ヘルニアの人に向いている仕事10選:ブロガーや貿易事務の道も!

まず、ヘルニアとは本来正常な場所にあった臓器がずれることによって生じる病気です。

臓器がずれることによって、神経にも影響を与えますので足に痛みが走ったり、しびれを起こすことがあります。また、ひどい場合には体の感覚がマヒしてしまうこともあります。

この病気を予防したり、症状を悪化させないためには重いものを持ったり体に負荷をかけないことが大切です。

この記事ではヘルニアの方でもできる、身体的な負担の少ない仕事を紹介していきます。

スーパのレジ打ち

スーパーのレジ打ちは重いものを持ったり運んだりすることがありません。

レジ打ち業務は定められた時間にレジに置いて接客、商品の決済を行うだけなので、特に体に負荷がかかる仕事ではありません。

要望があればレジ以外の仕事も任されますが、基本的に女性に限ってはほとんどの時間をレジで任されることが多いです。

歯科医院の受け付け

こちらもヘルニアの方に向いている仕事です。

基本的に歯科医院やその他のクリニックの受け付けでは女性が多く割合を占めているため、女性の方ならすぐにスタッフの方と馴染んでいただけます。

スーパーのレジと比べるとこちらの仕事は座ってパソコンを前にして行う仕事なのでスーパーよりは比較的楽です。

ブロガー

こちらのお仕事は収入面でも不安定ですが、自宅でパソコンを準備していただければ誰でもできる仕事です。

主婦の方でヘルニア病の方などは向いている仕事です。

工場勤務

こちらのお仕事は女性より男性が多いですが、基本的にコンベヤーベルトから流れてきた商品を段ボールに詰めたり、商品に欠陥がないか確認をします。特に重いものを運ぶこともありません。

投資家

こちらも収入に限って言えば、プロでないと利益を上げるのが難しいですが一定のお金と知識、パソコンがあれば誰でもできます。自宅でも出来る仕事なので特に体に負担にもなりません。

トラック運転手

このお仕事は男女問わず、資格さえ取得できれば、誰にでもできるお仕事です。ひと昔前では男性が多かったですが、現在では女性も増えてきています。

また、今日はどこからどこまで行かなければいけないのかがはっきりしており、それを頭に入れて運転をするだけのお仕事です。

弁護士

こちらは専門的なお仕事になります。現在弁護士資格を持っていない方でも、大学に通い始めて勉強をしていけばなることができます。

顧客と面と向かって会うこともありますが、基本的に事務所で座ってする仕事が多いです。

子供の塾の先生

こちらはその名の通り小さいお子さんに対して、効果的な勉強法を教えて学力を引き上げるのをお手伝いする仕事です。

学習の伝授がメインなので、激しく動き回ったり運びものをすることもありません。

貿易事務

こちらはある程度英語のスキルが必須になりますが主にパソコンと面と向かって仕事をしたり、外国のお客様と電話対応、メールをするのが基本です。

ほとんど座っていることが多く、立ち仕事がありません。

清掃のアルバイト

こちらも重いものを運ぶことがなく、立っていることが多い仕事です。

しかし作業時間が決められているため、休憩もありますし、それほど体に負担にはならなずトイレなどを磨くことによって気分を晴らすことが出来ます。

ライター