霊感は遺伝するのか?霊感を持つ男性との結婚で考えるべきこと

霊感があると言っている人の子供も霊感があるような言動をする。このようなケースを見かけると、霊感は遺伝するのかと気になることがあるかもしれません。

あるいは、自分自身や結婚相手に霊感があり、霊感は遺伝するのか興味を持ったような場合も考えられるでしょう。今回は、霊感は遺伝するのかどうかに関して紹介します。

また、現在結婚を考えて交際している異性が霊感を持っていて、将来への不安を抱えている人もいるでしょう。そのような人は電話占いのヴェルニを利用してみることをおすすめします。

ヴェルニには霊感占いや霊視占いなどを扱っている占い師が多くいるので、そのような鑑定士の方に相談すれば参考になる詳しい話を聞けるでしょう。

電話占いヴェルニで悩みを相談

霊感が遺伝したように感じる事例はある

霊感は遺伝すると言う説に肯定的な人たちはいます。自分に霊感があると主張する人たちの家系に産まれたことや、自分の霊感は遺伝によるものだと思っている人の情報に触れることで、霊感は遺伝するという考え方を持つ場合があります。

例えば、先祖代々霊感があると主張する人間がいる家の子供が、霊が見えるかのような素振りを見せるパターンがあるそうです。

霊感をもつ男性との結婚で考えるべきこと

霊感をもつ男性との結婚で考えるべきことを紹介します。

霊感のある男性を受け入れられるか

まず、霊感があると言っている男性と自分が夫婦として生きていけるかどうかを検討してみると良いです。

例えば、その男性の霊感による振る舞いを目にして負担を感じていたり、妻として生きるのが難しそうだと思っているのなら、その人と結婚しない選択肢を考えても良いかもしれません。

霊感があると主張している人たちは存在しますし、子どもが霊感を持っているような素振りを見せて対応に困っている保護者たちもいるようです。

子どもに霊感が遺伝する可能性を考える

霊感のある男性と結婚して子どもを産みたいと望んでいるのなら、実際に子どもが霊感を思わせる素振りを見せたときどう対応するのか、保護者としてどう向き合っていけばいいのかを考えておく必要があります。

また、遺伝で霊感がある男性なら、その両親や親戚に結婚前に会って話を聞いてみると良いでしょう。

可能なら自身の今の不安を打ち明け、結婚後に起こりそうな問題の解決策を見つけます。その男性が子ども時代に霊感がある素ぶりを見せた時、家庭ではどんな対応をしていたのかを聞くことができ、参考になるかもしれません。

誰にも相談することができない方は

霊感が本当に遺伝するのかどうかはともかく、実際にそのような事例があるということは確かなようです。

子どもが霊感を持ってしまったらと思うと、得体が知れないだけに漠然とした不安を抱えてしまうかもしれませんが、不安の内容を一つひとつ解きほぐしていくと、案外受け入れやすいものになるかもしれません。

結婚相手の親に聞きにくいときは、電話占いのヴェルニで、実際に霊感を持つ占い師に相談するのもおすすめです。鑑定士が遺伝によって霊感を持っているのか参考にでき、アドバイスも貰えるでしょう。

霊感占いや霊視占い、霊感タロット占いといった占術を取り扱っているので、あなたの悩みに合う占い師を見つけることができるかもしれません。

今なら期間限定で、新規登録すると1,500円分無料のクーポンを利用できます。

電話占いヴェルニで悩みを相談

記事の著者

暮らしの悩みをもっと見る