付き合って1年、関係はどう変化する?結婚や記念日で大事なこと

付き合って1年目は付き合いたての頃と比べお互いのことを知っているため、落ち着いた関係で付き合っているカップルが多いです。しかし中には1年目でうまくいかなくなったというカップルもいます。

今回は付き合って1年目で意識すべきことを紹介していきます。付き合って1年というカップルの方は、どのようなことを意識すべきなのかぜひチェックしてみてください。

付き合って1年経つと関係はどのように変わってくる?

付き合って間もないカップルの多くは、自分の良いところを相手に見せようと頑張ります。自分の欠点は見られないようにしていることが多いため、一緒に居て落ち着けるというよりは、常に緊張してドキドキしています。

しかし付き合って1年になると、ドキドキしていた関係から落ち着いて一緒に過ごすことができる関係へと変化します。

お互いに相手と居る時が一番落ち着くという関係になることができれば、その後のお付き合いも順調に進むでしょう。

付き合って1年で結婚の話は早い?

付き合って1年で結婚の話は早いかどうかについてですが、このことは付き合っているカップルの年齢にもよります。

20代前半のカップルであれば付き合って1年で結婚の話は早いかもしれません。しかし30代のカップルであれば付き合って1年で結婚の話というのは決して早いことではないでしょう。

結婚に関する価値観が違う人とは結婚してもうまくいかないことが多いです。30代の女性は、結婚してもうまくいかないかもしれない男性と付き合っている時間はありません。

今後安心して付き合っていくためにも、早めに結婚の話をして価値観が一緒かどうかを確認しておくことが大切です。

付き合って1年目のおすすめの記念日の過ごし方

付き合って1年目の記念日ということは、付き合って初めて迎える記念日となります。その日がなければ2人は今こうして一緒に居ないのですから、2人にとってとても大切な日でしょう。

付き合って1年目の記念日の過ごし方としておすすめなのは、

・いつもより豪華なおいしいご飯を食べに行く
・プレゼントを渡す
・旅行へ行く

といった過ごし方です。プレゼントはお互いに送りあってもいいですし、指輪などお揃いのものを買ってもいいかもしれません。

カップルの定番のお揃いといえば、

・指輪
・ネックレス

といった、いつでも身に着けることができようなアクセサリー系が多く、特に指輪は女性はやっぱり欲しいと思うモノです。

プレゼントもいいですが、旅行は思い出を作ることができるため大切な日である記念日のお祝いとしてふさわしいと言えるのではないでしょうか。

旅行はなにも海外や遠くでなくても構いません。近場の観光地に行きお泊りといったお手軽なプランでも充分でしょう。

付き合って1年で別れるカップルは多い?

付き合って1年で別れるカップルは少なくありません。1年目で別れてしまうカップルの特徴として、

・言いたいことが言えずにストレスが溜まってしまう
・束縛が激しい
・依存し過ぎてしまっている

という特徴があります。このようなカップルは付き合って1年ほどで別れてしまうケースが多く、束縛が激しくて逃げたくなり別れるということも少なくありません。また、身体を求めあう関係や略奪から始まった恋も1年ほどで別れてしまうことがあります。

記事の著者

恋愛の悩みをもっと見る