ヨガにおすすめのスポーツブラ4選:正しいブラの選び方とは?

これからヨガをはじめようとする人にとって、ウェア選びは楽しみのひとつです。ヨガは、前かがみをしたり、腕や足を大きく動かすので、ウェアは動きやすく肌触りが良いもの、吸汗速乾であることが望ましいですよね。

そして、ウェアと同じくらいヨガをする上で大切なのはブラ選びです。日常使っているブラの場合、大きな動きをすると胸からずれてしまいますし、何よりヨガの動きを邪魔してしまいます。

では、ノーブラがいいのかというとそうではありません。ブラをしないでヨガをすると、大切なバストが垂れたり、形が崩れたりする可能性があります。

ヨガなどスポーツをしている時は、スポーツブラのきちんと着用することがオススメです。ここではスポーツブラの選び方や口コミでも評判の良いヨガにおすすめのスポーツブラを紹介します。

ヨガをする上でのブラ選び

見た目だけではなく、機能性が最も大切です。

カップ付きのタンクトップじゃダメ?

カップ付きのタンクトップは気心地が良いかもしれませんが、激しい動きに対してバストを支えることが出来ません。

バストには脂肪と乳腺を支えるクーパー靭帯があります。これは形の良いキレイなバストをつくる上でとても大切です。

バストが揺れてしまうとクーパー靭帯が伸びたり切れたりして、バストの形が崩れる可能性があります。スポーツブラでバストを揺れから守ることが大切なのです。

ホールド力があるもの

スポーツブラはバストを固定して色々な動きをしたりする時に邪魔にならないようにします。

スポーツブラは何段階かに分けられ、ホールドする力を選ぶことが出来ます。ヨガなどゆったりとした動きの時は、ホールド力を弱めのものを選びましょう。

ストレッチ性があるもの

ヨガをする上で体をねじるポーズもあるので、ストレスなく動ける伸縮性のある柔らかい生地を選びましょう。

ヨガを終えたあとは汗をかいてあることも多いので、着替えやすいことも大切です。

吸汗速乾であること

ヨガをすると、じんわりと汗をかくことが多いです。汗をかいても、べたつくことなくさらっとした気心地だとヨガに集中することが出来ます。

スポーツブラのおすすめブランド

スポーツや下着メーカー、お手頃価格のものをいくつかピックアップしました。

loopa

loopaはヨガをこれからはじめる人にとって、お手頃な価格でおすすめ。カラーも豊富で17色あります。また、サイズもSからLLまであるので、自分に合うブラが見つかるはずです。

吸汗速乾性のほか、抗菌、防臭もあり、パッドもついています。

loopaのブラをチェックする

NIKE

NIKEは言わずと知れたスポーツブランドです。海外の有名なモデルやタレントも着用しています。

NIKEのブラはスポーツによって、ホールド力が分けられているので、ヨガにピッタリのぶらもあります。

NIKEのブラをチェック

ワコールCW-X

ワコールCW-Xは下着メーカーであるワコールの研究所で4000人以上のデータを収集して、開発されたものです。

下着メーカーだけあって機能もサイズもSMLだけでなく、カップに合わせて選ぶこともできます。何より日本人の体型を研究しつくしているので安心です。

ワコールCW-Xをチェック

FREESKIN

FREESKINのブラは背中のデザインがカッコいいので、見せブラとしても使えます。

激しいスポーツには向きませんが、ヨガなどゆったりとした動きは大丈夫です。お手頃な価格なうえに、ピッタリとフィットして気心地抜群なのでおすすめです。

FREESKINをチェック

ヨガにおすすめのスポーツブラ:まとめ

せっかく美容、健康のためにヨガをはじめても、体にあったスポーツブラをしないと確実にバストは垂れ、形が崩れてしまいます。

クーパー靭帯を痛めてしまうと、残念ながら元には戻りません。後悔しないために、ヨガをする時は必ずスポーツブラをつけるようにすることが大切です。

自分にあったお気に入りのブラなら楽しくヨガを行えるはずです。

記事の著者

運動・フィットネスの悩みをもっと見る