ヨガの嬉しいダイエット効果!:効果期間と頻度は?

女性の中にはダイエットを目的として、ヨガを日常に取り入れている人は数多くいるでしょう。

また、芸能人やモデルで体型維持のためにヨガを選ぶ人もいます。

つまりヨガがダイエットに効果的であるのは、一般的にもよく知られるようになってきました。

今回はヨガがなぜダイエットに効果的であるのか?効果が期待できる期間や頻度はどれくらいなのか?にフォーカスして紹介していきます。

ヨガがダイエットに良い理由

大きくわけて3つの理由があります。さっそく見ていきましょう。

1.ヨガでインナーマッスルが鍛えられる

ヨガは身体の内側の筋肉、インナーマッスルを使って脂肪燃焼効果を高め、より痩せやすい身体を作っていきます。

また、ヨガで使っていくインナーマッスルは筋トレなどで鍛えるアウターマッスルとは異なり、長い時間ゆっくりと動いてエネルギーを使い続けます。

これが脂肪をより長く多く燃焼してくれることに繋がるため、ダイエットに効果的なのです。

ヨガは身体の歪みを取る

体の歪みや姿勢の悪さは、その空いた隙間部分に脂肪がつき始めます。

また、身体の歪みはリンパの流れを妨げてむくみとなって現れます。これがむくみ太り、下半身太りの原因とも言われているのです。

そのためヨガで身体の歪みを整え正しい姿勢にすることは、痩せやすい身体になることへつながります。

ヨガは冷えを改善する

女性に多い冷えの症状はダイエットの敵です。

なぜなら身体が冷えると代謝が落ち、脂肪燃焼効果が下がってしまいます。

そこでヨガはゆっくりとした呼吸を身体の隅々までゆき渡らせ、身体の内側から脂肪を燃やして身体を温めていきます。

こうして代謝を上げることで冷えを解消し、ダイエット効果も向上するのです。

ヨガでダイエット効果が期待できる期間とは?

ヨガは食事制限のように急激に痩せるわけではなく、時間をかけてリバウンドをしにくい身体を作っていきます。

そのためダイエットとして効果が期待されるのは半年~1年はみておく必要があります。

この期間に対し、長い!と思った人は多いと思います。けれどダイエットは習慣という言葉があるように、継続が全てです。

キレイな身体は一朝一夕では手に入りません。効果期間を短くしたければ、適正な食事制限と組み合わせるとよいかもしれません。

ヨガでダイエット効果が期待できる頻度とは?

スタジオに通っている人、DVDなどを観て自宅でおこなっている人様々だと思いますが、基本的に自分が続けやすい頻度で問題ありません。

おすすめの頻度としては、毎日10分程度の時間を長く続けるやり方が無理なくヨガを続けられ、痩せやすい身体を手に入れやすいです。

そして大切なのは自身がヨガを楽しんでおこなうことです。

焦らず、無理をせずゆっくり自分のペースで長くヨガを続けていってください。

記事の著者

ダイエットの悩みをもっと見る