エステに行く方が早い?:脇脱毛を自分でやるときのポイント

毛抜きを使って自分で脇を脱毛をすると、毛並みと違う方向に引っ張ってしまって痛むときがあります。

何度も自分で脱毛していると色素沈着で毛穴が黒っぽくなり、難しく感じます。

脇のむだ毛は脱毛サロンに通った方がいいのでしょうか?脱毛サロンでも、脇脱毛だと金額が抑えめに設定してある所が多いので、比較的通いやすいです。

ここでは、脇脱毛を自宅で上手く処理する方法や、脱毛サロンでの脇脱毛情報を紹介します。

自宅で行う脇脱毛とは?

自宅で脇脱毛をするなら、範囲も狭いし毛抜きで十分と思う人もいるかもしれません。しかし、毛抜きで行うと毛穴が開きやすく細菌に感染する可能性があるので、あまりおすすめできません。

おすすめは家庭用脱毛器

おすすめしたいのが、自宅で使える脱毛器です。特にケノンはパワーもありコスパも良いです。

家庭用脱毛器で脇を脱毛してしまえば、個人差はありますが1回照射すれば4.5日は脱毛しなくても済むようになります。この時のコツは、照射した後に冷水で肌をクールダウンするということです。

家庭用脱毛器は光脱毛になりますので、肌は軽度の火傷を負った状態になります。そのため、照射した後にそのまま放置すると肌に大きな負担をかけます。

照射した後はすぐにクールダウンをして保湿を心がけ、細菌感染を予防しましょう。

何回脱毛すれば効果がある?

自宅で脇脱毛が出来るなら自宅でいいと思うかもしれませんが、やはりプロに任せた方が安心ですし、より安全に脱毛することが出来ます。

脇の脱毛回数の目安を確認してみましょう。

自宅での脇脱毛

自宅での脱毛器の場合、2週間に1度使うことが出来ます。これを4.5回続けていると脱毛効果から毛量が少なくなると自覚出来る人が多いです。

医療脱毛

脱毛サロンよりもピンポイントで毛根を死滅させてくれる医療脱毛では、5回行うだけでかなり脱毛効果を実感出来ます。完全脱毛になるまでには1年くらいで完了する場合が多いです。

光脱毛

エステで行う光脱毛の場合は、医療脱毛と同じく5回くらいから毛量がかなり減ります。完全脱毛として完了するまでには少し期間が長く、1年半~2年かかることが平均です。

脇脱毛でおすすめの安いサロン3選

女性の場合なら、脇は絶対に処理しておきたい部位なので脱毛サロンに通いたいという人も多くいます。

脇の場合、どこの脱毛サロンも比較的金額がお手頃なので安い所を探すとかなり金額を抑えて脱毛することが出来ます。

その中でも、今年の夏におすすめの脱毛サロンは、ミュゼプラチナム、ジェイエステ、レイビスです。

ミュゼプラチナム

なんと、両脇とVラインの脱毛が100円で出来ちゃいます!

住所:〒160-0022 東京都新宿区新宿3丁目19 MLJ新宿ビル5F
アクセス情報:JR各線 新宿駅(東口)から徒歩3分
料金:両脇、Vライン美容脱毛完了コース 100円
営業時間:9:00~20:00
定休日:なし
電話番号:0120-489450
公式サイト:ミュゼプラチナム 新宿東口アネックス店

ジェイエステ

両脇を12回行って金額は300円!

住所:〒104-0061 東京都中央区銀座1-5-13 ゼットエックス銀座ビル 4Fアクセス情報:
料金:両脇完了12回、選べる3部位美容脱毛 300円
営業時間:平日 11:30-20:30 土日祝 10:30-19:00
定休日:12/31~1/3
電話番号:03-5524-8610
公式サイト:ジェイエステ 銀座店

レイビス

月額6,000円で脇だけでなく、全身脱毛し放題!

住所:東京都中央区銀座6-7-15 第二岩月ビルディング 5Fアクセス情報:
料金:全身脱毛 月額6,000円
営業時間:平日 10:30~20:30 土日祝 10:00~20:00
定休日:なし
電話番号:0120-455-747
公式サイト:レイビス

記事の著者

美容・スキンケアの悩みをもっと見る