自衛隊員と出会うには?出会いがない自衛官と恋愛する方法

無骨に訓練に励んでいるイメージの強い自衛隊の男性。自衛隊では厳しい訓練を重ねるので、所属する男性は鍛えられた体をもっており、そんな男性に守ってもらいたいと思う女性は多いようです。

また、普段から駐屯地で寮生活を送り、外出するにも上司の許可が必要なため、なかなか女性に出会う機会もありません。なので、一度良い関係になった女性には優しく接してくれる自衛隊員が多いようです。

最近、そんな自衛隊で働く男性に人気が集まっています。全国で自衛隊の男性との出会いを求めて、婚活パーティーやイベントがたくさん開催されているようです。

今回は、そんな自衛隊の男性と出会う方法や付き合う方法について紹介していきます。

また、自衛隊員と恋愛してみたいと思っている方は、マッチングアプリのペアーズで探してみてください。日本最大級の規模から、検索機能で自衛隊員の男性が見つかるはず!

ペアーズで自衛隊員との出会いを探す

自衛隊の人に出会うには

普通に暮らしているとなかなか出会う機会がないのが自衛隊員。出会いやすいおすすめのスポットをまとめました。

駐屯地近くの飲食店に行く

駐屯地の近くの飲食店では、よく自衛隊の方に会うことができます。これは本当によくいます。

わたしが以前働いていた場所も近くに駐屯地があり、必ず1日何回かは見かけましたし、実際店員の子で自衛隊の方とお付き合いしていた子もいます。

意外と気軽に話しかけることができますし、一人で飲食店を訪れる自衛隊の方も多いので、思い切ってラインを交換してみるのもおすすめです。自衛隊の方は制服を着ていなくても、見ていると雰囲気でなんとなくわかります。

駐屯地の近くでバイトする

自衛隊が集まる居酒屋やスナックなどで働くと向こうから話しかけてくれることもよくあります。

でもこの手段が有効なのは、もしかすると10代から20代後半のうちだけかもしれません。ちやほやされている時期ならむこうから寄ってきてくれることもありますが、歳をとるとそれもなくなります。

歳を重ねると自分から話しかけることも難しくなってくるので、若いうちだけの有効な手段です。この方法は自分から話しかける勇気のある女性には大変おすすめです。

お見合いパーティーに参加する

自衛隊の方と出会い、付き合うことのできる一番手っ取り早い方法は「お見合いパーティー」に参加することです。

各駐屯地では「ふれあいパーティー」という駐屯地主催のお見合いパーティーを定期的に開催しています。自衛隊といえば同僚のほとんどが男性の職場なので、若い隊員に出会いの場を設けさせるようにこのような企画を行っているようです。

近くに駐屯地があるならぜひチェックしてみましょう。

自衛隊と合コンする

駐屯地が近場になく、自衛隊のお見合いパーティーに参加できない場合もありますよね。そんなときは、合コンをするのがおすすめです。

自衛隊は全国に25万人。警察官の数と同じくらいの人数がいます。つまり高校・大学のクラスの一人くらいは自衛官と知り合いの可能性があります。

それでもやっぱり自衛隊の知り合いがいなという方は、合コンセッティングサービスというインターネットのサービスを利用してみるのもいいでしょう。

自衛隊員と出会えるサイト・パーティー

自衛官は、公務員ですから収入が安定しています。リストラなどで、突然職を失う心配がないので、結婚相手としても、魅力的です。

国を守っているのは、かっこいいですし頼もしくも感じます。身体も筋肉質でがっしりしていて、そういったところも男らしくていいですよね。社会的地位も高いです。

自衛官と出会いがないことには、何も始まりません。自衛官との出会いには、どういったものがあるのでしょうか。今回は、自衛官と出会う方法を4つご紹介します。

自衛隊プレミアムブライダル

30代以上の男性自衛官との出会いを希望する、20~30代の女性にはこのサイトがおすすめです。自衛隊プレミアムブライダルは、女性のみ写真審査があります。

本人証明書の他、独身であることを証明できる書類が必要ですので、詐欺などの心配がないです。女性は自衛官でなくても登録できますが、男性は自衛官でないと登録できないシステムになっているので、効率よく自衛官と知り合うことができます。

女性の利用料金(初期費用+月会費)は、27歳以下は8,000+1,000円、28~32歳は15,000+2,000円、33~35歳は20,000+3,000円、36~39歳は40,000+4,000円です。成婚料は無料ですが、お見合いのセッティング料は、5,000円かかります。

公式URL:自衛隊プレミアムブライダル

自衛官プレミアムクラブ

男性自衛官との、合コンやパーティーなどを提供しているサイトです。自衛官プレミアムブライダルと同じ会社が運営しています。

写真審査があるのは、自衛官プレミアムブライダルと同じですが、登録費などは無料です。開催日やエリア、年齢や立食形式、着席形式などを絞り込み検索できます。

自衛官との結婚を考えているなら、自衛官プレミアムブライダル、自衛官との交際を考えているならば、自衛官プレミアムクラブがおすすめです。

公式URL:自衛官プレミアムクラブ

マッチングアプリを利用する

最も気軽に自衛隊と出会える方法が、マッチングアプリを利用することです。中でもおすすめなのが、登録会員数600万人以上を誇る日本有数のマッチングアプリ、ペアーズ。

同じ趣味などを持つ人が集まるコミュニティ機能というものがあり、中には自衛隊に関連するコミュニティがたくさん存在します。こうしたコミュニティに入ることで簡単に自衛隊員の男性にアプローチすることができるので、ぜひ始めてみましょう。

ペアーズで自衛隊員との出会いを探す

自衛隊員と付き合うには

自衛隊の男性と付き合うのに向いているのは、どのような女性なのでしょう。いざ自衛隊の男性と出会ったら、知りたいのはどのようにアプローチをかければ良いのかということ。おすすめの方法を紹介します。

強い精神力をもつ

自衛官は命の危険と隣り合わせの職業です。有事の際には国民の命を守るため危険を顧みず前線に身を投じるでしょう。

もしかしたら、家で彼氏や夫の無事を祈りながら一人で過ごさなければならない日がくるかもしれません。そうなっても彼を信じて耐えることのできる精神力と覚悟がなければ、自衛官のパートナーになるのは難しいかもしれません。

一人でも楽しめる趣味をもっている

何事もなくとも忙しいのが自衛官という職業。平時であっても、海上自衛隊であれば一度海にでたら1ヶ月は会えなくなるなど、なかなか恋人と過ごす時間をとれないのが実情です。

彼の忙しさを理解して、一人でも不満を言わず楽しく時間を過ごせるような人が彼女に向いています。逆に、たくさん彼氏とデートしたい、というような人には自衛官の彼女になるのはあまりおすすめできません。

自衛隊の仕事について興味を持つ

国民のために奉仕する仕事であるにも関わらず、実際普段何をやっているのかがなかなか掴みづらい自衛隊という職業。もし自衛官の男性と出会うことがあったら、まずは仕事についての話から入るのが良いでしょう。

相手からすると自分に興味をもってもらえている、と嬉しく感じますし、女性の側からすれば相手のことをより詳しく知ることができるというメリットがあります。

男性の苦労をねぎらう

自衛隊の男性は、普段は基地の中にとどまって大変な訓練を繰り返しているため、外に出るときはリフレッシュしたいと強く思っています。こんなときに、自分を癒してくれる女性と出会えば、恋に落ちることは間違いないでしょう。

意識すべきなのは、相手と付き合いたい、という欲望を前面に押し出さず、相手の苦労をねぎらいたい、という優しさを見せるようにすることです。

自衛隊員と付き合うメリット

実際に付き合って結婚するとなると、自衛隊の男性にはどのようなメリットがあるのでしょうか。

家族思いの男性が多い

家族を守れない者は国を守ることはできない。そういう意識があるのか、家族思いの男性が多いです。

通常の職業よりも危険が伴うため、普段から家族との時間を大切にしてくれます。妻の出産時に1週間のお休みをくれる部隊もあるのだとか。

また、訓練中は身のまわりのことを自分でやるのが基本。抵抗なく家事を手伝ってくれるのではないでしょうか。

安定した給与と福利厚生

生々しい話ですが、もし順調にお付き合い、結婚といけば、気になるのはやはりお給料。自衛隊というのは、特別職国家公務員なので、福利厚生や社会保険制度がかなり充実しています。

定年するまで安定した給与が与えられ、手当てがつくことも。夏季休業や年末年始など、意外とまとめて休みが取れることが多いのもポイントでしょう。

ペアーズで自衛隊員との出会いを探す

自衛隊員と付き合うデメリット

反対に、デメリットにはどのようなものがあるのでしょうか。

他人からモテる

はじめにも言いましたが、自衛隊は独身女性にとても人気があります。自衛隊コンなるイベントに人が殺到するほどファンが多いのです。

一途に思ってくれる彼なら安心ですが、会えない時間が続くと、どうしても気持ちにズレが生じてしまうのも否めません。

デート中でも急な呼び出しが・・・

せっかくの出会い。婚活パーティや街コン後もやり取りを続けていきたいですよね。でも、災害の時には救助に向かうのが自衛隊です。休日があっても災害等があれば非常呼集があるのは当たり前。

長期間会えなかったりもするので、寂しさが募るかもしれません。

でも仕事は仕事なので、不満を言わないよう心がけたいもの。一人の時間を楽しめる趣味があるといいですね。

派遣先が海外のことも

海外派遣もある自衛隊。その期間が長かったり、危ない国に行くともなれば、気が気じゃないでしょう。

そんな時、あなたにも強いメンタルが求められます。彼の仕事をきちんと理解したうえで付き合っていきたいですね。

まとめ

自衛隊の男性と出会いたい女性は多いですが、逆に出会いが少ないと嘆いている自衛隊員男性も多いです。なので自衛隊員と付き合うためには積極的に外に出て、出会いを探す必要があります。

しかし、自衛隊の知り合い男性がいないと、出会うことは難しいでしょう。

そんなときに役に立つのがマッチングアプリやマッチングサービスです。最近は、スマートフォンアプリから好みの男性を検索して、実際に連絡先を交換し付き合う方が増えています。

マッチングアプリ「ペアーズ」は、フェイスブックと連携していて簡単に登録ができ、さらに女性は無料で利用できるので、マッチングアプリを始めたいと思っている方にぴったり!

ペアーズなら職業から検索して絞り込むことができるので、効率よく簡単に理想のお相手を探すことができます。

ペアーズで自衛隊員との出会いを探す

Tags

ライター