたり休んだりする時間が欲しい時に、彼女から連絡が頻繁に来てしまうと、うんざりすることもあるかもしれませんね。

適度な距離を保ち、彼氏の方から連絡が来るのを待つくらいの余裕をもちましょう。

相手の話を聞く

あなたは、自分の意見や気持ちばかりを押しつけて、彼氏の話を聞いていないことはありませんか?

案外男性は、それが重みになっていることもあります。喧嘩の時、自分の欠点を注意をされると、なかなか受け入れるのが難しいと思います。

しかし、それをクリアすれば彼氏の不満やケンカの種が無くなるという事です。ここを改善することで、良好な関係が築けるということなので、頑張って相手の話をきちんと聞き入れましょう。

全面的に信じる

恋人関係を長続きさせるには、お互いの信頼関係がとても重要になってきます。

まず、彼氏を疑う前に信じてあげましょう。それが相手に伝われば、彼氏も「疑われることはしないで、彼女をもっと大切にしよう」と思うのです。

しかし、彼女の信じる気持ちを逆手にとって平気で裏切るようなことをする彼氏の場合は、このまま付き合うべきかを考え直した方がいいでしょう。

素直になる

日頃から素直になることを心がけましょう。これが案外難しいです。

例えば、悪いと思ったら自分から謝る、気持ちを普段から伝えるなどして、彼氏に日頃から自分の気持ちを表現していますか?

後から後悔しないように、普段から素直に自分の気持ちを伝え、彼氏に感謝の気持ちを伝えましょう。

彼氏から別れを告げられてしまった時

woman in depression and despair crying on black dark

ずっと一緒にいたい、別れたくないと思っていた彼氏から、別れ話が。

そんな時にとるべき行動をご紹介します。

彼の話をよく聞く

まずは彼の話に耳を傾けましょう。話し合いで別れずに済むかもしれません。反論はしないで、話を聞くことに徹することがポイントです。

反論をしてしまえば「火に油を注ぐ」状況になってしまいます。

自然に別れたい理由を聞く

そもそも、原因がわからないと対策を立てようがありません。きちんと話し合いができる状態なら、直接彼に「別れたい理由」を教えてもらってください。

彼も思い悩んでいたことでしょうから、あなたは何を言われても冷静に聞き入れられるよう、心の準備はしておきましょう。

コツは自然に聞くこと。尋問のようなキツい口調になると、彼氏は心を開いてくれませんよ。

直してほしいところを指摘してもらう

あなたの欠点が原因となっている場合、まだ希望があります。それを直すことで彼の気持ちが戻るかもしれないですからね。

彼からこちらの直してほしいところを指摘してもらうと、課題がハッキリします。

連絡を控えてほしい、ちょっと重いなどなど。難しいこともあると思いますが、すぐに直せることもありますよね。

心苦しくなることを言われるかもしれませんが、きちんと彼氏の言葉に耳を傾けましょう。

距離を置くことを提案する

別れを決意した彼氏に、「別れたくない」と感情的に訴えたところで効果はありません。

別れる前に距離を置くことを提案してみてください。素直に「別れたくない」と伝え、お互いによく考えてみようと言って粘りましょう。

その時間を有効に使って、あなたも彼氏との関係を見つめなおせるといいですね。やっぱり別れたくないと思ったり、大切な存在だと再確認できる良い機会でもあります。

また、ちょっとしたことで怒っている場合は時間が経過すれば静まることも。

女の武器、涙をみせる

「泣けばいいと思ってる」と言われるのも嫌ですが、自然と涙がでてしまいますよね。

大泣きすると面倒だと思われて、余計に別れたいと思われてしまいます。

少し涙ぐんで目がうるうるするくらいにしましょう。

自分磨きをする

彼氏がいる安心感から、オシャレをさぼったりしていませんでしたか?

例えば、「なんだか女性として見れなくなった」という別れの理由だったとしたらどうでしょうか。

付き合うまでは努力していたことをやめてしまったばっかりに、彼の気持ちが離れてしまうことがあります。

外見・内面どちらでもかまいません。これを機に、もう一度彼に魅力的だと思ってもらえるように、自分磨きをしてみませんか。彼だって、素敵な彼女でいてほしいと思っているはずですから。

痩せたり、ファッションやメイクを変えたりするのも良いでしょう。生け花やバレエなどの習い事を始めるのも良いと思います。

駆け引きしてみる

上級テクニックとして、別れをすんなり受け入れる選択肢もあります。

「別れたくない!」と止めてくれるものだと思っている彼なら、その予想外の反応に戸惑うはず。

うまくいけば彼が追ってきてくれますが、そのまま別れになってしまうことのほうが多いので、きちんと覚悟を持った上で行いましょう。

彼の気持ちを尊重する

色々と試しても、彼の意見が変わらなかった時は気持ちを尊重することも一つです。

もしかしたら「またやり直したい」と考え直すこともあります。そんな時の為に、あなたは自分を磨いて待っていましょう。

最後に

もし本当に別れたくないのなら、意識しなければならないことはただ1つ。

きちんと話し合いをし、彼の意見を受け入れること。

そして修復するために必要なのは果たして時間なのか、自分磨きなのか、駆け引きなのか焦らずに考えましょう。

その別れ話が将来の幸せへのヒントになるといいですね。

Tags

ライター