セックス後に腹痛を感じる原因と対処法:気になる悩みを理解!

性行為の悩みはつきませんが、セックスが終わった後に下腹部に痛みを感じる女性は多いものです。このお腹の痛みには要注意で、そのまま放置しておくと重大な病気の発見が遅れてしまう可能性もあります。

将来、妊娠や出産にもかかわる大きな事態になりかねませんので、違和感を感じたら早めに病院に行くことが大切です。

パートナーとの性生活を楽しむだけでなく、自分自身の健康を守るためにも、セックスの後お腹が痛くなるときに考えられるいくつかの原因と対処法をまとめました。

セックスの後で腹痛になる原因と対処法

1.子宮の病気

セックスをした後に腹部に痛みが出る場合は、病気の可能性も考えられます。

子宮内膜症や子宮筋腫といった子宮関係の病気などが痛みを引き起こしていることも考えられるので、年齢問わず病院に行ってみた方がいいでしょう。

婦人科での内診で、大きな子宮筋腫が見つかる場合も多く、今や女性の4人に1人が婦人病を患っているというデータもありますから、なるべく早めの受診がおススメ。

子宮はデリケートな場所で何が起こるか分からないので、万が一の事の考えておきましょう。

2.排卵日前後

排卵日になると女性の子宮は男性の精子を迎え入れるために、子宮口が下にさがってくる仕組みになっています。

排卵日付近になると、そのせいでセックス後に腹痛が起きる場合があります。

とくに排卵痛を感じる女性などは、その時期、性器部分がとても敏感になっている状態なので、パートナーにも理解してもらい優しいセックスを心がけましょう。

あまり子宮口を激しく突いてしまうと痛みばかり感じてしまい、それがストレスとなって別の病気を引き起こしかねません。気を付けてください。

3.セックスが激し過ぎる

女性のセックスは激しければいいというわけではありません。

女性の体調によって、子宮の具合が良い時と悪い時があるので、無理に激しく行為を行うのは、腹痛をもたらす可能性もあります。

その日の体調を確認して、女性へ配慮してあげる事が大切です。

また、男性はセックスに夢中になり過ぎると女性の気持ちを考える余裕がなくなり、とても激しい行為に及ぶ人もいます。女性側はしっかり男性をコントロールする必要がありますが、それが難しい場合は、セックスを始める前に体調について一言伝えておきましょう。

4.男性のペニスが大きい

男性のペニスの大きさがあまり大きくて痛む場合があります。

女性によって個人差がありますが、あまり奥深くまで挿入しなくても大丈夫なセックスをするように、体位を変えるなどの工夫をした方が良いでしょう。

また、じっくり慣れるまでは、前儀やローションなどを使って女性の身体に合わせてあげると痛みを軽減できます。

最初から体の相性がばっちりのカップルでしたら問題ありませんが、そうでない場合、時間をかけてゆっくり体を合わせていく必要があります。そうやって年月をかけてパートナーとの性行為に慣れていく必要がお互いにあるのです。

5.性感染症

セックス後に腹部に痛みを感じるケースで、クラミジアなど性感染症が発症している可能性も考えられます。

性感染症は放っておくと大変な事になりかねないので、早いうちに病院に受診しましょう。

また、自分で性感染症だとわかっている場合、それを隠して行為に及ぶのはルールやマナーに大きく反していますので自重するようにしてください。

セックス後の腹痛、ひどい場合は病院に

以上、セックス後に腹痛を感じる原因をいくつか紹介してきました。しかし、セックス後の腹痛が必ずしもこうした原因であるとは限りませんし、そのことを確かめるためにはやはり病院に行くことが1番です。

セックス後の腹痛がたびたび続いたり、ひどい痛みを感じる場合は、お近くの産婦人科を受診しましょう。

セックス後の腹痛まとめ

男女のセックスにおいて、異物を体内に挿入する女性側のほうが圧倒的にリスクが高いことを自覚しましょう。

下腹部には、腸や子宮、膀胱などたくさんの臓器がつまっていますので、ちょっとしたセックスの振動や圧迫で痛みを感じやすいのです。

女性は年中女性ホルモンにさらされ、1か月の中でも感情の波が非常に激しいので、気分が乗らない時や体調が悪いときはセックスを断る必要があります。

また男性側はそんな女性の体や気持ちを配慮して、自分の欲望の赴くままにセックスをしたり、行為を強要することがないようにしなくてはなりません。

お互いを気遣いあうことで、良好な関係を築いていきましょう。

ライター