恋の参考に!相性のいい血液型の組み合わせベスト5

皆さんも1度は血液型で相性占いをしたことがあるのではないのでしょうか。

血液型によって特徴や性格が変わるのであれば、その組み合わせによって相性の善し悪しも変化すると考えることができそうです。

それでは、恋愛の相性がよい血液型の組み合わせについてご紹介していきましょう!

恋愛の相性がいい組み合わせベスト5

5位:AB型×AB型

まわりに変人扱いされることが多く、理解されることが少ないAB型。
干渉されることがあまり好きではないAB型の人を理解できるのは、やはりAB型の人だということです。
お互い受け身の性格なので、関係が発展するまでに時間がかかりますが、1度お互いのことを理解できると最高に居心地の良い関係になること間違いなし!
また、お互いに厳しい性格なので、きちんとしているカップルが多いのも特徴です。

4位:O型×O型

2人とも積極的で、おおらかさとパワフルさを兼ね備えているため、行動的で明るいカップルが多いのがこの組み合わせの特徴。

どちらも負けず嫌いで気が強いため、ケンカも多くなりがちですが、似た者同士なので丸く収まることが多いです。

3位:A型×A型

似た者同士なので、お互いの気持ちを理解できる、まさしく一心同体のカップルになることができる組み合わせです。

A型の男性は控えめで従順な女性を求める傾向が強いのに対し、A型の女性は真面目で堅実な男性を求めます。

そのため、結婚相手としてお互いが最良のパートナーと言えるのです。

2位:B型×O型

この組み合わせは、考え方や行動などに共通点が多いことが特徴です。
他人が羨む、とても息のあったカップルになることができます。
お互いを自分の良き理解者だと思っていて、O型がB型のお世話を焼くようなカップルが多い組み合わせです。
しかし、1度激しいケンカをしてしまうと関係の修復が難しいのもこの組み合わせの特徴の1つ。自己主張は程々にしましょう。

1位:A型×O型

おおらかで野性味のあるリーダータイプのO型と、まじめで細やかな気配りが得意なA型は、まさにベストカップルといえる組み合わせ!お互いに足りないものを補い合える熟年夫婦のような関係になることができるでしょう。
何事にも積極的なO型が主導権を握ることが多いのが、この組み合わせの特徴です。

Tags

ライター