彼氏の年収を聞き出す方法:みんなどれくらいもらってるの?

年収は生活の基準にもなります。社会人であれば、気にしている人がほとんどです。日々食べるものや着る服が、年収によって大きく違ってきます。

彼氏との結婚を考えた時に、年収が頭に浮かんだ女性も多いでしょう。
結婚や同棲にはお金がつきものです。しかし、彼氏に聞きにくい、どうやって聞けばいいのか分からないと感じている女性も少なくありません。

この記事では、そんな女性に向けて彼氏の年収を聞き出す方法を5つご紹介します。彼氏との距離感に注意しながら、自分に合った方法を見つけてみてください。

自分の年収から話す

彼氏の年収を聞き出す方法としては、自分の年収を彼氏に話してみることが挙げられます。この方法で気を付けるべきことは、お金目当ての恋愛だと誤解させないようにすることです。

男性の年収は多くの女性が気にしており、年収を基準に結婚相手を判断する人も少なくありません。しかし、男性側はお金目当ての交際は嫌だという人が多いです。

彼氏に誤解されないように注意しながら、自分の年収を伝えてみましょう。

素直に聞いてみる

自分の年収を言いにくいと感じている女性は多いです。女性の年収は男性よりも低いことがありますから、年収を理由に家事を押し付けられることもあります。

そんな女性におすすめなのが、素直に彼氏の年収を聞くという方法です。年収を聞かれたら答えるという男性は多くいます。

素直に聞いた方が印象も良いですし、時間もかかりません。付き合ってすぐ聞くのは、上記のような誤解を生む可能性があるので、おすすめできません。

貯金の話をしてみる

素直に聞くのは勇気がいる行為です。はっきり彼氏に聞くのが難しい女性も多いでしょう。そんな女性には、貯金の話をしてみるのがおすすめです。

貯金の話は自然に切り出すことができます。例えば、仕事の話をした後に「貯金がたまらないんだけど、○○くんは得意?」と聞いてみたり「貯金はいくらある?」と聞いてみたり。

貯金の話から切り出して、年収を聞き出してみることがおすすめです。

同棲しないか誘う

上記の方法を試しても聞き出せなかった場合は、同棲しないか誘ってみることがおすすめです。生活を共にするということは、お金の共有や分担にもつながります。

お互いの年収を必然的に確認する必要が出てくるので、年収を聞き出しやすいです。しかし中には、必要なお金は払うけど年収は教えたくないという人もいます。

この場合は少し苦労しますが、お互いの年収を知る必要性などを伝えてみると、教えてくれる人も少なくありません。

結婚の話をしてみる

彼氏の年収を知りたい理由としては、結婚相手として判断する時に参考にしたいから、という理由が多く挙げられます。

ですから、この方法は最終手段として考えた方が良いでしょう。彼氏に結婚の話をしてみると、多くの話題が持ち上がります。

家事の分担や子供の有無などもそうですが、お金の話にもなります。確実に年収を聞きたい人や、結婚を前提に付き合いたい人におすすめの方法です。

記事の著者

彼氏・元カレの悩みをもっと見る