ほうれい線の整形手術について:原因や手術方法、費用を紹介!

ほうれい線は、あるだけで老けた印象になってしまいます。日々のスキンケアなどでも予防・改善はできますが、手術を行い、プチ整形をすることでほうれい線をなくすことが可能です。

整形と聞いただけでは抵抗があるかもしれませんが、今は美容目的でのプチ整形が親しまれています。

ほうれい線の原因から手術方法、費用をまとめたので、ぜひ参考にしてください。

ほうれい線ができる原因

ほうれい線とは、顔の皮膚のたるみによってできる、大きなシワや溝のことです。原因としては、まず肌の乾燥や紫外線、食生活の偏りや喫煙などが挙げられます。

軽いたるみであれば、日々のスキンケアやマッサージ、挙げられた原因の改善によってハリを取り戻せる可能性があります。

しかし、放置してしまうとたるみが進行してしまい、自分では治せない目立ったほうれい線へと変化していきます。特に紫外線や喫煙は、ほうれい線だけに限らず肌全体の衰えにも繋がってしまいます。

ほうれい線の手術内容は?

ほうれい線をなくすには主に4つの治療法があり、美容整形と呼ばれます。

整形と言っても、顔に直接傷をつけないプチ整形が多いため、見た目では整形したことが分かりにくいです。

1、注射治療

この方法はほうれい線の治療として最も人気の治療法です。

ほうれい線の部分に直接ヒアルロン酸を注入して、皮膚を皮下から持ち上げ溝をなくします。注射する際に麻酔を入れてくれるので、施術中の痛みはありません。

しかし、注射により色素沈着や内出血が起こる可能性があります。また、注射は半年に一度を目安に、継続的に行う必要があります。

2、レーザー治療

単一波長のレーザーを照射することで、肌質の改善や肌表面に見える物質の除去を行う方法です。レーザー治療はいくつか種類があり、波長の強さなどによって得られる効果が違います。

波長が強いほど肌の奥まで届きますが、強ければ強いほどいいというわけではなく、自分の治したい部分に適した種類を照射することが大切です。

軽度のほうれい線は、たるみを改善するのではなく皮膚そのものを新しく入れ替えることで肌の状態をリセットすることができるフラクセルCO2がおすすめです。

逆に重度のほうれい線であれば、治療したい場所をピンポイントで照射することでより即効性の高い効果が期待できる、ウルトラリフトがおすすめです。

また、半年に一度を目安に、継続的に行う必要があります。

3、糸での引き上げ

糸で治療する方法をスレッドリフトといいます。皮膚に針で穴を開けて特殊な糸を皮下の組織に挿入する、糸の反発力を利用して皮膚を引き上げる方法です。

施術時間は30分程度と短く即効性が得られますが、施術後に腫れが起こる可能性があります。

また、1年半から2年に1回を目安に、継続的に行う必要があります。

4、切開による無駄なお肉の切除

切開による治療をフェイスリフトといいます。耳の周りを自然な曲線に沿って切開することで、皮膚の下にある筋膜を持ち上げてフェイスラインを引き上げる方法です。

切開したあとは1週間程度で傷は落ち着き、やり直しが効かない方法ですが約10年程効果が持続します。

ほうれい線整形の平均費用は?

注射治療は、0.1ccで4,500円からです。肌を自然な状態まで戻すのであれば、左右1ccずつの合計2ccが目安なので、合計9万円程度です。

レーザー治療は、紹介したフラクセルCO2は2万~6万円、ウルトラリフトは10万~32万円程度です。

そして、糸での引き上げは1本9万円程度です。これは、使う本数で最終的な金額が変わってきます。

切開による無駄なお肉の切除は、100万円程度です。

ほうれい線整形の手術ができるおすすめの美容整形外科2選

湘南美容外科

こちらのクリニックでは、レーザー治療で紹介したウルトラリフトが人気です。

「駆け込みウルトラリフト」というものがあり、施術時間はわずか5分と、短時間ですぐに効果を得たいという方におすすめです。

美容整形として他にもメニューがあるので、ほうれい線の治療と一緒に別の整形も行うことができます。

  • 住所東京都新宿区西新宿6丁目5 西新宿6−5−1 新宿アイランドタワー24F
  • アクセスJR新宿駅西口徒歩10分
  • 料金駆け込みウルトラリフト3万9,800円(税抜)
  • 営業時間10:00~19:00
  • 定休日年中無休
  • 電話番号0120-548-940
  • 湘南美容外科で5分のほうれい線整形をする

    品川スキンクリニック

    東京を中心に、全国に開院しているクリニックです。

    カウンセリングを最も重要視しており、症状や要望を細かくヒアリングすることで、自分に合った納得のいく治療法を提案してくれます。

    切らない注射を使った方法なので痛みの心配もありません。

  • 住所東京都港区港南2-6-3 シントミビル5F
  • アクセスJR品川駅より徒歩約1分
  • 料金注射治療 1か所8.410円(税抜)
  • 営業時間10:00~19:00
  • 定休日不定休 土日祝日対応
  • 電話番号0120-575-900
  • 公式HP美容皮膚科の品川スキンクリニック
  • 記事の著者

    整形の悩みをもっと見る