学歴コンプレックスの克服の仕方・学歴に対して劣等感を持つ彼氏との付き合い方

学歴にコンプレックスを感じている人は多くいると思います。就職や転職で大卒が条件になっていることが多いからでしょうか?それとも世間の目が気になるからでしょうか?

しかし、いつまでもコンプレックスと戦っていても仕方ありません。学歴で勝負が不利になるなら、そのほかの何かで自分の価値を高めればいいだけです。今回はそのコツを紹介します。

また、2人で楽しくクイズ番組を見ていたのに、不正解になった途端「どうせ俺は○○大だからな・・・」というような学歴コンプレックスを持つ彼との上手な付き合い方について考えていきましょう。

学歴コンプレックスを克服する方法

では、学歴に対するコンプレックスを克服するために、自分の価値を高めるとは一体何をすればいいのでしょうか。

きちんと頭の中を整理する

自分は高卒だから、三流大学出身だから、大学を中退してしまって高卒扱いになるから、世間的に大卒の人より下に見られてしまう。つまり端的にいえば劣等感ですよね。

世間の評価なんて不条理で、無責任なものですから、そんなものに重圧を感じる必要はさらさらありません。

あなたが素晴らしい才能を持っていたら、人間的に魅力があふれていれば、学歴のマイナス要素を勘定に入れたって、おつりがきます。

人に負けないものを見つける

あなたの得意なこと、あるいは趣味は何ですか?スポーツ、楽器、歌、絵画、写真、そろばん、アマチュア天文家、それとも学問ですか?

あなたの得意な分野に磨きをかけて、誰からも一目置かれるようになるまでひたすら努力してください。

そうすれば、やがてあなたは自分に自信が持てるようになります。これは、自信が生まれるまで続けることが重要です。

趣味も得意なものもないという人は、好きな事、興味のある事の一つぐらいはあるはずなので、それを再認識して、高めましょう。

難関の資格に挑戦する

学歴で大卒と競えないと思うなら、資格を取るという方方があります。しかも難関の資格であればあるほど、学歴に匹敵する値打ちがあります。

現在勤めているところの業種に関連する資格でも、思い切って転職を目指して異業種の資格を目指すのもいいでしょう。

例えば、中卒でも取れる難関の資格には、司法書士・行政書士・弁理士・税理士・公認会計士・気象予報士などがあります。

他にも、宅地建物取引士・インテリアコーディネーター・秘書技能検定などたくさんあります。興味のある方は詳しく調べてみることをお勧めします。

海外で暮らす

海外で暮らすのはどうでしょうか?決して旅行ではありませんよ。

実際に海外の都市で、現地の人と同様に、日常生活を送るのです。学校へ通うのもいいし、働いたって構わないのです。

長く生活すればその国の言語を話せるようになり、帰国してから必ず役に立つはずです。

ワーキングホリデーという制度があります。ワーキングホリデーとは海外旅行とは全く違っていて、長期の滞在が許可されている唯一のビザです。

18歳から30歳の日本国民であれば、日本とワーキングホリデー協定を結んでいる国に1年から2年の長期滞在が許され、その間に学校へ通ってもいいし、働いても構わない、周辺諸国への旅行へだって行けます。

一番の不安は言葉でしょうが、行ってしまえば何とかなっていくものです。これは貴重な体験になりますよ。

学歴コンプレックスを持つ彼との上手な付き合い方

高学歴の女性に対して劣等感を抱く彼氏や、そもそも学歴に対して深いトラウマを抱えている男性も少なくないはずです。

そんな彼氏と上手に付き合っていくためのコツを紹介します。

学歴=幸せじゃないよ、ということを伝える

『学歴があれば幸せになれる・低いと幸せになれない』なんてことは絶対にありません。

学歴は頑張ったバロメーターにすぎないのです。実際に、大学に入学したものの目標を見つけた人は迷わず中退しています。ですが、彼らが不幸せかといえばそうではありません。

高学歴のニートもいますし、学歴がないことをバネに頑張って出世した人も大勢います。

学歴について彼氏が愚痴を言い始めたら、そう優しく諭してみてください。そして、「私は今のあなたが好きだよ」とにっこり笑いかけてみましょう。

時には厳しくたしなめる

それでも、まだ「俺なんて・・・」と言われたら、屹然とした態度でたしなめましょう。

「私は学歴も全部含めて、あなたの全部が好きなんだよ? なのに、あなたがそんなことばかりこだわってる。今のあなたは私は好きじゃない!」

きつい言い方でもいいんです。真顔で、愛のある言葉で強くたしなめてください。できれば、「学歴のことさえ言わなかったら、もっともっと好きになるのに」とフォローを入れると効果的ですね。

資格試験を勧めてみる

過去の学歴はもう変えることはできません。

そこで、今から挑戦できる資格試験にチャレンジすることを勧めてみてください。

資格の取得によって、自信がつき、コンプレックスを克服できるかもしれません。また身につけた知識は今後役に立つため、一石二鳥と言えます。

人に負けない彼だけの魅力を伝える

学歴ではなく、他の人とは違った彼だけの魅力を伝えましょう。

学歴で彼を選んだのではなく、人柄が好きであることや、学歴には固執していないという態度をあなたが取れば、彼も自分の強みを理解し、学力に対する劣等感も薄れます。

彼の人間性を尊敬しているということや、彼の大好きな部分を伸ばすことを心がけましょう。

とはいえ…

とはいっても、彼の根底には学歴コンプレックスがあることは否めません。

あなたはできるだけ出身校の話題を出さないことが重要です。学歴コンプレックスの彼は、出身校に対して思い出すのも嫌なはず。

それよりも、彼が喜ぶような話をしたほうが良い関係を築けるはずです。

Tags

ライター