ウザいと感じる女友達の彼氏ののろけ話:気分が良いのは自分だけ!

時と場合を考えずに、のろけ話をしまくっている空気を読めない女の子っていますよね。

人格を疑ってしまいたくなるものです。でもいざ自分に恋人ができたときに、あなたも知らずにのろけ話を披露しているかもしれません。

そこで今回は、友達に彼氏ののろけ話をしたくなる瞬間と、友達にされてうざかったのろけ話についてご紹介します。

友達に彼氏ののろけ話を聞いてほしいとき

「いいな〜」と言わせたい時

うらやましい!と思われたい時は、自分はとくに自慢のつもりではなくても、友達からすると「それってのろけじゃん」と言われるでしょう。

「いいな〜」「うらやまし〜」という言葉を浴びて、無意識のうちに優越感に浸りたいと考えているのかもしれませんね。

友達が不快に感じる前に、相手の反応や状況をきちんとみてから話しましょう。

愛されていることを実感している時

「自分は幸せだ」「彼からとても愛されている」と思っている時は、ついのろけてしまうもの。

日頃のラブラブぶりを思う存分見せつけたい!と思っていなくても、彼氏が優しくしてくれたことや、楽しかった出来事を話す時は要注意。

本人はただ報告しているつもりかもしれませんが、単なるのろけ話になっていることを自覚しましょう。

高価なプレゼントをもらった時

高価なプレゼントは、自分への愛の証!

前から欲しかったブランドのバッグやアクセサリー、ペアリングなど、もらった時のエピソードまでついこと細かに話したくなるもの。

特にアクセサリーはいつもとは違うものを身に着けているだけで、友達も気づくことが多いでしょう。

友達からその話を聞かれると、ついつい長話になってしまいそうですね。

もてなしてくれた時

彼氏が料理をもてなしてくれた、高級レストランに連れて行ってくれたなど、普段とは違うおもてなしをしてくれた時にはつい聞いてほしくなるもの。

日頃気の利かない彼氏がもてなしてくれたときはとにかく嬉しいですね。

その感情とエピソードを早く誰かに聞いてほしくなります。

上手くいっていない時

あまり彼氏と上手くいってない時こそ、ちょっと嬉しいことがあっただけでも聞いてほしくなりませんか?

不安を拭うために、ちょっぴり誇張して言いたくなる時もあるほど。

不安な気持ちが大きいからこそ、友達に同情されて元気をもらいたくなります。

友達からのろけ話をされた時

友達からのろけ話をされると「私だって〜」とつい自分ののろけ話もしたくなります。

自分の彼氏も負けてないわよ!とちょっぴり対抗意識を燃やしてしまいがち。

お互いのラブラブ話をしながら、盛り上がるのも楽しいですね。

友達のうわさ話をしている時

他の友達が新しい彼氏できた、あのカップルが最近別れたらしいという噂の情報交換をすることもありますよね?

そんな他の友達が話題になっていると、ふと自分ののろけ話を出したくなるもの。

他のカップルは色々大変そうなんだねと思ったり、他のカップルの話を聞いて頑張ろうと思うことも。

また、のろけ話を話すことで、自分たちは大丈夫だ!とアピールしたい気持ちもあります。

友達にされてうざかった彼氏ののろけ話

こと細かく報告しないでいいから!

友達の彼氏の自慢が本当にウザかった。

この前は、「彼氏と5回もセックスして、何回もイかされちゃった!」という内容の電話がきて、ソッコー電話を切りたくなりました。

でも今、彼氏のいない私には、ちょっとうらやましかったです・・・ (31歳・販売業)

いちいち待ち受けを見せてくるな!

社内で仲の良い友達が、ケータイをいじるたびに、彼氏を待ち受けにした画面を見せてきます。

そして「かっこよくない?小栗旬に似てるでしょ?」としつこく言ってくるのです。

そんな彼女に「え、全然似てないんだけど」と素直にはいえません」  (33歳・美容関係)

彼氏を自慢する女性にありがちなケースです。

恋すると盲目になると昔から言いますし、周りからみたらどう見てもブサイクなのに、恋する女性から見ればすごくイケメンに見えているのでしょう。

みなさんも気を付けてくださいね!

仕事中にラブラブLINEするな!

うんざりしたのは職場の友人が、LINEで彼氏とラブラブなメッセージのやり取りをしているのを見てしまったとき。

休憩中ならまだしも、仕事中にも関わらず返信しているので見かねて注意しました。   (32歳・IT関係)

これはイヤですね。どんなにアツアツでも仕事中に返信してはいけませんよね。

とはいえ、休憩のたびに電話やラブラブLINEをしているのもどうかと思いますが・・・。

料理できますアピールがウザい!

お昼ごはんは、いつも自分でお弁当を作っている友人。

「彼のために早起きして作っているから、ついてに私の分も作っているんだ~」と自分は料理ができますアピールをしてきます。

ウザく思ったので、「今日の卵焼き焦げてるね」と言ってやりました! (30歳・小売業)

好きな人のために早起きして毎日お弁当を作ってあげるその姿は、かわいらしく応援したいところですが、いつも「わたし料理できるのよ」とアピールされるとウザいと思ってしまうもの無理ないですね。

言われた言葉を報告しないで!

私の友達は、彼に言われてキュンとした言葉をその都度報告してくるのです。

以前、デートで「惚れてんだからしょうがねーだろ!」と言われたらしく、報告してきたのですが「それってあの漫画のセリフじゃん!」と突っ込みを入れたのですが、全然聞いてくれませんでした。  (29歳・製造業)

彼氏の方は、漫画のセリフだとわかって言ったのか気になるところですが、どっちにしろ友人の突っ込みに聞く耳もたない彼女は、そうとうメロメロになっていると言えるでしょう。

そんなときは、「へ~、うらやましいね~」と流すのに限ります。

Tags

ライター