婚活に成功する女性の特徴5選:必死さが伝わるのはNG?

ずっと婚活を続けているのに、後から始めた女性のほうが先に結婚してしまい、悔しい思いをしている人はいませんか?

その気持ちは当然なのですが、そこで悔しいと思っているだけでは、あなたはいつまでたっても結婚することができないかも!

婚活が成功する女性にはある特徴があります。この記事を参考に、ぜひご自身の婚活に活かしてみてください。

関連記事:アラフォー独身女性の婚活事情・出会いの場・結婚する方法まとめ

婚活に成功するポイント

余裕がある

一般的に、婚活の過程を楽しむ余裕がある人は相手を見つけるのに成功し、「絶対結婚したい!」「私の相手はどこ?!」とガツガツしている人は、失敗してしまう傾向があるんだとか。

あまり必死すぎると、相手が引いてしまう可能性がありますよ。

生涯のパートナーを探すのだから、どうしても焦ってしまう気持ちはわかります。でも、あまりにもがっついていると、「この子といると楽しい」という印象が薄れ、逆にコワイ女と思われてしまうようです。

心に余裕を持つことが大事ですね。

妥協も大切

自分の理想を追い求めすぎる人は、婚活に失敗する傾向があるようです。

結婚後の生活を考えると、ある程度のこだわりポイントを持っていたほうがいいのは確か。でもその条件、現実離れしたものになっていませんか?

理想はあくまでも理想。自分のこだわりポイントが果たして現実的なのか、もう一度考えてみてはどうでしょう。

少しハードルを下げることで、将来のパートナーを見つけ出せるかもしれません!

本気であることを相手に伝える

婚活に成功する人は、どんな場面でも前向きに考え、失敗しても反省を自分の糧にできる人。逆に失敗してしまう人は、すぐマイナスに考えてしまい、だんだんと閉じこもっていってしまうようです。

失敗して落ち込むほうが、傍からみると「本気」には見えますが、全力で幸せをつかもうとしているのって、一体どっちなんでしょうか?

婚活を始めたからといって、すぐに成功するとは限りませんよね。時には失敗続きの時期もあると思います。それをどういうふうにとらえるのかで、今後の婚活の結果が変わってくるようですよ。

失敗したからといって、いつまでもくよくよしていてはダメ。「本気で幸せをつかむんだ!」という気持ちで構えて、粘り強く婚活を続けていきましょう。

自分を理解する

自分の良さをちゃんと理解できている人は、相手にアピールするのが上手です。でも、そこができていないと、何も始まりません。

なんだか「自分を知る」なんて、就職活動をしているみたい。でも、自分自身の長所を面接相手にアピールするという点は、就活と婚活は通ずるものがあるのかもしれません。

また、自分のいいところを分析すると、相性のいい男性がどんな人なのかも、自然とわかってくるはず。

婚活は、自分が本当に結婚相手に求めている条件は何か、先に把握しておくことが大切なのです。

一期一会を大切にすることで成功に導く

素敵な結婚相手を見つけようとしても、異性と出会わなければ何も始まりませんよね。

初めて会う男性と、会話や食事をする婚活は、とても緊張するもの。相手が自分の理想の人とは限らないので、体力もかなり使ってしまうことでしょう。

でも、そこで「無駄な時間だった」と考えてしまうのか、「少しでも効果があったかな」と考えられるは、心の持ちようです。

どんな男性との話が来ても、とにかく会ってみることが大事。「もっといい人が現れるかも」と高望みしていると、いつまでたっても婚活が終わらなくなってしまいますよ!

出会った縁を、大切にしてみましょう。

Tags

ライター