彼氏がニートになっちゃった…社会復帰のための対処法は4つ!

大好きな彼氏と付き合って毎日が幸せ!しかしある日大好きな彼氏が仕事を辞めニートになってしまったら、あなたはどうしますか?今回は彼氏がニートになってしまった時の対処法について紹介していきます。

今回紹介するニートになった彼氏への対処法は4つです。どのような対処方法があるのでしょうか。中には最終手段もありますが、彼氏がニートという方が居ましたら、ぜひ対処法をチェックするようにして下さい。

彼氏の自信を付けさせる

ニートになってしまった彼氏にまずすることは、自信をつけさせるということです。ニートになってしまうと自信を無くしてしまい、一歩を自分で踏み出すことができなくなってしまいます。

ハローワークなどに行き就職活動しようとしても「どうせ俺なんか採用してくれる会社があるわけない…」と自信がないために一歩を踏み出すことができなくなってしまうのです。

一歩を踏み出すことができなければずっとニートのままです。そのため一歩を踏み出すことができるように自信を付けさせてあげましょう。

自信を付けさせるために、彼女は彼氏の背中をそっと押してそして見守ってあげましょう。「頑張って」「君ならできる」と背中を押すことはだれでもできます。

しかし見守ることは彼女しかできません。「私がいるから大丈夫だよ」と声をかけることで彼の自信に繋がるはずです。

素直な気持ちを彼氏に伝える

彼氏がニートになってしまった時、あなたはどういった気持ちになりましたか?

「彼氏がニートになってしまって恥ずかしい」「友達、家族に彼氏がニートなんて言えない」「情けない」

などさまざまなことをあなたは彼氏に対して思ったはずです。しかしきっと、彼女は彼氏のことを思いこれらの言葉をぐっと飲みこんだはずです。

しかし彼氏にこれらのあなたが感じた素直な気持ちを伝えてみてはいかがでしょう。

彼氏にこれらのことを伝えた場合、彼氏があなたのことを好きなら、こんな気持ちにさせていたなんて、とやる気になってくれるかもしれません。

頼られる喜びを彼氏に感じさせる

女性に頼られて悪い気がするという男性は少ないでしょう。ニートになってしまった彼氏のことを、「頼りない」と感じてしまう彼女は多いです。

頼りないと感じているニートの今だからこそ、あえて彼氏を頼ってみてはいかがでしょうか。

ニートになった自分でも頼ってくれる人がいる、と思うことができ、彼女のために頑張ろうという気持ちになってやる気を出してくれるかもしれません。「私にはあなたしかいないの」と涙を見せるという方法もあります。

女性の涙は武器になります。やり過ぎてしまうと効果がなくなってしまうためここぞの時に涙は取っておきましょう。

期間を設けてそれでもダメなら別れる

これまで紹介した方法を実践しても彼氏がやる気を出してくれずにニートのまま…。その場合別れるという方法があります。

彼女が稼ぎがあって彼氏を養うことができるようであればこのままでも問題はありません。

しかしいくら稼いでいても、女性は結婚して子供ができれば仕事ができなくなる時期もあります。今の日本で女性が働いて男性が主夫をするというのはなかなか難しいです。

さまざまな方法を実践してもニートのままであれば、期限を付けてみましょう。3ヵ月以内に仕事が決まらないと別れる、と期限を付け、その期限内の彼氏の動きっぷりをチェックして下さい。

この期間彼氏がどう動いたかで別れるかこのままか、選択してみてはいかがでしょうか。

Tags

ライター