あなたの好みのペースは?彼氏と会うベストな頻度

皆さんは、彼氏とどれくらいの頻度で会っていますか?デートの頻度は?

毎日なのか、それとも週末だけなのか。人によってそれぞれベストだと思う頻度が違います。

高校生や大学生、社会人によっても変わってきます。どれくらいの頻度がベストなタイミング?普通のカップルのデートの頻度は?

驚きのベストな頻度ランキングとその理由を、ぜひご覧ください。

最近彼氏が会ってくれなくて不安だという人は、彼氏の気持ちを占ってもらってもいいでしょう。電話占いのココナラでは、1000人以上の占いの中から、ランキングや口コミで自分に合った占い師を選ぶことができます。

期間限定で3000円のクーポンをプレゼントしているので、この機会に相談してみるのもおすすめ。

【3,000円クーポンプレゼント中】電話占いで相談する

ズバリ!彼氏と会う頻度ランキング

調査によると、恋人とどのくらいの頻度で会うのがちょうど良い?という質問に対して、

毎日でも会いたい・一緒に住みたい・・・11.0%
週に2~3回は会いたい・・・22.7%
週に1回・・・39.7%
月に2~3回・・・19.3%
月に1回・・・6.3%
そのほか・・・1.0%

という回答でした。(マイナビ調べ

では、なぜこのような回答になったのか、理由をみていきましょう。

第1位:週に1回

1週間に1回のペースがちょうどいいと感じているカップルは多いようです。また、女性からの回答が多くありました。

毎日だと最初は楽しいけれど、いずれは飽きがやってきてしまうと考えている人も多数。

特に社会人なら、週2日の休みのうちどちらかは会いたいという考えから週に1回という回答の人もいます。

大学生カップルでもお互い授業やアルバイトがあるため週に1回くらいがちょうどいいという人も。

長く付き合ってだんだんに会うペースが週1になっていくくらいだったら、最初から週1くらいに留めておくものいい頻度といえるでしょう。会えない日は、電話で話せばOK。

第2位:週に2~3回

「週末以外にも、平日にちょこちょこ会いたい」など、週末に1度会うだけでは少し満足できないとの声が。

毎日会っていては、いつか一緒にいることが疲れてしまうカップルも多いです。そんなときは、会いたい気持ちを優先にしつつ、自分1人の時間も作れるような週2~3回の頻度がおススメ。

毎日会うよりも、会えない日を設けることで、相手のことを想う気持ちが増してきます。適度に気持ちをキープしていたいのなら、週2~3回ペースがいいかもしれません。

第3位:月に2~3回

お互い仕事をしているカップルで、加えて二人の休日が被らないとなれば、この程度に落ち着きそうですね。

月に2~3回と答えた方の意見では、「毎週会うのは拘束されているように感じる」、「休みの週も欲しい」などという声が。毎週は大変だけど、月に1回はさみしいといった具合です。

また、男性の意見として、隔週で自分の時間が欲しい、あまりお金を使いたくない、疲れが残らないくらいにという理由で、隔週のデート頻度がちょうどいいと思っている人も多数。

社会人の場合、唯一の休みを毎週のデートに費やしたくないと思う男性もおり、お金の出費も細かく気にしているんだとか。

男性は、女性に比べてお金を出す頻度も高いので、そんな意見を持つ男性には負担に感じてしまうのかもしれません。

第4位:毎日でも会いたい・一緒に住みたい


好きすぎてずっと一緒にいたいと強く思うカップルにとっては毎日会うのがおすすめ。特に大学生のように時間があるなら毎日会っているカップルも多いでしょう。

毎日会えば、相手のいろいろな部分を知ることができます。付き合いたてのカップルなら、毎日会っても問題ないかもしれません。

毎日会うということは、相手のいやな部分も見えてしまうということになりますが、将来結婚を約束した仲なら、それも受け入れられるでしょう。

第5位:月に1回

アンケートで1番支持率が低かったのは、月に1回という頻度でした。

いくら会わないうちに連絡は取っていたとしても、月に1回は少ないと感じる方が多いようです。

また、あまりに頻度が低いと相手に対して不安を抱いてしまうといったようなこともあるそう。

しかし、忙しい2人ならしょうがないのかもしれません。普段あまり会えないからこそ特別感が大きいというメリットもあります。

会えたときの喜びは頻繁に会っているカップルよりも大きいでしょう。

男女差はあるの?デート頻度の希望回数

ある調査によると、毎日でも会いたい!と思っているのは、実は女性より男性のほうが、倍以上も回答があったとの事です。

もちろん、恋愛経験や年齢、社会的立場など、環境によって様々あるでしょうが、どちらかというと寂しがり屋なのは男性のほうかもしれません。

また、男性は脳の奥底にある狩猟本能により、「得損」に対して過度の心配をする傾向にあります。好きな相手、可愛い彼女ほど、他の誰かにちょっかいを出されないか?という心配や、本当に自分のものだ!という確信がもてる経験を欲しがるのかもしれません。

頻度よりも“つなぎ”が大事?

誰でも楽しいデートになるのが理想ですが、デートが終った後に、また会いたい、とお互いが思えることが大切です。

男性側は、相手の彼女が無理をしてデートに来たり、自分の時間を犠牲にさせる事の無い様、気を配る必要があるかもしれません。基本的に、女性は自分を磨くために、男性より時間もお金もかけている場合が少なくありません。

女性側は、相手の彼氏に悪い意味で「安心」させない事が大切かも。ヘタに月に何度も何度もデートをするよりも、少し焦らしたり、我慢させるくらいが丁度いいかもしれません。そうする事で、彼の心を自分へ向けさせておく事ができます。

頻度はどうあれ、デートはお互いの絆が深まるような仕方で積み重ねていきたいものですね。

お互いの納得いく頻度がたいせつ!

毎日であれ、月に1回であれ双方が納得していることが重要です。片方が我慢しているようならよくありません。

最近会う頻度が減った、会う回数が少ないと感じるという人は、もっと会いたいという気持ちを正直に伝えてみましょう。

また、彼氏と会う頻度が減って彼氏がどう思っているのか不安だという人もいるでしょう。直接聞けないという人は彼氏の気持ちを占ってもらってもいいかもしれません。

電話占いでは、自宅にいながら占ってもらえるので便利。1分100円~というリーズナブルな価格設定も魅力です。

会員登録すると最大30分無料で占えるので、この機会に彼氏の気持ちを確かめてみてはいかがでしょうか。

【最大30分無料】電話占いで相談してみる

Tags

ライター