薬剤師の転職サイトを選ぶならここ!人気サイトを徹底比較してみた

薬剤師という仕事は、ハードで責任感の問われる職業のため、転職をしたいと考える方も多いんだとか。

では、薬剤師が転職をするときに使ったほうがいい転職サイトは何でしょうか。今回は、薬剤師専門の大手転職サイトのを徹底比較していきます。それぞれのおすすめポイントを見て、ぜひ参考にしてみてください。

また、実は転職サイトは複数登録するのもおすすめです。それぞれの転職サイトの強みを利用して、理想の職場を探してみましょう。

目次

1.マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師は、業界で最大級のマイナビが運営する転職サイトです。転職相談会なども頻繁に行われているので、一度足を運んでみても良いかもしれません。職場復帰をする方でも便利な情報が多いので、役立ちます。

おすすめポイント
・大手企業で安心サポート
・転職をサポートするノウハウが豊富
・薬剤師の転職支援サービスで満足度ナンバー1!

初めて転職する方でも安心して利用できるようなサービスが充実しているのが特徴です。薬剤師専門のアドバイザーがついてくれるので、どんな基準で転職先を選べばよいのかなど、親身になって教えてくれます。

転職活動に関する役立つ情報が載ったコラムなども多く、サイトを見てみるだけでも面白いでしょう。

業界大手ということで全国の14拠点でサービスを行っているので、慣れない土地での転職活動でもマイナビ薬剤師のサポートが受けられるので便利です。まずはチェックしてみてください。

マイナビ薬剤師のサイトを見る

2.エクスファルマ

エクスファルマ

エクスファルマは、看護師、薬剤師、医療事務を中心とした医療関係の方の転職に特化した転職サイトです。特に関西地方では圧倒的な知名度を誇ります。

おすすめポイント
・退職のサポートも充実!
・医療経験のあるコンサルタントが担当してくれる
・薬剤師が転職のサポートを行っている

エクスファルマは阪神調剤ホールディングスが経営する医療人材就職サポートの会社なので、医療経験者が転職を担当してくれるという点が最大の特徴です。

業界ならではの悩みを共有できるのはやはり同じ業界経験がある人なので、親身なサポートが期待できます。また、これらの相談は無料で受けられるので、少し今の環境に不満がある方は試しに相談してみても良いかもしれません。

雇用形態もさまざまで、正社員だけでなくパート・アルバイト、派遣社員の枠もあるので、自分の求める条件に合わせて選ぶことができます。派遣などの紹介も含まれるので、勤務時間にこだわりのある方は、こちらのサイトが役に立つのではないでしょうか。

エクスファルマのサイトを見る

3.リクナビ薬剤師

リクナビ薬剤師は認知度ナンバーワンの薬剤師専門の転職サイトです。リクルートが運営するサイトで、求人数もかなり多く、小さな薬局から大きな総合病院など職場にも種類が豊富です。

おすすめポイント
・ここでしか見つからない求人が豊富
・最短3日でスピード転職!
・働きながらの転職活動も可能

リクナビ薬剤師での特徴として、素早い対応があげられます。早い人では、最短3日で転職をした人もいるんだとか。急な転職で焦るのではなく、安心して任せられるサイトに手伝ってもらうのが良いでしょう。

また、キャリアアドバイザーが細かな条件までしっかり満たす職場を探してくれるので、自分では見つけられないような理想の転職先を見つけることができます。

終業後のサポートも充実しているため、紹介しっぱなしにせず最後まで転職の手伝いをしてくれるのも嬉しいポイントのひとつです。効率よく転職先を探したいなら、リクナビ薬剤師を利用してみてください。

リクナビ薬剤師のサイトを見る

4.薬剤師の派遣・転職 お仕事ラボ



次に紹介するのは、お仕事ラボです。このサイトは、全国300店を超える調剤薬局グループAXISが運営する薬剤師専門の転職支援サービスで、クリニックや薬局など、さまざまな企業を取り扱っています。

おすすめポイント
・幅広いネットワークで求人数も豊富!
・祝い金キャンペーンでお得
・女性向けの転職支援サービス

大手の薬局グループの子会社で、プライバシーマークを取得している安全なサイトなので、個人情報の取り扱いにも安心です。女性にぴったりの、かわいらしい「クスリーヌ・デ・ナオリン」「アクシス」などのキャラクターが採用され、なじみやすいサイトになっているのもポイント。

また、キャンペーンが充実していて、今なら新規登録するだけで1万円もらえるんだとか!祝い金ももらえるなど今がチャンスなのでぜひ登録してみてください。

薬剤師の派遣・転職 お仕事ラボのサイトを見る

記事の著者

転職の悩みをもっと見る