ペアーズでライン交換するタイミングと方法は?返信テクニックや頻度も紹介!

ペアーズで女性と連絡を取っていると、そろそろラインに移行したいと思う時期がくるもの。ペアーズのアプリ上のメッセージよりもラインでやり取りをした方が親密な関係を築きやすいです。

しかし、女性にラインを聞くタイミングは難しいもの。まだラインを聞くのは早いかな?と不安になる方もいるでしょう。

そこで今回紹介するのは、LINEへ移行する方法についてです。ペアーズで出会ってからより仲を深めるために、スムーズにラインへ移行して素敵な出会いへと繋げましょう!

まずは女性がラインを交換してもいいと思えるタイミングについて見ていきましょう!

ペアーズで女性がラインを交換してもいいかなと思うベストタイミング3つ

ペアーズにいる女性は真剣な出会いを求めている人が多い分、相手に対する警戒心も比較的高めです。ベストなタイミングを見極めるコツは、相手が心を許していると感じる時でしょう。

1.信頼感が高まった時

まず1つ目のタイミングは、信頼度が高まった時です。しかし信頼度といってもどのくらいの信頼度があればいいのか、また信頼されているかどうやって知るかは難しいポイントだと思います。

これは個人差もありますが、初対面の人と話すときに共通の話題や、相手の好きな話題で盛り上がったりすることで、相手の警戒心は少しづつなくなるものです。

その要領で、メッセージなどでの会話を工夫し、相手の警戒心が下がっていると感じた時が信頼度が高まっている時と言えます。

2.一通りお互いの共通点を理解した時

次にあげられるタイミングは、お互いの共通点を理解した時です。

例えば、出身地や趣味、職種など共通点はいくつか見つかるでしょう。その中でも、共通点が多い相手であれば、それがわかった段階でラインを交換する誘いを受け入れてもらいやすくなります。

これは同じ共通点が多くある人に親近感が沸くのと同じことであり、ただ内容のないメッセージのやり取りをしている方よりもうんと可能性が高まります。

3.デートの取り決めをする時

デートの取り決めをする時も、ベストなタイミングです。デートの取り決めをするということは、集合場所や時間、デート内容など、細かい情報を共有する必要があります。

そういった細かい情報をやり取りするなら、ペアーズでメッセージをするよりラインの方が遥かにやり取りがスムーズです。

また女性の方は、男性と会う約束まで取り決めたということは相手を信頼している可能性が高いでしょう。そのため、LINEへの移行をスムーズに受け入れてくれる可能性が高いと考えられます。

LINE交換のメッセージテクニック3つ

ラインを交換するとはいっても、むやみに交換を促しては失敗してしまう恐れがあります。そんな時に役立つのがライン交換の3つのテクニックです。今から紹介するコツを覚えて、気になる女性とスムーズにラインを交換できるようになりましょう!

1.アプリ・ブラウザの調子が悪いと言う

テクニックの1つ目として挙げられるのは、ペアーズのアプやプラウザの調子が悪いと言ってみることです。

これはマッチングアプリのデメリットであるサーバーが重くなるという現象を利用したもので、円滑なコミュニケーションを取りたいからという理由でライン交換をすることができます。

2.相手の趣味にのっかる

相手の趣味にのっかってみましょう。これは女性が男性に共感されることで、警戒心が解いてもらえるためです。警戒心を解いてもらうタイミングは自然に訪れるものであるイメージですが、そのタイミングを作り出すことも作戦と言えるでしょう。

人はむやみに自分の好きなものを拒絶されると嫌な思いをしますが、その逆に自分の好きなものに共感されるとやたらに嬉しいものです。相手の好きなものを把握して、答えやすい質問をしてみるのが効果的。

このように相手の警戒心を解くことができれば、スムーズにラインを交換できる確率が高まります。

3.いきなりのライン交換は避けよう

最後はテクニックではあるものの注意に近いものですが、いきなりLINE交換を促すのはNGとうことです。ペアーズでマッチングした時はとてもうれしいものですが、そこからすぐにライン交換を促してしまっては、相手に警戒されてしまいます。

逆の立場でも、女性からいきなりラインを交換しようと言われても信頼度が低いものです。相手の気持ちもよく考えてからラインを交換するようにしましょう。

よくあるメッセージ・ラインのQ&A

ペアーズでのメッセージやラインのやり取りは常に悩みや疑問がつきものです。女性に好感を持ってもらうには、どのようなやり取りを心がければよいのでしょうか。

どんな話題がデートにつながる?

一番おすすめできるのは、食事や趣味に関するお店や施設についての話題です。

食事や趣味だけの話でももちろんいいのですが、最終的にデートをするとなれば行先をきめなければなりません。そこで、具体的なお店や施設などについて話しておくと、後々デートを誘うときに「前に話して~はどうですか?」など誘いやすくなります。

なるべく具体的な内容の話題をすることにより、今後の親密度も高くなるでしょう。

ライン交換前のメッセージの頻度はどのくらい?

ペアーズでラインを交換するまでの主な連絡手段はメッセージに限られます。あまり頻繁に連絡をしないと私に興味がない思われるかもしれませんし、しすぎると連絡がしつこいと思われてしまうため、頻度は難しいものです。

一般的な頻度は、会話が落としどころに落ちた時に一旦やめるのがいいでしょう。1日に4、5通程度がいいかと考えられます。

また、あらかじめ相手にどの程度の頻度がいいのか聞くのも1つの手だと言えるでしょう。

LINE交換を断られた時の対応は?

ペアーズでラインの交換を断られた時の理由としては、タイミングが違ったか、これ以上関わるつもりはないかの2つが考えられます。

タイミングが違った場合には、これから信頼してもらえてから再び聞くことができる可能性もありますが、これ以上関わるつもりはない場合には諦めて身を引くことも大事です。

ラインの交換を断られた時には、一度なぜダメなのかという理由を聞いて、2つの理由のどちらに当てはまるかを判断してから対応しましょう。

恋愛の悩みをもっと見る

記事の著者