台湾の整形事情:技術や費用について紹介

あまり知られていませんが、台湾は隠れ美容整形大国と言われています。

人口が少ないので、クリニックの数は韓国や中国には及びませんが、街中には美容整形クリニックが多数あり、整形への積極的な姿勢が見てとれます。

料金は美容整形の種類によっては日本よりもお得なものもあるので、日本人が台湾で施術することもあるそうです。

美容整形は韓国というイメージだった方は、ぜひ台湾の整形事情も知り、選択肢の中に入れてみてはいかがでしょうか。

台湾で美容整形が盛んな理由

台湾での美容整形率は若者の割合ですが、約3割にも上っています。

そんなに皆顔を変えているのかと驚きの声が出そうですが、この数字は、目を二重にしたりといわゆるプチ整形をした人の数も多く含まれています。

台湾では、整形に対してオープンなので、オシャレ感覚でプチ整形する女性が増えてきており、整形したことも気軽に友達に話すような雰囲気です。

また、3割という高い確率には台湾人の国民性も関係しています。

日本人は、整形したら周りからどう思われるか、崩れてしまったらどうしようかなど、慎重な国民性を持っていますが、台湾人はそれに比べるともっと短期的な思考で、その時やってみたいことをする傾向にあります。

そのような国民性から、整形に対するハードルも低くなり台湾の若者の整形率は高いです。

台湾の美容整形の技術

気になる台湾の美容整形技術ですが、日本の技術にも劣らないレベルだと日本の美容整形外科医が述べています。

国際美容整形外科学会の会員数は日本に劣りますが、整形する人数は多い台湾なので、数をこなし経験を重ねた医師が多く、技術も高いということなのです。

しかし、二重瞼の仕上がり等、整形の仕上がりはナチュラルというよりははっきりとした印象を受け、整形した感じがなんとなくわかってしまうことが多いそうです。

台湾の美容整形の歴史

台湾では過去、子どもが美容整形をすることが問題視されていました。

成長途中の子どもに整形をすることは、発育に悪い影響を与えるにもかかわらず、親が一緒についてきて鼻整形や二重瞼にしようとしたという問題です。

実際には、医師が断ったとのことですが、今後の子どもの将来のために、台湾の衛生署が整形に年齢制限を設けました。

整形を気軽に考え過ぎてしまったため、台湾ではこのような問題が起きてしまいましたが、これにしっかり歯止めをかけたことで子どもの成長が守られたのです。

台湾の美容整形ってどのくらいの値段?

台湾の美容整形の値段は、クリニックよって当然変わってはきますが、ある台湾でのクリニックの一例を紹介します。

二重瞼は700ドル~1200ドル(約7万~12万円)、まぶたたるみとりは1200~1400ドル(約12万~14万円)です。また、フェイスリフトです。は顔全体が6000~8000ドル(約60万~80万円)、頬と顎が4000~6000ドル(約40万~60万円)、額が2500~4000ドル(約25万~40万円)になります。

隆鼻は、略式、人工軟骨の方法が1500ドル(約15万円)、特殊式、自体軟骨移植の方法が2000~2500ドル(約20万~25万円)です。

二重瞼の手術など部分的な整形は、日本との差は大きくありませんが、大きな手術になるほど台湾での整形の方が価格が抑えめにできる傾向にあります。

台湾で気軽されている美容整形の種類

台湾で気軽にされている美容整形は、しみ取りレーザーや、ボトックス注射、ヒアルロン酸です。ボトックスとは、注射により筋肉のバランスをコントロールして、シワやたるみができにくくします。

日本では、美容に相当気を使っている人でないとしないような施術ですが、台湾ではこれらの施術は整形のうちに入らないほどの意識だそうです。

台湾の女性の肌がキレイなのは、このように美容整形と上手く付き合いながら美を追及していることが大きく影響しているのでしょう。

日本では高品質・低価格の湘南美容外科がおすすめ

日本の美容整形外科は安全なクリニックが多いですが、高品質医療を低価格で提供しているクリニックとして湘南美容外科がおすすめです。アフターケア代・薬代・消費税などすべて込みの料金を表示しているので後から料金が増えることがないので安心して施術を受けられます。

おすすめのメニューは、両目で29,800円の湘南二重術や8,100円のシミ取りレーザーがお得です。全国に75院展開しているのであなたの近所にも店舗があるかもしれません。

気になる方は、電話やWebサイトから無料カウンセリングの予約をしてみてください。

湘南美容外科をチェックする

記事の著者

整形の悩みをもっと見る