交際が続かずにすぐ別れてしまうカップルの7つの特徴

せっかく交際にまで発展しても、なぜかすぐに別れてしまう。そんな悩みを抱えていませんか?

実はすぐ別れるカップルには、ある共通した特徴があります。

今回は、その7つの特徴を具体的にどのようなものかご紹介しましょう。

1. 相手に本音が言えないカップル

相手に嫌われたくないという思いが強いと、どうしても本音を言い合うことができなくなってしまう。

それは結果として、イライラや鬱憤がたまってしまい別れにつながる原因になります。

よく「喧嘩するほど仲が良い」という言葉を耳にしますが、あれは自分が思っていることをちゃんと相手に届けられていることから出てきた言葉。

相手の気持ちや自分の気持ちをお互いに共有できていないと、疑心暗鬼となってしまいすぐに別れる結果になってしまいます。

2. 何となく寂しいから付き合ったカップル

クリスマスや夏休みなど大きなイベントが迫ってきた時に、恋人がいないのはやっぱり寂しい!という思いで付き合い始めたカップルは、やはり長続きしません。

イベントの時はお互い盛り上がって楽しく過ごすことができるのですが、そのイベントが終わると急激に冷めてしまいがち。

結局そのまますぐに別れてしまい、どうして付き合ったのかわからないなんて思ってしまうこともあるでしょう。

周りに流されるような人は、十分気をつけてくださいね。

3. 片方の愛情が強すぎるカップル

カップルで大切なのはお互いの愛情度がバランス良く保っているかどうかです。

どちらか片方の愛情が強すぎたりすると、もう片方はそれに付いていけずにウンザリしてしまうことも。

結局はその愛情の重さに耐えられず、どちらかが別れを告げてしまうというパターンが多くあります。

一方的になりすぎずに、相手のことも考えながら付き合っていくことが大事ですね。

4. 早い段階で結婚の話をするカップル

お付き合いをしていると自然と結婚を意識することもあります。

しかし結婚というのはお互いがちょうど良いタイミングだなと思わない限り、話は進みません。

どちらかがまだ結婚を考えていない状態で結婚の話ばかりすると、そのプレッシャーに耐えられなくなってしまうかも。

付き合い始めたばかりであったり、年齢的にもまだ若いようなカップルなら、結婚の話は慎重にしていきましょう。

5. 出会ってから付き合うまでの期間が短いカップル

よく合コンなどの出会いの場ですぐにお付き合いに発展するというケースもありますが、実はこれもすぐに別れてしまいやすいカップルの特徴。

というのも、初めて出会った時はその人の良い部分しか見えてなかったりしませんか?

相手の悪い部分が見えないまま付き合い始めると、のちのち些細なことで熱が冷めてしまいやすくなりがちです。。

人間誰でも長所があれば短所もあるもの。どちらも踏まえて相手のことをしっかり知ったうえで、お付き合いをすることが理想的ですね。

6. 価値観を相手に押しつけるカップル

人によって様々な価値観がありますが、それを相手に押しつけるようなカップルでは長続きしません。

「男性だったらこれくらいやって当然」「女性なら家事を完璧にやりこなさなきゃダメ」

などと自分の価値観を押しつけてしまうと、相手がウンザリしてしまうでしょう。

そのうち言われている方はイライラが募り、価値観を押しつけている方も相手が自分の思い通りに行動しないとなると、一気に恋愛の熱は冷めることに。そうなると別れはもう、目の前です。

7. 記念日を細かく決めるカップル

カップルにとって記念日というのはとても大事な日。よくあるのは付き合って1年記念や、どちらかの誕生日でしょう。

しかし中には「初めて○○した日」といったように細かい記念日を設定するカップルもいます。

女性の中ではこういった記念日を大事にする傾向にありますが、男性からするとそこまで重要視しない部分でもあるもの。

記念日ばかり意識しすぎると、相手をウンザリさせてしまうので細かすぎる記念日設定は控えましょう。

相手のことを常に思いやる気持ちを忘れずに!

いかがでしたか?

すぐに別れてしまうカップルの特徴は、実はこのような共通点があります。

当てはまることはありませんでしたか?少しでも思い当たる部分があれば、十分気をつけていきましょう。

常に相手に感謝の気持ちを伝えることを忘れずに、相手のことを思いやりながらお付き合いをしていくことが長続きする秘訣ですよ!


Tags

ライター