早めに解決!新婚なのにセックスレスになる原因と解消法

楽しい新婚生活が待っていると思ったのに、すれ違ってばかりでセックスレスになる夫婦が増えているようです。

セックスレスになってしまう新婚夫婦の特徴と、新婚夫婦がセックスレスになる原因や解消法についてご紹介します。

セックスレスとは

理由がないにもかかわらず、1カ月セックスをしていない夫婦のことを指します。

一般的にはどちらかがセックスをしたいと希望しているのに、相手が応えられず長期間できなかったり満足していなかったりする状況だと言われています。

この認識の違いが問題となります。

セックスレスになる新婚夫婦の特徴

新婚セックスレスになる夫婦の特徴をご紹介していきます。

当てはまっていないかチェックしてみましょう。

新婚なのにすれ違い……

新婚なのに、お互いが仕事をしているためすれ違う、会話する時間がほとんどない。

あるいはどちらかが先に帰宅しても寝ていたりで、一つ屋根の下で暮らしていても会わない事がありませんか?

LINEやメールで会話して直接話さず、なんでもスマホで済ませてしまう夫婦や、休みの日なのに一緒に出掛けず、別行動する夫婦もいます。

LINEやメールではなく、直接話をするように心がけましょう。いずれ子供が産まれたら家族の会話がとても大事になってきます。

寝るときも別々

セックスレスの夫婦は、旦那や嫁と同じ部屋で寝るのを嫌がる傾向にあります。

新婚なのにお互いが自由を求め過ぎてしまうことから、自分の日用品が置けなくなる、自分が一人になれる部屋が欲しいなど、自分勝手な事を言い出す事もあるそうです。

新婚の時は夫婦仲良く、同じ寝室で寝ましょう。

自分勝手な喧嘩ばかり

新婚生活は毎日が楽しいことばかりではなく、時には喧嘩もするでしょう。喧嘩をしてどちらかが外出するようになると、当然セックスレスになります。

全く喧嘩をしない夫婦はいませんが、お互いのことを考えて上手く夫婦生活が出来るように心がけましょう。

タイミングがわからない!

男性に多い悩み事です。家事で忙しそうな妻とセックスはしたいが誘うと、妻には「今忙しいのよ、後にして!」と断られる。

このような妻の言動で夫は冷めてしまうので、新婚のうちは夫がセックスに誘ってきたら断らないようにし、時には妻から誘うようにしましょう。

ラブホテルに行かなくなる

新婚でも月に1度はラブホテルで二人の時間を過ごすのがオススメです。子供が出来るとラブホテルには行けなくなります。

新婚のうちにラブホテルに行ってセックスをしましょう。色々なラブホテルを回るのもいいですね。二人の時間を大切にしましょう。

アパートやマンション暮らし

収入的に新居が購入できず、アパートやマンション暮らしの若い夫婦は多いです。

しかし、アパートやマンションだとセックスしづらいですよね。新居を購入して、周りに気を遣わずにセックスして、新婚生活を送れるようにしましょう。

家族が増えると部屋も必要になるし、夫婦だけの寝室も必要です。

新婚夫婦がセックスレスになる原因

なぜ、新婚ラブラブな時期にセックスレスになってしまうのでしょうか。

結婚したという安心感

結婚するまでは別れる可能性がある関係なので、一生懸命自分をアピールしなくてはいけません。

しかし好きな相手と結婚すると、自分を良く見せようという努力する気持ちが薄れていきます。

結婚を恋愛のゴールだと思っている方は、要注意!

母親と妻を重ねる

結婚後は、炊事洗濯などの家事を妻がしてくれる場合が多く、男性は気持ちのどこかで妻に対して母親のような感情を抱いてしまう傾向にあるようです。

この感情が、母親とはセックスができないと錯覚し、セックスレスにつながります。

普段の疲労が原因

仕事や家事での疲れから、なかなかセックスをしたいと思えなくなります。

付き合っている時は次いつ会えるのか楽しみで、会えることが嬉しいと思う人が多いはず。

しかし、結婚すると毎日一緒にいるので、疲れていると「また今度」という気持ちになります。

子供がいるから

子供が小さいときは、家族で一緒に寝るという家庭は多いです。

二人きりでは男と女の関係でも、子供が目の前にいると自然とお父さんとお母さんになってしまい、セックスをする雰囲気になりづらくなります。

結婚前に同棲している

交際中に同棲をして結婚したというカップルは、普段の生活が何も変わらず、新鮮味がないのでそのままセックスレスになることがあります。

同棲から結婚する場合でも、カップルと夫婦の区切りをつけることが大切ですね。

気持ちが冷めてきた

付き合っている時は気にならなかったお互いの嫌な部分が、結婚して毎日一緒にいると気になってしまうことがあります。

これが積み重なって、相手に対する気持ちが冷めてしまい、セックスしなくなります。

両親と同居のため

現代では、経済面の支援や子育ての協力で、2世帯住宅にする家庭が増えてきています。

しかし相手の両親の存在が気になり精神的に気を張って、セックスしたい気持ちが薄れてしまいます。

新婚性ED

結婚して環境がガラリと変わると、そのストレスで男性の場合、新婚性EDと呼ばれる勃起不全になってしまうことがあります。

セックスレスで悩む夫婦のための解消法

では、新婚でセックスレスになってしまった場合、どのように解消していけばいいのでしょうか。

土日に限定する

セックスレスの原因として、仕事などで疲れているからという理由が多く挙げられています。

平日は家事や仕事にお互い疲れているので、セックスは土日にすると割り切ってしまいましょう。

こうすることで「今日もセックスしないのかな……」というストレスが少なくなります。

ホテルを利用する

自宅でのセックスは周囲への騒音など配慮が必要となり、頻度が減ることも。

子供ができてからは親子で一緒の寝室、となると機会は減ってしまいます。

たまにはホテルを利用してみると気兼ねなく過ごすことができ、行為に集中できます。

また、ホテルにはさまざまなグッズがあるので、より盛り上がるかもしれません。

旅行で愛を深める

新婚旅行に行って、愛を深めましょう。普段は泊まれないような、ちょっぴり高級なホテルで過ごすのがおすすめです。

セックスレスにならないように、結婚生活をしていくなかで、たまには旅行に行って楽しむのもありでしょう。

マッサージをしてあげる

身体的な接触を増やして、雰囲気を盛り上げましょう。積極的にスキンシップをしていくことで、気持ちが乗ってくることがあります。

ここで効果的なのが、さりげなく身体に触れながらマッサージをしてコミュニケーションをとることです。

リラックスして過ごすことができるように心身ともにほぐしてあげましょう。

下着を変えてみる

視覚による興奮を高めるために、下着選びは重要です。

いつもとは違う下着をつけることで自分自身の気持ちも変わり、いつもとは違う興奮を得られることでセックスレスも解消されるはずです。

異性として認識させる

結婚すると、夫と妻、父親と母親といったような関係になって、男女関係を見失いがちです。

セックスレスを解消するには、女性らしさや男らしさを感じることが大切です。

女性ならば化粧をしてみたり、香水をつけてみたりとセックスアピールを意識した振る舞いをしてみてください。

あまり母親モードでいることは良くありません。

男性ならば服装や髪型を変えてみることで、相手への印象を変えることができます。

また、妻に任せがちにならず、ビシっと男らしい決断やリーダーシップを見せることも効果的です。

相手の好みに合わせたスタイル作りが重要です。異性として魅力的に見えるように努力してみましょう。

話し合いをする

性生活について真剣な話をするのは恥ずかしいという方は多いと思いますが、頻度やタイミングなどお互いに理解をするために話し合いの場を設けることが大切です。

新婚のセックスレスの問題は、離婚を考える大きな原因となることが多いです。

お互いが満足できるようにうまく折り合いをつけて、セックスレスにならないように歩み寄りをしていきましょう。

まとめ

せっかく好きな人と結婚をすることができたのに、セックスレスになるのはとても寂しいことです。

セックスレスが原因で離婚をしたという事例があるくらい、セックスレスを無視していると大変なことになりかねません。

新婚のうちにセックスレスを解消するよう考えてみましょう!

Tags

ライター