ヨガを続けるとどんなすごい効果があるの?:効果を得るための頻度や期間も

海外セレブをはじめ、日本でも多くのタレントやモデルが美容と健康のためにヨガを実践しています。また、スポーツ選手やアスリートが体のメンテナンスやメンタルのために取り入れています。

体だけではなく心もほぐれるヨガ。ヨガはヨガマットのスペースさえあれば、家でも気軽に出来るのがポイントで、ダイエットだけではなくリラックス効果も期待出来ます。

心も体も健康でキレイになることが出来るヨガをぜひはじめてみませんか?

ヨガを続けることで得られる効果とは?

ヨガを続けると様々な効果を実感できます。

ダイエット

ヨガは深呼吸をしながら、ゆったりとした動きで新陳代謝を促すので、血流がよくなって痩せやすくなります。ヨガは体をねじるポーズも多いので、内臓の動きが活発になり、ウエストを引き締めることも出来ます。

また、新陳代謝が上がるため、食べても太りにくくなるのも効果の1つです。

体の凝りの解消

ヨガのポーズは歪んだ体を矯正することが出来ます。

これによって歪みが取れると肩や首のコリ、腰痛も和らげることが出来るのです。

美肌になれる

ダイエットの効果と重なりますが、ヨガで便秘解消もできるので、お肌がつるつるになります。

また、汗もかくのでデトックス効果もあります。

ストレス解消と気持ちの安定

私たちの生活はパソコンややスマートフォンなどのOA機器とは切り離せなくなっています。実は、パソコンなどを使っている間は、集中しているので知らず知らずのうちに、呼吸を浅く早くなっています。

ヨガで目を閉じ深い呼吸することによって、自然と自分に意識を向けられます。これにより、リラックスした状態になり、気持ちが安定しやすくなります。

効果を実感するまでの時間はどのくらい?

残念ながら、目に見えての効果がすぐに出るわけではありません。ヨガは体の内側から変えていくので時間がかかります。

ヨガをしたあとは体全体の関節や筋肉がストレッチされるので体だけではなく心もスッキリします。

また、ヨガをした当日は眠りやすいので、自然と自律神経が整うのも特徴です。自律神経が整うと肌もキレイになることが出来ます。さらにストレスを感じても、軽く流したりすることが出来るようになるのです。

ヨガは続けていけばいくほど、体も心もほぐされて気持ちよくなります。気持ちの安定や健康面での変化は1ヶ月、ダイエットが目的なら3ヶ月ほど継続すると効果を実感できるはずです。

ヨガの効果を最大限に引き立てるためのヨガの頻度

ヨガの適切な頻度は、ヨガをやる目的によって違ってきます。

リラックスすることが目的なら週1回を目標にする

週に何回やる、と意気込んでいてもそれがプレッシャーになりストレスを感じてしまうと意味がありません。

まずは気が向いたら、1ポーズだけでも家でやってみましょう。

ヨガをこれからはじめようとする人なら、とりあえず好きな時にヨガスタジオに通ってみて、徐々に週1回程度通えることになることが理想です。

週1回を続けられれば、ヨガをすることが習慣になり、リラックス効果も高まることでしょう。

何故ならヨガのポーズによって姿勢が矯正され、自律神経も整えられ、ヨガの瞑想によって自分を客観的に見つめることが出来るようになるからです。

週2回だとさらにリラックス効果を高めることが出来ます。

ダイエットが目的なら週3回

ダイエット目的の方は、ヨガを週3回続けていくことが理想です。

個人差はありますが、週3回ともなれば1ヶ月ほどで、気持ちの安定や健康面での変化を感じられることでしょう。そうなると、ヨガをすることが日常生活で当たり前になってきます。

ヨガスタジオ以外でも家でも自然にポーズをとることが出来るようになります。そうすることによって、ダイエットの効果も加速していくことでしょう。

まとめ

ヨガは深呼吸によってポーズを行うので、体だけではなく心まで整えることが出来ます。普段使わない筋肉を伸ばし、深呼吸をすることによってリラックスする習慣を身につけることが出来るのです。

ヨガには生活の質を質をあげるだけではなく、人生そのものの質をあげることが出来る素晴らしい効果がある、といえるでしょう。

記事の著者

美容・スキンケアの悩みをもっと見る