本当にあったスピリチュアルな体験:芸能人の体験談5選!

あなたはスピリチュアルな体験をしたことがありますか?もしかしたらこれまでスピリチュアルな体験をしたことがあるという人もいるかもしれません。

そこで今回は芸能人が実際に体験したスピリチュアルな体験を5つ紹介していきます。芸能人はさまざまな撮影スポットへ行くことが多いため、一般の人よりもスピリチュアル体験をしたことがある人が多く、番組で話をしています。一体どういった体験談があるのでしょうか。

元AKB48大島優子さんの体験談

AKB48の人気メンバーとして活躍していた大島優子さん。AKB時代に出演したある番組の企画でスピリチュアルな体験をしたのだとか。

大島優子さんそして他のAKB48のメンバーが富士山に登山するという企画があり、そのために彼女たちは前日に麓のホテルに宿泊しました。

その日の夜、部屋の窓にたくさんの霊が張り付いているのをみてしまったそうです。霊の姿、そして話す声が聞こえるメンバーは一睡もすることができず、寝不足な状態で富士山登山の企画がスタートしてしまいました。

寝不足な状態で富士山に登山はとてもきついはずですが、大島優子さんは元気よく出発し誰よりも早く登っていたそうです。

不思議に思った大島優子さんは母親にこの出来事を伝えました。すると「霊が背中を押してくれたんだよ。」と言われたそうです。ちなみに母親はとても霊感が強い人だったんだとか。

奥菜恵さんの体験談

奥菜恵さんといえば日本のホラー映画の代表作である「呪怨」に出演し知名度を上げた女優さんです。

実は過去に幽体離脱をしたことがあるんだそうです。「自分の意識ははっきりあるんだけど、何か別の者に身体や意識を操作されている感覚が頻繁にあり、制御不能になることがある。」といっていたそうです。

以前、スピリチュアルカウンセラーである江原啓之さんが「私くらい霊感が強い」と言っていました。

片岡愛之助さんの体験談

歌舞伎役者である片岡愛之助さん。らぶりんの愛称で人気の高い歌舞伎役者さんです。

幼少時代より不思議な体験をしてきた片岡愛之助さん。不思議な体験があまりに多かったことから「変な子供」と周りから言われていたそうです。

自分自身でも特殊な能力があることに気付いていたようで、「自分で解決できそうもない問題に直面したとき、神様に尋ねると答えてくれる。」と言っていました。

ポルターガイスト現象を体験したり、死神を見たことがあったりなどの体験をしたことがあるんだそうです。

美輪明宏さんの体験談

スピリチュアルと聞いてこの人の名前が出ない訳はありません。

美輪明宏さんは幼少期の頃から見えるはずのないものが見えていたそうです。しかしあまりに霊が見えることに恐怖を感じ神様に「もう見えないようにして下さい」とお願いしたところ見えなくなったと言います。

「困っている人がいるから助けてあげなさい」「助言をしてあげなさい」という指令が下りてくることがありそういう時は自分自身のスピリチュアルな部分を活性化させているのだそうです。

美輪明宏さんは天草四郎の生まれ変わりであると言われています。また非常に高貴な立場の人物で自分自身の能力をコントロールすることができるのだそうです。コンサートでは多くの人が涙を流し魂が浄化していくのを実感しているのだとか。

眞鍋かをりさんの体験談

タレントとして活躍している眞鍋かをりさん。スピリチュアル番組に出演した時に「霊感が強い」と言われていました。その時は否定していたんだそうですが、その後にあるスピリチュアルな体験をするのです。

ある番組の企画で心霊スポットを訪れていた時のことです。幽霊が出るといわれる崩れかかった廃屋に入った際に、キョロキョロと落ち着きおない様子を見せたそうです。そしてある部屋の一角を指さし「あそこにいらっしゃいます」とつぶやいたのだとか。

ライター