彼氏が消防士の女性必見!消防士の彼氏と上手に付き合うコツ

imasia_6418453_M

彼氏が消防士の女性必見!消防士の彼氏と上手に付き合うコツ

消防士ってかっこいいですよね。頼りがいもあって、危険をかえりみずに人を助けるところが魅力的!

でも、消防士は、一般の人とは異なる環境に身を置いています。

そのため、消防士の彼氏ができた場合、多少意識するだけでもお付き合いを良いものにすることができるでしょう。

今回は消防士の彼氏と上手に付き合うコツをご紹介いたします!

関連記事:消防士と合コンするときの注意点・消防士の恋愛におけるメリット・デメリット

消防士と出会う方法

消防士の職場は男性ばかりなので、出会いの場は必然的に外になります。友達の紹介や合コン、街コンやネットなど方法は色々とありそうです。

お友達に消防士がいるのが理想的なのですが、いない方は思い切って街コンやお見合いサイトに登録してみましょう。

しっかりしたマッチングサービスのあるところなら、相手の職業も分かるので安心です。

また消防士は職場での出会いがないので、合コンや街コンに繰り出すことが多いそう。なので、消防士と付き合いたい・出会いたい女性は、合コンや街コンに参加してみましょう。

消防士の彼氏を探すなら

消防士彼氏との付き合い方

仕事について理解する

まずはじめに消防士の主な仕事は、火災の消火や救急によって、人々の安全を守る仕事です。

いつ出動しなければいけないか分かりませんし、現場に向かえば人の命がかかっているため、常に緊迫した状況の下にいます。

常に危険と隣合わせのお仕事ですので、会社員等の一般の人とは異なる環境の下で仕事をしていることを今一度認識しておきましょう。

時間の都合がつかないことを理解する

消防士の仕事というのは、激務と言われています。24時間体制で働いているのですから一般人とは生活のリズムが全く違います。

普通の勤務をしている女性とは時間が合いません。消防士の彼氏とは時間の面ですれ違いが出てくることが多いです。

すれ違いに対して愚痴をこぼすような女性は、消防士の彼女には向いていません。市民の安全を守るための仕事をしているのですから、職場から急な呼び出しがきてしまいデートの約束がキャンセルになっても、文句を言ってはいけません。

文句が出てくるような女性は消防士の彼氏との交際は難しいです。

メールやLINEはあまり多用しない

メールやLINEはなるべく控えるようにした方が良いかもしれません。

消防士は火事が起こった場合には、いつでも緊急で出動しなければならないため、メールやLINEで雑談する事はあまり適さないと考えられるからです。

もし本人が返したいと思っていても、恐らく返せないことも多いのではないでしょうか。メールやLINEを送った時は、早い返信は期待しないなど、気長に待つことが大事です。

純粋な応援メールをたまに送るくらいなら、消防士の彼もきっと喜ぶでしょう。

会っている時間は思いっきり甘える

消防士は、寝ていても火事が起これば緊急に出動しなければなりません。

実際に消防士の彼氏と付き合う事になれば、なかなか思うようにデートを楽しむ事は出来ないかもしれません。

ですので、会っている貴重な時間には思いっきり甘えましょう。日頃の疲れを癒してあげたり、彼に思いっきり甘えることで、彼氏にとって彼女との時間が安らぎの時間となります。

そうすれば、消防士の彼もあなたを今までよりも愛おしく思い、大事にしようと思うのです。

デートの予定は立てない

毎日予定が定まらないため、デートの予定を入れても突然中止になってしまう場合があります.

楽しみにしていた予定を突然キャンセルしたり、されたりすることは、お互いに申し訳なさや不満が募る可能性があります。

喧嘩が増え、お付き合いが上手くいかなくなる事もありますから、予め意気込んだ予定は立てないことをお薦めします。

自分も何かに打ち込む

消防士は激務と言われる職業の一つです。

ですので頻繁に連絡を取ったり、会ったりということが難しいでしょう。彼と会っていない時間に何もしていないと寂しい思いが募りますので、なにか打ち込むことができるものを見つけられるといいですね。

例えば会ったときに美味しいご飯を作ってあげるために、お料理を学んだり。または疲れた彼を癒すために、マッサージを学んだりしても良いかもしれません。

いろいろなことを期待しない

この言葉だけを切り取るとマイナスに感じると思いますが、良い意味で相手に期待しすぎないことも大事です。

メールの返信、会う頻度、旅行に行くこと。会社員等の一般の人とは異なる環境に身を置いているため、できないこともたくさんあるでしょう。

彼のことを信じ、期待しないで待つ姿勢がお付き合いが上手くいくコツです。

忍耐強さが必要

彼氏が消防士の場合は、忍耐強く交際していく覚悟が必要になってきます。彼氏の職業は、とても激務です。

会う時間もなかなか作れないかもしれません。彼は、いつ出勤要請があるのかわからないのです。

しかも、日々、過酷な訓練もしていますので肉体的な疲労もたまっています。消防士の中には休日は、ゆっくり身体を休めたい人もいます。

彼の一番のファン、応援隊になる

彼にとって一番のファン、応援隊になりましょう。

消防士は人々の安全を守る仕事をしていますので、常に気を張っていますしストレスも溜まるでしょう。

ですので彼女には癒しを求めている人が多いです。仕事のことを理解し、いつも一番応援してくれる彼女なら彼もきっと大切にしたいと思うはずです。

お守りはNG?

無事に帰ってきてね。そんな願いを込めて渡したくなるお守りですが、これはあまり喜ばれないようです。

消防士さんは無傷で帰るのが当たり前。そのために日々訓練をして頑張っているのですから、あなたの気持ちは逆効果になってしまうかもしれません。

ただし、彼が救急救命士養成課程等に入校し「合格祈願」という意味合いで渡すなら、喜ばれるようです。

会える時には甘える

消防士の彼氏とは、なかなかデートすることができませんから、デートができる時間には甘えることが大切です。

普段は一緒にいられない不満もたまっているので、一緒にいる時は思いっきり甘えましょう。彼氏も普段会えない分だけ一緒にいる時は甘えられると嬉しく感じます。

自宅デートをして、彼に仕事の疲れを回復してもらって、ずっと2人で過ごすのも良いでしょう。甘える時は、頼るのではなくて彼の身体に触ってみたりスキンシップをして触れ合うことがお互いの普段会えない寂しさを紛らわすのに良いでしょう。

腕時計のプレゼントは最適

消防士は、傷病者の脈拍などを計る時には「必ずアナログの時計装着」と指導をされています。ですから、消防士の彼氏に腕時計をプレゼントする女性がたくさんいます。

彼氏へのプレゼントに迷っている時には腕時計がおすすめです。決して高価な時計ではなくて、防水タイプで衝撃にも耐えられて、暗い時でも見られるバックライト付きの腕時計を選ぶと彼氏に喜んでもらえるでしょう。

休日にデートできるとは限らない

彼氏が、仕事が休みだからといって必ずデートできるとは限りません。普段の勤務で身体を酷使していたり、かなりの緊張感が必要な勤務なので、無理にデートに誘うことはやめましょう。

仕事が休日でも訓練があったり先輩からの付き合いに出席したりと、とにかく多忙なのです。毎日会いたいと思ったり、彼氏の休日には必ず会いたいと考えている女性は交際には向いていないでしょう。

しつこく連絡しない

彼氏に会いたいという気持ちがあると、たくさん連絡を取りたくなるでしょう。近況報告などは控えめにしてください。

彼氏が、勤務中には休憩時間でやってケータイを見た時に、彼女からの多数の連絡が入っていたら、彼氏は重く感じるでしょう。

彼氏に連絡を取りたくても我慢をして返信の催促は絶対にしないことです。彼の仕事の多忙さを責めるような連絡も絶対にしてはいけません。疲れている彼に「お疲れ様」程度の連絡をするだけで抑えるようにしましょう。

身分が安定している

消防士は公務員です。消防士は「安心感」「信頼感」など世間のイメージも。たとえ不況の中でも公務員という身分保証はしっかりとしていて、不祥事などを起こさない限りは身分が保証されています。

将来の不安が少ない消防士は、彼女にとても安心感があります。

まとめ

いかがでしたか?

普通の男性との付き合い方とはだいぶ違いますよね!また、消防士さんは考え方も一般人とは少し違うみたいです。

イヤなことを連想させる可能性のあるものは避けたり、すこし繊細な気遣いが必要になります。またそれを悟られないよう、彼の無事を心の中で祈りつつ、顔はにっこりとしていたいですね。

消防士の彼氏を探すなら

タグ一覧

ライター

こんな記事も人気です