タップル誕生のブロックと非表示は相手にバレる?:自分がされた時の対処法も紹介!

タップル誕生などのマッチングアプリを利用していると、出会った全員が自分にとっていい相手ということはありません。

そんな自分と相性の良くない相手と出会ったときの対処法として、タップル誕生にはブロックや非表示といった機能があります。

ただ、「ブロックをすると相手に通知がされて恨まれたりするのでは」という不安を抱いたり、「相手にブロックされたときに見分ける方法ってあるの?」という疑問を抱いたりする人も少なくないでしょう。

そこで今回は、ブロックと非表示の違い、やり方、自分がされた時に知る方法、ブロックされる原因を紹介します。

タップル公式サイトはこちら

目次

タップル誕生のブロックと非表示とは?

ブロックと非表示の違いは?

ブロックをすると、相手からの新しいメッセージが届かなくなり、これまでのメッセージ履歴が消えます。

そして、やりとりしている相手の一覧からも削除されます。一方、ブロックを解除すると、ブロックしている期間中に送られてきていたメッセージが復元されます。

非表示は、相手からの新しいメッセージが届かなくなり、これまでのメッセージ履歴、やりとりしている相手一覧からもブロック対象が削除されます。

タップル誕生では、ブロックと非表示はほとんど同じで、相手からの新しいメッセージが届かなくなると理解しておいてください。

メッセージをしたことがある人にしかできない

タップル誕生のブロックと非表示は、マッチングをして、メッセージを1通以上したことがある人にしかできません。つまり、有料会員じゃないとこの機能は使えないということに注意しましょう。

ブロック・非表示をしたいけど、どこからすればいいのか分からなくてできないなという方は、マッチング後にメッセージをした人ではないとできないと把握しておいてください。

タップル誕生のブロックと非表示のやり方は?

さきほど、タップル誕生のブロックと非表示は、マッチング後にメッセージを1通以上したことがある人にしかできないと紹介しました。

その理由が、タップル誕生では相手とのメッセージ画面内でしか、ブロック・非表示をするボタンが表示されないためです。

ブロック・非表示をするには、「やりとり」のメッセージ画面右上の「・・・」から、「ブロックする」あるいは「非表示する」を選ぶことで、ブロック・非表示が完了します。

自分がしたブロックと非表示を解除するには?

ブロックや非表示はしたものの、やっぱり解除してもいいかなと思ったときのために、解除方法も紹介します。

マイページ右上の「歯車」マークをタップし、「ブロックリスト」「非表示リスト」から解除することができます。

万が一、自分がブロックや非表示された時の確認方法は?


自分がブロックあるいは非表示されてしまった場合はどうすればよいのでしょうか。

現状、自分がブロックされたか、非表示されているのか知る方法はありません。

以前はつぶやき機能というものがあり、頻繁につぶやいている人のつぶやきが更新されなくなったら、ブロックか非表示されている可能性が高いと判断することができました。

しかし、2017年2月27日をもって、つぶやき機能が終了してしまったので、ブロックあるいは非表示されていると知る手段がなくなってしまいました。

タップル誕生では、仕組み上マッチング数が多くなるため相手とのメッセージが途切れることは少なくありません。メッセージがこなくなったからといって、ブロックや非表示をされていると判断することは難しいです。

関連記事:タップル誕生のLINE交換はスピード勝負!?:返信テクニックや頻度も紹介!

ブロックと非表示をされてしまった原因は何?


タップル誕生でプロフィールを見てマッチングしたものの「やっぱり関わるのが嫌だなー」と思う方や、なんとなくマッチングした人からのメッセージがしつこいということはよくあります。

どんな理由でブロック・非表示をされてしまうのかという原因を知ることで、それらをされるリスク回避ができるでしょう。

1. 適当にマッチングしたものの、メッセージが来た

タップル誕生では、右か左にスワイプすれば簡単にマッチングできるため、メッセージする気がないけど、マッチングだけはしたということがよくあります。

メッセージするつもりのない相手から、何通もメッセージが来たら、しつこいなと感じて、ブロック・非表示されてしまうかもしれません。

2. 他にもっと良い相手が見つかった

他にもっと良い相手が見つかって、メッセージを終わらせたいなと思われてしまったら、ブロック・非表示される可能性が高いです。

メッセージを途中で終わらせてからも、相手からメッセージが来るのはいやだなと考えてしてしまうのでしょう。

3. 連絡先を聞くのが早すぎた

特に男性に当てはまるのですが、いち早く女性とLINEなどタップル誕生以外のSNSでメッセージを取りたいと考えてしまい、1通目やそれほど親交が深まっていない状態でLINEを聞いてしまいます。

相手が見知らぬ相手とのLINE交換に抵抗感のある人だった場合、ブロック・非表示されてしまうでしょう。

4. カラダ目的?チャラそう?見当違いな反応にウンザリ

自分ではそんなつもりがなくても、恋愛話で突っ込んだ質問や見当違いな返信をしてしまったのが原因で、相手にチャラいなと思われてしまうとブロック・非表示されてしまう可能性があります。

実際に会うまでは、下ネタや突っ込んだ話には気をつけたいです。

まとめ

タップル誕生におけるブロック・非表示の仕組みとそれらをされる原因についてご紹介しました。

メッセージがこなくなったからといって、必ずしもブロックや非表示をされていると判断することはできません。しかし、ブロックや非表示されてしまった原因の項目を見てもし心あたりがあるようであれば、今後そのようなことがないように気をつけてみましょう。

タップル誕生公式サイトはこちら

記事の著者

出会い・モテの悩みをもっと見る